2015/02/02

NW-M505が届いたので早速使ってみました。
最初、iPhoneのBluetoothレシーバーとして使う予定でしたが、ウォークマンでの音を聴いたら、Bluetoothレシーバーとしてだけで使うのはもったいない音でした。

ここ最近、ずっとiPodだったので、ウォークマンだと随分と音が違うもんだなと久しぶりに思いました。


 
2015/01/12

iPhoneからファイルを取り込むのに、iPhotoではなくイメージキャプチャを使っています。
さらに言うと、Autoimpoterを使って、繋いだら自動的に決められたフォルダへ自動的に格納されます。

この辺りのやり方は、こちらのサイトを参考にするとわかりやすいです。

こうすることで、以前に取り込んだファイルは取り込まれないため、早く取り込みが終了します。
普段、デジカメでは日付別フォルダを使って管理しています。Autoimpoterのフォルダ設定の中に、「日付」というのがありますが、実はこれは撮影日では無く取り込み日なのです。
よって、撮影日ごとには管理ができません。

Autoimpoter

そこで、日付フォルダごとに管理できないものかと考えてみました。
ググって見ると、近い答えはあるのですが、コレというものが無かったので、Webの情報を元にシェルスクリプトを作りました。

#!/bin/sh

source=/Users/ug/Pictures/Mobile/ugiPhone2/
destination=/Users/ug/Pictures/Mobile/result/ugiPhone2/

find -s ${source} -type f -iname "*.*" -print0 | while IFS= read -r -d $'' line; do

date=`stat -f %Sm -t %Y-%m-%d ${line}`

if [ ! -d ${destination}/${date} ]
then
mkdir ${destination}/${date}
fi

filename=${line##*/}
if [ ! -e ${destination}/${date}/${filename} ]
then
cp ${line} ${destination}/${date}
fi
done


sourceが取り込みフォルダ、destinationが日付別フォルダを作る場所になります。
これをターミナルから実行すると、sourceの中のファイルをdestinationに指定されているフォルダの中へ日付別フォルダを作成してファイルを格納(コピー)します。
コピーとしているのは、移動させるとAutoimporterで毎度全ファイルを読み込んでしまうため、元ファイルを残したまま、destinationに新たにファイルをコピーするようにしています。
移動の方が良い場合は、cp→mvにすれば大丈夫です。
ただし、エラーチェックが皆無なのでご注意を。

1台だけならこれで良いのですが、いろんなデバイスを使っている場合、sourceやdestinationを書き換えるのは面倒なので、私はAutomaterでsourceとdestinationを選択するようにしています。

Automaterの設定はこんな感じ

Automater

3つめのシェルスクリプトの中身はこんな感じ
#!/bin/sh

source=$ {1}
destination=$ {2}

find -s ${source} -type f -iname "*.*" -print0 | while IFS= read -r -d $'' line; do

date=`stat -f %Sm -t %Y-%m-%d ${line}`

if [ ! -d ${destination}/${date} ]
then
mkdir ${destination}/${date}
fi

filename=${line##*/}
if [ ! -e ${destination}/${date}/${filename} ]
then
cp ${line} ${destination}/${date}
fi
done

※sourceとdestinationの$と{の間のスペースは要りません。ここでは、うまく表示されないので便宜上スペースを入れています。

デジカメは取り込みアプリが日付ごとにしてくれていたので、iPhoneでも同様に分けられるようになって便利になりました。

Lightroomを使うとフォルダ分けをしないでも管理が楽になるので、Lightroomを導入するのも良いと思います。
私はLightroomも使いますが、Finderを使ってNAS上でファイルを探すこともするため日付別・カメラ別に分かれてる方がありがたいので、このように管理するようにしています。

 
2015/01/02

昨年から今年にかけて欲しい(欲しかった)ものリストを考えてみよう。
まずは、5Kのディスプレイ。
現時点では、DellのUP2715Kだけですね。
ただし、現時点では我が家の構成では5k表示は無理っぽいので、もうしばらく待ちかな。
今後どんどん増えてくるとは思いますが、5Kのディスプレイが20万を切っているのはすごいことですね。



あとは、同じく5KのiMac Retina 5Kディスプレイモデル
今現在2011モデルを使ってますがそろそろ新しいiMacが欲しいですね。
Mac整備済製品で出てくる頃に狙おうかな。



続いては、そろそろ中古でも出回るんじゃ無いかと思っている、APS-Cのパンケーキレンズ。
キヤノンのEF-S 24mm F2.8 STM。先日ヨドバシで試し撮りしましたが、結構良い感じでしたので、これは欲しいレンズですね。



カメラ関係だとストロボも欲しいなと思っていますが、どれが良いのかよくわかりません。
素直に、キヤノンのスピードライト 430EX IIか中国製のYongNuo YN-568EX IIか、TTLなしのSpeedlight YN560 IIIなのか。
ストロボはよくわからないから、もう少し調べてからかな。





そのほかには、ウォークマンかな。
ハイレゾを聞くことが出来る、NW-A16か、ハイレゾの音とかどうせよくわからないのだから、NW-M505といった小さいものにしようかと悩んでいるところ。




そして、ずっと探している腕時計。
なかなか、コレって言うのに出会えない。
電波ソーラーの国産時計。
今一番気になっているのはSAGA188。
この間ヨドバシに行ったら、ついさっき売れちゃったと言われて出会えなかったもの。
とりあえず見てみたい。



携帯電話としては、次期iPhoneとBlackBerry Classicの白はちょっと考えるかもしれない。

今のところはこの辺りかな。
今年1年で何を買うか、今後の楽しみ。
 
2014/12/31

いつの間にか、もう大晦日ですね。
今年もあっという間に終わります。

ここ最近、1年を振り返ってどんな携帯端末を買ったかを確認していましたが、
今年は、なんと1台も買っていません。
そこまで魅力ある携帯端末が無かったんですね。
これは偏にBlackBerry迷走のせいでしょうね。
ここまで数年、BlackBerryを買い続けましたが今年は無かった。
Passportというでかい端末も出ましたが特に興味も惹かれず、年末に出たClassicもそこまで興味も惹かれず。
iPhone系も大きくなってしまったため、私の手には馴染まずスルー。
そうなると買うものは無いですね...

ただ、今年は、久しぶりにデジイチを更新しました。
今までの、EOS Kiss XからX7にしました。軽くなって持ち運びが楽でうれしいです。
あとは、S120のコンデジも追加しました。こちらも手軽でデジイチぶら下げられないとこには便利です。
後は特に買ってないですかね。

ガジェットは物欲をそそられるモノが少ない1年でした。

ただし、ディズニーに関しては、昨年同様結構行きましたね。
今年も年パス更新をしたので、また1年楽しむことができます。
初めての仮装参加もできたし、ディズニーでのお友達もできましたので、とても有意義でした。

来年もまた、なにかしら有意義な年になるといいなと思ってます。

とりとめの無い話になってしまいましたが、今年も1年お世話になりました。
また、来年もよろしくお願い致します。
 
2014/11/12

最近、iPhoneのケースを変えたくなっていろいろ調べているのですが、国内のケースは金額が結構高いので、海外サイトを見ていると、日本で1000円-3000円で売られているものが、送料無料で1$から10$くらいで売ってるんですよね。

ただし、許容しなければいけないのは、
- 海外からの発送なので時間はかかる
- クレジットカードを入力する
- 来ないかもしれない
- 破損していた時にどうなるか

この4点くらいでしょうか。

以前に、Twitterで教えて貰って購入したBlackBerryのキーボードを扱っているAliExpressあたりはBuyer Protection付きなので、ちょっとだけ安心かも。
ちなみに、AliExpressはいろいろな業者さんが集まっているので、日本でいうところの楽天市場みたいな場所でしょうか。
日本みたいに至れり尽くせりでは無いので、気になる部分はメールやチャットで聞いた方が良いですね。
色が選べるようになってるけど、カートに入れる時には選べないとか。
質問したら、メッセージ欄に記載してねと返ってきたので、ここでは、それが普通なのかもしれないですね。

そういえば、BlackBerryを落としてガワが欠けたからハウジングも買おうかな。

もうちょっと見てみて、安いものを購入してみようかと思っています。

ただ、ちょっと補足しますと、日本で売っているなら、Amazonや楽天などで買った方が安心ですからね。
私が欲しいものが海外にしか無いので、海外サイトを渡り歩いているんです。
 
2014/10/17

組み合わせなければ損するレベル:心地よさと快適さ OS X Yosemite×iOS 8で実現する「マルチデバイス時代のスタンダード」 (1/2) - ITmedia Mobile

Appleのスペシャルイベント終了後、ダウンロード可能になったOS Xの最新バージョン、「Yosemite」は、iOS 8との密接な連携を実現したのが特徴だ。MacとiPhoneやiPadが連携すると何が便利なのか、実際に検証してみよう。


YosemiteではiOS8とさらに密接な関係となったようです。
YosemiteとiOSでの親和性がいっぱいかかれていますが、個人的にとってもうれしいのが、AirDropがiPhone/iPadとMac間でもできるようになること。
今までは画像をiPhoneからMacへ送るのにメールだったりメッセージだったりを使っていたのですが、AirDropでできるようになるのは地味にうれしいです。

そのほか、iPhoneにかかってきたのをMacで取れるというのも、作業中だったりすると便利かもしれないですね。

どんどん、iPhone/iPadとMacの親和性が高くなっていますね。
こうなってくると、Macが手放せない。逆もしかり。
ですね。
 
2014/10/03

ドコモ、iPhoneをおサイフケータイにする新デバイス開発 - 10月下旬発売 (マイナビニュース) - Yahoo!ニュース

NTTドコモは3日、iPhoneと連携することで「おサイフケータイ」の各種サービスが利用できるデバイス「おサイフケータイ ジャケット01」(パナソニックシステムネットワークス製)を開発したと発表した。10月下旬の発売を予定しており価格は5,000円前後になるという


これは、楽しみですね。
iPhoneにおサイフ機能が付くのは良いですね。
5000円くらいで手に入るなら売れるでしょうね。
そこまで小さくもなく、ジャケットが無くても使えるので、わざわざジャケットにつけなくてもいいかもな。
モバイルSuicaが対応したら使いたいな。

まぁ、板SuicaにSISというのも結構良いとは思うけどね。

 
2014/09/09

MVNOのSIMが盛んですが、BISが通るかという点に注目してみると、私が知っている限り、iPhone5以降でのテザリングで、BISが通るものは無いと思っています。
ドコモからiPhoneが出てなかった頃の4sは通った記憶があります。(寝ぼけてるかもしれません)

今まで聞いた話と以前試した組み合わせは以下の通りです。
ドコモのiPhone5s + ドコモのSIMのテザリングで、BISはNG
ドコモのiPhone5(s) + MVNOのSIMのテザリングは、そもそもテザリングNG (試)
SIMフリーのiPhone5s + ドコモのSIMのテザリングで、BISはNG
SIMフリーのiPhone5(s) + MVNOのSIMのテザリングで、そもそもテザリングNG (試)
ドコモのWifiルータ+ドコモのSIMでBISはOK (試)
ドコモのWifiルータ+MVNOのSIMでBISはOK (試)
SIMフリーのWifiルータ+MVNOのSIMでBISはOK
WimaxのルータでBISはOK (試)

※ (試)は実際に試しました。それ以外は聞いた話です。
※ 今までに聞いた話や以前に試しているので、情報が正しくない場合もあります。
※ Androidはテザリングの接続先が固定されるものもあるため、一概に言えません。

↑の内容を見ると、ドコモ系列のSIMを入れたAndroidかWifiルータを使うのが賢明です。
(私の中では、Wifiルータ以外選択肢は無いです。)
個人的に使っているのが、L-03E。ぶら下げているだけなら、朝から晩までほぼ1日もちます。
会社で使っているのが、Wimax。安定しています。
使ってみたいのが、AtermのMR03LN
L-03Eが壊れたら、MR03LNにしようかなと思ってます。

個人的な持ち物とSIMについては、
BlackBerry9900はFoma + パケホーダイダブル+BIS+SPモード(メール)
L-03EはOCNモバイルONE
iPhone5sはOCNモバイルONE
SO-02cはSIMなし
といった感じです。

NECアクセステクニカ Aterm MR03LN 6B ( LTE モバイルルータ / microSIM ) PA-MR03LN6B
B00IRWGUMU
価格:¥ 20,980
 
2014/08/17

2年半使ったIIJMioをやめてOCNモバイルONEに変更することにしました。
今までは、ルータとiPhone2台をファミリーシェアプランで賄っていましたが、ルータが366MB制限で使えなくなることがあったので、366MB制限が無いOCNモバイルONEにしました。
我が家の使い方は、
- ルータは低速でも良いのでいつでも使いたい。(BBなどの常時ぶら下げようとPC用)
- 私のiPhoneは地図以外は低速で良い。(アプリで高速・低速が変更できれば良い)
- 姫のiPhoneは普通に高速で使いたい。ただし多くても1日30MB程度

というわけで、OCNモバイルONEの50MBにシェアで2台追加しました。
そうすることで、
ファミリーシェア 2764円が1944円まで下がりました。

もちろん、使い方によっては他のプランの方が良いかもしれません。
あくまで私は、低速でもいつでも使えるプランが欲しいためにOCNモバイルONEにしました。
366MBの制限にひっかかると使い物になりません。
感覚的には10kbでてるのかなという感じでほとんどのサイトがタイムアウトでつながりません。
そのため、制限がないOCNモバイルONEにしました。
もちろん、引っかかったらクーポンをONにするとか、引っかからないように運用すれば良いのですが、結構面倒なので、今回はOCNに変更してみました。

高速通信がもう少し欲しい場合は、80MBプランでも良いと思いますし、ルータを使用しないなら1GBプランなどでも良いと思います。
ただ、1GBプランとかなら繰り越しも使えるIIJMioの方が良いかなとも思います。
(私はみおぽんで毎月3GBに押さえるようにして、繰り越ししてました。何かの時の安心感がありました。)

ちなみに、複数枚のSIMを頼む場合はOCNサイトからが一番安いです。(後からSIM追加すると1枚1800円取られるようですが、OCNサイトからだと最初は3枚までなら初期費用の3000円内で賄ってくれます)
1枚なら、Amazonが初期費用が安くなっているので良いと思います。

今回、IIJMioが悪くて変更するわけでは無く、IIJMioにはIIJMioの良いところがあります。
366MB制限を受けなければ、きっとIIJMioを使い続けたことでしょう。
366MB制限を受けたのをきっかけにして、調べてみたら、たまたまOCNモバイルONEが合いそうだなというだけなので、ご自身に合うものを探してみてくださいね。
そもそも、最近までは、docomoの1回線をルータに使っていたので、366MB制限には引っかからなかった訳で、そのdocomoの回線をIIJMioにしてみたら引っかかっちゃったという感じなので運用が変われば、見直しが必要ってことですね。

OCN モバイル ONE マイクロSIM 月額900円(税抜)~
B00EQ12AYS
価格:¥ 1,709

IIJ BIC SIMウェルカムパック SMS非対応 マイクロSIM 【ビックカメラグループオリジナル】
B00D74BPOG
価格:¥ 3,229
 
2014/01/05

手軽に撮るにはiPhoneのカメラで十分なのですが、
急いで撮ったのとかは、結構ピントがずれてる。
この間のディズニーの写真も結構悲しいものがあったり。。。
今後、悲しい思いをしないために、コンデジを買おうかと思って調べてみた。

今回のポイントは、高速AF、連写、明るめ、Wifi。

SonyのWX300あたりが手軽かなと思って、電気屋さんに行って触ってみたのですがなんとなくしっくりこない。。。
20倍ズームを使うことは少ないので、CanonのS120にしようかな。
明るいし、AFも早い。
電気屋さんで触ってみた時もいい感じだなと思ったし。ただちょっと予算オーバー気味と思ったらゴールドラッシュキャンペーン中で5000円戻ってくるとか、どんな誘惑(笑)

どうしようかな。。。
次ディズニー行くまでには買いたいな。


 
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 /

Copyright © Rocomotion