2018/08/08

%2AmicroSDXC+200GB+SanDisk+%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF+UHS-1+%E8%B6%85%E9%AB%98%E9%80%9FU1+FULL+HD+%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E6%9C%80%E9%81%A9%E5%8C%96+Rated+A1%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E5%B0%82%E7%94%A8SD%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E4%BB%98+%E6%B5%B7%E5%A4%96%E5%90%91%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8%E5%93%81%E3%80%902%E5%B9%B4%E4%BF%9D%E8%A8%BC%E3%80%91+%5B%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81%5D

ハイレゾなどをメインに使っていると、どうしてお足りなくなるのが容量です。
AK380は256GBあるので余裕なのですが、AK70が内蔵64GB+SD64GBで運用していましたがだいぶ容量が足りなくなってきたので、新しいSDカードを探していました。


 
2018/03/02

microSDXC+400GB+SanDisk+%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF+UHS-1+%E8%B6%85%E9%AB%98%E9%80%9FU1+FULL+HD+%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E6%9C%80%E9%81%A9%E5%8C%96+Rated+A1%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E5%B0%82%E7%94%A8SD%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E4%BB%98+%E6%B5%B7%E5%A4%96%E5%90%91%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8%E5%93%81+%5B%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81%5D

Astell&Kern、同社ポータブルプレーヤー全機種のサンディスク製400GB microSD対応を発表 - PHILE WEB:


Astell&Kernは、同社のポータブルオーディオプレーヤーについて、全製品がサンディスク製の400GB microSDカードに対応していると正式にアナウンスした。同ブランドを取り扱うアユートが伝えている。

(Via www.phileweb.com)


つい先日、日本版も登場した400GBのMicroSDですが、Astell&Kernのオーディオプレーヤーにおいて問題無く利用できることが発表されました。


 
2018/02/09

microSDXC+400GB+SanDisk+%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF+UHS-1+%E8%B6%85%E9%AB%98%E9%80%9FU1+FULL+HD+%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E6%9C%80%E9%81%A9%E5%8C%96+Rated+A1%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E5%B0%82%E7%94%A8SD%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E4%BB%98+%E6%B5%B7%E5%A4%96%E5%90%91%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8%E5%93%81+%5B%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81%5D

サンディスク、400GBのmicroSDカードを日本で出荷開始。5万円前後 - PHILE WEB:


ウエスタンデジタルは、サンディスクブランドより、日本発売モデルとして最大容量となる400GBのmicroSDカードを日本で出荷開始した。価格はオープンだが5万円前後での販売が予想される。
商品名は「サンディスク ウルトラ プレミアム エディションmicroSDXC UHS-Iカード 400GB」。40時間分のフルHD動画を保存でき、100MB/秒の超高速な転送速度を実現している。またこの転送速度は、平均3.5MBの静止画を、1分間当たり最大1,200枚転送できるスピードとなる。

(Via www.phileweb.com)


並行輸入品では売り出し始めていた400GBのmicroSDカードですが、日本でも出荷が開始されました。


 
2017/04/01

%E3%82%A2%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%88%28%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%BC%29+%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%BE%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BCAstell%26Kern+AK380+256GB+%E3%83%A1%E3%83%86%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%BF%E3%83%B3+AK380-256GB-MT


Astell&Kern、DAP全機種がmicroSDカード256GBに公式対応 - Phile-web:

 

RIVERは、Astell&Kernブランドのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー全機種で、microSDカード最大256GBまで対応となったことを公式にアナウンスした。     

現行モデルはもちろん、生産完了品であるAK100IIなど全機種が対象。microSDカードはSanDisk製、SAMSUNG製を推奨としている。対象製品は次の通り。

(Via www.phileweb.com)


AKシリーズが256GBのSDに対応したことを公式にアナウンスされたそうです。
これで容量不足に悩むことは少なくなりますね。


 
2016/11/12

X1 2nd 発売決定

FiiO、ハイレゾ対応ポータブルプレーヤーの新モデル「X1 2nd generation」 - Phile-web:

 

株)小柳出電気商会は、同社が取り扱うFiiOブランドより、ポータブルプレーヤー「X1 2nd generation」を11月18日に発売する。価格はオープンだが、16,000円前後での実売が予想される。
本機は2014年12月に発売された「X1」の第二世代にあたるポータブルプレーヤー。タッチホイールとBluetooth(ver.4.0)を新搭載。現代ニーズに合わせてユーザビリティを高めたとしている。本体カラーはブラックとシルバーの2色を用意。

(Via www.phileweb.com)


FiiO X1の後継機、FiiO X1 2nd Generationの日本発売が決定しました。
今回から、X1 2ndにはBluetoothが付きましたので、技適の問題が発生します。
X7の時のような失敗は無いようですが、安定のシール対応です!
海外では$110くらいからあるようですので、結構頑張った価格では無いでしょうか。
価格さもあまり無いので、手間を考えても国内で買うのが良いですね。


 
2016/02/01

昨年の今頃、FiiOのX3 2ndを購入したのですが、その際には、概ね10,000円くらいで販売されていた128GBのMicroSDXCカードが、1年経った今では概ね4000円前後で販売されているのですね。


 
2015/08/14

microSDを購入する前に確認すべきこと カタログのスペック表を確認 - ライブドアニュース:
 

最近、microSDの価格が極めて安くなっており、購入のチャンスだ。
XperiaやGALAXYなどAndroidスマホでは、メモリーカードでカンタンに保存容量が増やせる。特に、格安スマホなど本体のメモリ(ROM)容量が少ないスマホには必須のアイテムとなっている。

(Via news.livedoor.com)


随分と安くなっているんですね。
最近、音楽をFiioに変えたのでMicroSDを買いましたが、64GBで4000円くらいだったと思います。
もう2500円からあるのですね。
ちょっと調べてみたらメーカーにこだわりがなければ2200円くらいのがありました。
上海問屋なのでそんなにおかしなのは来ないと思います。
以前から何回か買っていますが、問題を起こすようなメモリに当たったことはないです。

もうちょっと安くなるかもと思っている間に、メモリ関係はいきなり値上げしたりするので安いうちに買っておいた方が良いですね。

128GBはいくらぐらいなのかと調べてみたら8000円くらいですね。
64GBあれば大抵事足りるのですが、音楽をいっぱい持ち歩く方には128GBは必須ですね。

使い方次第ですが、コスパを考えると64GBが買い時のような気がしますね。

安いうちに買っておきましょう。

 

 

 

 
2015/02/19

ソニーが音質にこだわったMicroSDを出すようです。
個人的にはMicroSDでそんなに変わるのかと思うわけです。

そして、レビューがAV WatchさんとPC Watchさんで出ていますが、
同じ○○Watchさんでレビュー内容がこんなに違うというのも面白いですね。

AVWatchさん



ソニー、音質にこだわったmicroSDXCカード。「ハイレゾウォークマンに最適」 - AV Watch

静かな環境下で聴き比べれば、大半の人が瞬時にわかるレベルの違いがある。個人的には、オーディオ機器の電源ケーブルを交換した時の変化に近いものを感じた。また、他社のハイレゾプレーヤーである「AK240」でもカードを差し替えて試したが、同傾向の音の変化を実感できた。


PC Watchさん



ソニー、“音質にこだわった”microSDカード 〜技術面と品質管理からアプローチ - PC Watch

「うーん、大差はないけどあるかも知れないなぁ」と言ったところ。例えば普通のmicroSDだとボーカルのサ行が耳に刺さる印象がSR-64HXAだとちょっと柔らかくなったとか、ベースドラムが鳴るの手前で一瞬音が途切れる感じだったのがスムーズに繋がるようになったとか、ドラムがもっと低音まで伸びるようになったとか、そういった感じだ。


PC Watchさんにも書いてありますけど、プラシーボ効果が本来の質より大きそうですね。
今時18,500円のMicroSD…
果たして売れるのでしょうか...

 
2008/05/30

最近、PCメモリが値上げとなってきているので、
SDも高くなるのかと思いきや、、、、値下げ。
ちょー安い。。。。
昔買ったのがなんだったんだろうという値になってきました。

ご存じ上海問屋さんでは、、、
MicroSD
MicroSDHC 8GB 4490円
MicroSDHC 4GB 1899円
MicroSD 2GB 849円

SD
SDHC 16GB 6499円
SDHC 8GB 2999円
SDHC 4GB 1499円
SD 2GB 999円(高速版)

CF(コンパクトフラッシュ)
CF 32GB 13142円
CF 16GB 5999円
CF 8GB 3199円
CF 4GB 1799円
CF 2GB 1047円

上海問屋さんは相性保証もあるし、何より安いし、それでも性能に問題ないしで、
よっぽどこだわらない人にはいつもお勧めしてます。
うちでも、SDHC8G, MicroSDHC 8G, MicroSD 2G, CF 2Gを使ってますが、
どれも全く問題なし。
売り切れちゃってるのもありますが、個数限定のは早めに押さえた方がいいですよ。
さすがに安いので、すぐに売り切れちゃいますので。

それにしても安い。。。また買っておこうかな。
 
2008/04/16


EMONSTERのmicroSDですが、一応公称2GBまでですが、tytnIIだと8GBまで認識するので、相性保証のあるご存じ上海問屋さんで8GBのmicroSDHCを購入しました。
pocket mappleを使ったり動画を持ち歩くには大きいに超したことはないので、
やっぱり8GBです。
EMONSTERでも問題なく動作してます。
SDカードは上海問屋さんが安いし保証付きだし安心です。

ただ、、、よく在庫切れになるので、あるときに買った方がいいですよ^^
 

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.