2015/06/24

今使っている会社携帯が304SHというシャープの端末なのですが、バイブが弱すぎてメールが来たことに全く気づきません…
また、そんなに来るものでもないのに見るのが億劫です。
そこで、Androidで受信したキャリアメールを普段使っているiPhoneへ通知ができないものかと考えました。
最初に思いつくのは、IFTTTからPushbulletへのプッシュです。
しかし、IFTTTだと不在着信のみでキャリアメールのプッシュはできないようでした。
(Gmailはできます。)

IFTTTはクラウド上で動くのが基本で、端末上で動かすものでは無いようですね。
そこで何かないか探してみたらTaskerという有料アプリを使えば端末上のトリガーも掴めそうでしたので、早速導入してみたところうまくいきました。

今回使うアプリは、
- Tasker
- Pushbullet
の2種類です。

TaskerはAndroidへ導入
PushBulletはiPhoneとAndroidに導入
(Pushbulletは、これにしか使わないならAndroidは入れなくても良いかも。)
PushbulletはTaskerの設定前に入れてましょう。

今回設定するのはSoftbankのキャリアメールです。
(docomoやauはIMAPが公開されているのでこんなことをする必要がありません。)

Taskerを起動して、
Event → UI → Notificationで作成
OwnerApplicationにメールを選択
Titleに何か入れればフィルタも可能(今回は設定しない)

Taskerで分かりづらいのがここ。
ここまで設定したら、戻るボタンで戻る

New Taskを選択後、任意の名前を入れる。push iPhoneとか。
「+」をクリック
Plugin → Pushbullet
Configurationの横の鉛筆をクリック
To:通知を送りたい端末を選択
タイトル:好きなように。私は「Androidにメール着信」としました。
メッセージ:%NTITLE
右上のチェックマークをクリック

Ifの横の「+」をクリック
左:%NTITLEと入力
中:「~」ボタンをクリックして「Doesn't Match」を選択
右:送信*
戻るボタン


これで設定完了
(Ifを入れないと、送信するときのイベントも取得するため。)

他の端末からメールを送ってみてチェック。

Android側でPushbulletやTaskerで読み取り関係の設定をONにするように促される場合があるので、その場合は設定する。

この他に、不在着信や着信時等も設定してみました。
基本的にはメールの設定と似ています。

Event → Phone → MissedCall (またはPhone Ringing)
Callerに何か入れればフィルタも可能(今回は設定しない)
戻るボタンで戻る

New Taskを選択後、任意の名前を入れる。push callとか。
「+」をクリック
Plugin → Pushbullet
Configurationの横の鉛筆をクリック
To:通知を送りたい端末を選択
タイトル:好きなように。私は「Androidに着信」としました。
メッセージ:%CNAME (%CNUM)
右上のチェックマークをクリック


これで設定完了

他の端末から電話してみてチェック。

これで、iPhone側へ通知が可能となりました。

次はiPhoneに来た通知を時計とかで受けられたらいいな。

Pebble TimeかApple Watchか。

Taskerは399円のアプリなので、これだけに使うには勿体ないです。
ですので、バッテリーレベルを見て充電してね通知としても使いたいと思っています。

また、ナビとして使っているNexus7も画面付けたらWifiオン、ナビ起動、画面消したら、Wifiオフ、ナビアプリ落とすとか自動化したら便利になりそうだな。


 
2015/05/27

UE900sに変えてから3ヶ月程度、そしてFiio X3 2ndに変えてから1ヶ月程度が経ちました。
どちらかのエイジングが進んだのか、耳エイジングなのかは定かでは無いですが、かなり音が柔らかくなってきました。
その時はあまり思いませんでしたが、X3 2ndを最初に聴いた時は堅い音だったんだなって思います。
現在は、角が取れてとても聴きやすいです。
 

UE900sのその後


SpinFitに変更してからは何もしてませんが、たまに耳が痛くなることはあり、違和感を感じることはあります。
4基のドライバを積んでいるので自分の耳に対して大きいのかもしれないなと思います。
寝ながら使うのにはUE600sを使っていますがとても楽です。
1ドライバの方が耳には私の無理が無いのかなとも思いますが、900sと600sを比べると900sの方が音が豊かなので、戻るのは正直難しいですね。
UE900sの中高音の伸びはとてもきれいで、私にはとても合っています。
 

X3 2ndのその後


カスタムファームへ変更後は特に何もしていませんが、FW1.1が出たのでそのうち適用しようかと思っています。
1ヶ月使ってきて、何点か追記しておくと、

◎ 充電は十分もつ。
基本的には24bitのflacか16bitのflacを聴いていますが、1日4時間程度の利用で、3日はもちます。
バッテリーが1つになってからは、あっという間に無くなりますので、2つになったら充電時期かなと思います。

◎ 音の歪み
最初は平気なのですが、日数が経つと音が歪むようになります。1ヶ月使って2回ありました。1秒程度、場所は決まってなく時々歪みます。一度歪むと、歪む感覚が短くなるだけで直りませんでした。
対処方法としては、2回とも、本体でSDカードを初期化。再度曲転送で直ります。
ファームウェアで直るのか、SDカードの問題かはわかりませんが、歪みが出たら初期化するようにしています。
SDにアクセスできなくなるわけではないので、コピーして初期化して戻すことで良いのでそこまで手間では無いですしね。
曲の整理に転送ツール使ってもすぐですしね。
聴いている時は気になりますが、対処方法もあるので、大きな問題では無いです。

◎ 電源の長押し間隔
電源の長押しが面倒ですね。長押しの時間が長い気がします。
もう少し短いとありがたい。

◎ 音はやっぱり良いと思う
久しぶりにiPhoneで音楽を聴くと、音がぶつ切れというか重なりが無いように感じました。
あれ、こんな曲だったかな…って思いました。
大した耳を持っているわけではないのに違いを感じたので、大した耳を持ってる人(?)が聴いたら違いをさらに感じるのでしょうね。
もちろん、flacとmp3の違いはありますし、音の好き好きは人それぞれなので、誰にも当てはまることではないですが、この音を私は好きですね。

◎ ファームウェアを変更できるのは地味に楽しい
ファームウェアによって壁紙を変えたりできるのはやっぱり楽しい。
それが音に影響することはもちろん無いので、デフォルト状態でも何の問題も無いですが、個人的にはうれしいですね。
ただ、いじることができるなら、画面解像度がもうちょっとあっても良いかなとも思いますね。
ザラザラしたノスタルジックな感じも好きですけどね。
 

結局のところ


X3 2ndもUE900sも両方好みでお気に入りす。

耳が痛くなるのでいつかはカスタムが欲しいですけど、値段を見ると諦めちゃいますね。

というわけで(?)、今日は、μ'sのベスト版の発売日ですね。

ハイレゾは出ないのかな。すごい値段になりそうですが…
       
 
2015/05/22

パスワード管理に定評のある1PasswordのMac版がなんと1800円の値下げ中です。
1800円の値下げは大きいので、まだ使っていない方はこの機会を逃さない方が良いかもしれません。

1Passwordを使うと、Dropboxを使って、Mac、Windows、iPhone、Androidでのパスワード同期が可能となります。
iPhone版ですと、指紋認証にも対応しているので超絶使いやすいです。

1Passwordのおかげで複雑なパスワード設定でも問題無くなりますので、パスワード使い回しもしなくなります。
よって、レイバンも売らなくなりますよ(笑)

パスワードを使い回している方、複雑なのは覚えられない方、ぜひ導入してみてください。

1Password
 
2015/04/27

今日は、Fiio X3 2ndを持ち出してみました。
外で聴いても、あいかわらずきれいな音で無理の無い感じ。

ただ一つ気になった点が、少し暖かくなること。
iPhoneもNW-M505も暖かくならなかったので、結構がんばってるのかなと思います。
熱くて持てないとかそんなでは無く、かといってほんのりという感じでもなく、その中間な感じです。

昨日、家の中で聴いていた時は全く思わなかったので、スーツの内ポケットに入れているせいかなと思います。

熱が逃げるところがあれば、暖かくもならないと思います。

iPhoneも悪くないけど、Fiioの方が聴き疲れしなく、きれいな透明な音がするので、お気に入りです。

X5も聴いてみたいな。
夏頃のX5 2ndも気になり始めた。ただX5は重さがネックかな。
 
 
2015/04/15

iOS8.4では音楽アプリ「ミュージック」の仕様がガラっと変わる : ギズモード・ジャパン

アップルのリリースノートによると、今回の最大の目玉はデフォルトの音楽アプリである「ミュージック」の刷新です。UIの大幅な刷新をはじめ、iTunes Radioの検索性の向上や、ミニプレーヤーのデザインの変更、アプリ内どこからでも検索が出来るなど、さまざまな変更が行われています。

iOS8.4のアプリの挙動は下記動画から確認することが出来ます。


そろそろ、flacにも対応してくるかな。
最近、Appleはどんどん変更してきますね。
やっとUIにも慣れてきたのにな。

6月のWWDCも決まったようなので、iOS9が出てくるでしょうから楽しみですね。
そろそろ5sでは厳しくなるのかな。
iPhoneは4s、5sと2年に1回交換しているので、今年が交換時期ですがどうしようかな。
iOS9次第かな。

円高で高すぎてな…

 
2015/04/08

前回書いたように、Onkyo HF Playerのイコライザが気に入ったので、SonyのM505から、iPhone直差しに変えたのですが、HF Playerのイコライザがその時は良かったのですが、ずっと聴いていると聴き疲れがするので、イコライザの設定はFlatがいいのかもということで、イコライザ設定で聴きたい場合は、HF Player、FlatならiPhone標準プレーヤーと使い分けていたのですが、どうにも標準プレーヤーだと音量調整がしっくりこなくて困っていました。
しょうがないかなと思ってちょっと小さめの音で聴いていたのですが、HF Playerの方をFlatにしたら、これが良い感じの音量にできたので、最近はHF PlayerのFlatで聴くようになりました。
聴き疲れもなく、自分にとってベストな環境になりました。

iTunesからは、alacもflacも転送できないので、基本的に音楽はmp3 320kなのですが、試しにflacでリッピングして聴いてみたらmp3とは違う気がしました。
私の耳では、320kのmp3とflacは何となく違うかな程度ですけどね。

CDからのリッピングなので、最初からflacやDSDで売ってるものはまた違うのでしょうが、flacやDSD音源は値段が高いので、CDリッピングをflacにしてHF Playerで聴いています。
flacで聴いてその後mp3で聴くと違いがわかる気がするので、試してみると面白いかもしれません。

最近は、oppoのHA-2なんか欲しくなってみるのですが、いくら薄くても持ち運びを考えるとポータブルアンプはちょっとなという気持ちもあり悩み中。
DAPをFiioやAKなどに変えてもUIはiPodが使いやすくて戻るだろうなと思ったり。
HA-2は人気で在庫も無いし、Fiioはsecond editionがもう少しで出るみたいだし、AKは値段を見て…なので、もうちょっとゆっくり考えてみようかと思います。

ちなみに、HF Playerでflacを聴く場合は内部課金で1000円が必要です。

ONKYO HF Player



 
2015/04/05

次期iPhoneは大幅進化でいきなり「iPhone 7」になるかも : ギズモード・ジャパン

また、残念ながら4インチの次期iPhone(通称:iPhone 6c)は今年は登場しないことも報告しています。うーん、4インチモデルは需要は結構あると思うんですけどね。でも「今年は」ということは、来年以降には登場する可能性があるということかも? こっちものんびり期待しておきましょう。


残念。。。
4インチモデルで噂のあった6cは出ないのか。
それならiPod Touchの第6世代を4インチで出して欲しいな。
iPhoneは大型でiPod Touchは4インチサイズって棲み分けでも良いと思うんだけどな。
一般的には、6cが小型で、7とか6sは大型の方がわかりやすくていいのかな。

どんな進化を遂げるのか気になるところだけど、最近あまり代わり映えしないからな・・・
とりあえずflacやalacを鳴らせるようにして欲しいな。

 
2015/03/26

iPhone/iPad版ももうすぐ:ついに日本語対応!! 自然言語認識に対応した人気カレンダーアプリ「Fantastical 2 for Mac」 - ITmedia PC USER

Flexbitsは3月25日、OS X向けカレンダーアプリの最新版「Fantastical 2 for Mac」を発表した。価格は5000円。現在は期間限定の特別価格で4000円で提供されている。

 Fantasticalは、自然言語認識に対応したカレンダーアプリ。テキストボックスに予定を“話すように”入力するだけで、自動的に日付や時間、場所、イベントがカレンダーに入力され、即座にイベントが作成されるのが特徴だ。


このアプリ良さそうだな。
リマインダーともくっついてるからかなり使いやすそう。
今は、標準のカレンダーとリマインダーを並べて表示して使ってるけど、これなら一つで済む。
自然言語が日本語対応したとのことで、これが本当、自然言語で使えたらすごく良いだろうな。
使ってみたい…
けど高いなぁ。

iPhone版もiPad版もあるのね。

Fantastical 2 - Calendar and Reminders

Fantastical 2 for iPhone - Calendar and Reminders

Fantastical 2 for iPad - Calendar and Reminders
 

ここ最近はNW-M505で音楽を聴いていたのですが、Content Transferで送って、Finderで見るとプレイリストの更新がされているのですが、本体はプレイリストが反映しなかったりするので、なんでかなと思っていました。
ちょっと聴きたい曲があって、M505のプレイリストに反映していなかったので、iPhoneへ直差しして聴いたのですが、、、M505よりも良いかも。

ここ数年はiPhoneへBluetoothで繋いで聴いていたのですが、久しぶりにiPhone直差ししてONKYOのHF Playerで聴いてみたら結構違いますね。
iPhone4と比べiPhone5で変わったような記事を見た記憶はあるのですが、Bluetoothが便利だったので、試していませんでした。
 
ONKYO HF Player
 

HF Playerのイコライザをちょっといじったら、結構好みな感じになったので、M505は持ちながらもiPhoneで聴くようになりました。
HF Pllayerはハイレゾ云々を気にしなければ無料で使えるので良いなと思いながら、最近はめっきりiPhone直差しになっちゃいました。

というわけでiPod Touch欲しい。
ここ2年くらい出ていないので、今年の秋ぐらいに新しいのが出そうな気もするので待ってようかな。
   
 
2015/02/12

UE900s


最近ずっと悩んでいたイヤホンですが、結局最初に気に入ったUE900sにしました。
初めてのマルチBAで高級イヤホンです。

今使っているUE600を買う時にUE900と悩んで、値段が高くて諦めたのですが、結局UE900sを買いました。
自分の耳は進化しないのに、どんどん値段だけはステップアップしているので、この辺りで止めたい(笑)

現在のUE600の前は、EP-630を使っていました。
EP-630はお気に入りで、2回断線しましたが、その都度買い換えて、結構長く使いました。
お気に入りではありましたが、断線率が高かった思い出が強いです。

そして、ドンシャリに飽きて(疲れて?)BA型が良いなと思い、UE600になりました。
UE600もお気に入りで、ずっとこれでいいなぁと思っていたのですが、iPhoneからウォークマンに切り替えたら、、、音の良さを再認識して、イヤホンを変えたらもっと良くなるかなと思い始め、、、
UE600もそろそろ2年くらいになるので、そろそろ断線する可能性が、、、
とか言い訳を考えていました(笑)

UE600は既にディスコンで手に入らないので、次は断線してもケーブルを変えられるのが良いなとも思っていました。

そして、先月末のe☆イヤホンのシークレットセールで出ていたのですが、買おうと思ったら売り切れ。
人気が高いんだなと思い、次回のシークレットセールまで、また考えようと思いました。
その間、悩みまくるならカスタムIEMにしようかとも思いましたが、遮音性が高すぎたり合わなかったりした時の影響とか価格とか価格とか価格とかいろいろ大きいので、それもまた躊躇していました。

そして、昨晩シークレットセールのお知らせが来ましたので、UE900sをさくっと購入しました。
今まで悩んでいたのは何なんだろうと思う速さでした(笑)
1時間程度で売り切れたので、やはり人気なんですね。
今回は無事に購入できて良かったです。

シークレットセールでは、UniqueMelody MAVERICKとかWestone W60とかは速攻で無くなっていました。
確かに安かった(元々が高い!?)ですからね。

Shureに続いて、今後Westoneも値上がりが決まっていますので、悩んでいる方は今のうちに買っておきたいですね。

来るのが楽しみ。

UE600でもケーブルが長いと思っているのにUE900sはさらに長いのでどうしようかな。
そのうち携帯性を上げる為にリケーブルしようかな。
 
 
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 /

Copyright © Rocomotion