2015/10/02

Tapbots、人気Twitterクライアントアプリの最新版「Tweetbot 4 for Twitter」をリリース | 気になる、記になる…:
 

本日、Tapbotsが、人気Twitterクライアントアプリ「Tweetbot」のiOS向けの最新版である「Tweetbot 4 for Twitter」をリリースしました。

今バージョンからはiPhone版とiPad版が1つになったユニバーサルアプリとなっており、「iOS 9」のiPadの新しいマルチタスク機能「Split View」をサポートしている他、リツイートやお気に入り、フォロー数などを解析できる「Statistics and Activity」もサポートしており、他の変更点は下記の通り。

(Via taisy0.com)

 

Tweetbotがメジャーバージョンアップしました。

 

まだ日本語化はされていないそうですが、今バージョンからiPadと共通のユニバーサルになったそうです。

 

バージョンアップは有料で、今だけ半額の600円だそうです。

 

変更内容を見ると、iPhone6以上やiPadの方には良さそうです。

 

Tweetbot 4 for Twitter
 
2015/09/24

【ソフトウェア情報】iOS 9.0.1 ソフトウェア・アップデート公開。アップデート後にフリーズするバグなどを修正:
 

iPhone/iPad/iPod touch用の「iOS 9.0.1 ソフトウェア・アップデート」が公開されています。

iOS 9からの変更点は以下(リリースノートから引用)。

  • アップデート後に設定アシスタントを完了できないことがある問題を修正
  • アラームやタイマーが鳴らないことがある問題を修正
  • Safariや“写真”でビデオを一時停止すると停止中のフレームが歪んで表示される問題を修正
  • プロファイルを使用してカスタムAPNを設定するとモバイルデータが失われることがある問題を修正

(Via ありがとうiPod)

 

iOS9.0.1が出たそうです。
明日のiPhone6Sに間に合わせた感じですね。

とりあえず、致命的なバグは直っているようですので、iOS(へアップデートしても良いかもしれませんね。

私が使っている範囲では、今のところiOS9で特に問題は出ていません。
特にiOS9でも8でも使い方に違いが無いので、iOS9にして良かったところも特に無いのですが・・・


 
2015/09/10

Apple発表会

 

昨晩というか今朝方に発表されたAppleの最新情報をかいつまんでみると、以下の様な感じですかね。

 

Apple Watch

  • バンド追加
  • エルメスとのコラボ
  • Sportにゴールド、ローズゴールド追加


 
2015/03/26

iPhone/iPad版ももうすぐ:ついに日本語対応!! 自然言語認識に対応した人気カレンダーアプリ「Fantastical 2 for Mac」 - ITmedia PC USER

Flexbitsは3月25日、OS X向けカレンダーアプリの最新版「Fantastical 2 for Mac」を発表した。価格は5000円。現在は期間限定の特別価格で4000円で提供されている。

 Fantasticalは、自然言語認識に対応したカレンダーアプリ。テキストボックスに予定を“話すように”入力するだけで、自動的に日付や時間、場所、イベントがカレンダーに入力され、即座にイベントが作成されるのが特徴だ。


このアプリ良さそうだな。
リマインダーともくっついてるからかなり使いやすそう。
今は、標準のカレンダーとリマインダーを並べて表示して使ってるけど、これなら一つで済む。
自然言語が日本語対応したとのことで、これが本当、自然言語で使えたらすごく良いだろうな。
使ってみたい…
けど高いなぁ。

iPhone版もiPad版もあるのね。

Fantastical 2 - Calendar and Reminders

Fantastical 2 for iPhone - Calendar and Reminders

Fantastical 2 for iPad - Calendar and Reminders
 
2014/10/17

組み合わせなければ損するレベル:心地よさと快適さ OS X Yosemite×iOS 8で実現する「マルチデバイス時代のスタンダード」 (1/2) - ITmedia Mobile

Appleのスペシャルイベント終了後、ダウンロード可能になったOS Xの最新バージョン、「Yosemite」は、iOS 8との密接な連携を実現したのが特徴だ。MacとiPhoneやiPadが連携すると何が便利なのか、実際に検証してみよう。


YosemiteではiOS8とさらに密接な関係となったようです。
YosemiteとiOSでの親和性がいっぱいかかれていますが、個人的にとってもうれしいのが、AirDropがiPhone/iPadとMac間でもできるようになること。
今までは画像をiPhoneからMacへ送るのにメールだったりメッセージだったりを使っていたのですが、AirDropでできるようになるのは地味にうれしいです。

そのほか、iPhoneにかかってきたのをMacで取れるというのも、作業中だったりすると便利かもしれないですね。

どんどん、iPhone/iPadとMacの親和性が高くなっていますね。
こうなってくると、Macが手放せない。逆もしかり。
ですね。
 

新型iPadやMacが登場:通勤時間に総復習、Appleスペシャルイベントまとめ - ITmedia PC USER

米Appleのスペシャルイベントで新型iPadやMac、「OS X Yosemite」などが発表された。薄さ6.1ミリの「iPad Air2」や、iOSデバイスとMacデバイスの連携強化などがポイントだ。


ざっくりまとめると、、、

◎ iPad Air2とiPad Mini3の登場


- iPhone6と同様32GBモデルの廃止
- TouchID対応
- ゴールド追加

◎ iMacのRetina化


- 5120*2800

◎ 新型Mac Miniの登場


- Fireiwire→Thunderbolt2基へ
- 下位モデルを安く。。。でも・・・上位モデルとの差が歴然

◎ OSのアップデートYosemiteへ


- iPhoneとMacの融合強化

◎ Apple SIM??


- 詳細不明
- 「Apple SIMの衝撃 キャリア主体のスマホ販売が激変する」がわかりやすい。

この中で目を惹くのは、久しぶりのアップデートであるMacMiniでしょうか。
モデルが3つあって、
52,800円:1.4 Ghz、500GB HDD、4GB RAM、HD Graphics 5000
74,800円:2.6 GHz、1TB HDD、8GB RAM、Iris Graphics
10,6800円:2.8 Ghz、1TB Fusion Drive、8GB RAM、Iris Graphics

安いといっても下位モデルはスペック厨でなくとも見劣りしますね。
下位モデルはサブ的役割で、動画観るだけとか写真取り込み用とかにすれば、それなりに使えるかなと思いますが、狙いは真ん中のモデルでしょうかね。
HDDの換装ができるといいですな。

噂されていた、Mac Book AirのRetina 12インチは無かったようですね。
来年以降に期待ですね。

我が家の2011モデルのiMacは不都合も無いので、そのまま続投予定です。
5kも良いですが、デュアルの方が実際は便利なことが多いんですねよね。。。

なんとなく、iPhoneの時と同様でガッカリ感の方が強いので、Yosemite入れてみますかね。
個人的に、最近のAppleはワクワクが無くなりました。

そうそう、iOS8.1が来週みたいです。
iOS8はバグが多いようなので見送ってましたが、カメラロールも戻ってくるようなので、8.1になったらアップデートしようかと思います。

追記
Apple SIMが普及したら、世の中が変わりますね。
メリットもデメリットもあるからどっちに転ぶかはわかりませんが、今後の動向から目が離せませんね。
 
2014/09/12

64歳のおっちゃんにiPadを教えたら老後の人生を変えてしまった件 | yossense

ちょうど一年前ごろに、私は知り合いのおっちゃんにあるガジェットを教えました。それはiPadです。一年振りにおっちゃんに会ってみたらすごいことになっていたので、その報告です。

iPadって、子供や年配の方ほど使いやすいんだろうな。
若い人達は、スマホサイズが良いんだろうけど、年をとれば、眼が見えなくなってくるし、子供は小さいのは押しづらいし。
この方は、もともと、ガジェットが好きだったんだろうけど、PCが辛くなったらiPadを使うというのは、良い選択なのだと思う。
いきなり渡されてもどうして良いかわからないだろうからレクチャは必要だとは思うけど、もともとPCを触っていたなら、コツを掴んだら使いこなすのはすぐなんだろうな。

Macに四苦八苦してるようだけど、がんばって使ってるようなので、そのうち考えよう。

Apple iPad Air Wi-Fiモデル 32GB MD789J/A アップル アイパッド エアー MD789JA シルバー
B00GGHDEZE
価格:¥ 61,000
 
2014/04/10

Anker 40Wの5ポートUSB急速充電器のために(?)ケーブルを購入しました。
今までは二口電源だったので、1つのUSBで3つくらいついてるのを使っていました。
また、くるくるケーブルやおまけで付いてきたMicroUSBを使っていました。
くるくるケーブルって結構壊れるので、あまり好きでは無いのですが、場所を取らないので使っていました。

せっかく5口もあるし、長いケーブルだと邪魔になるので、短いケーブルを探しました。
以前に購入した、4wayケーブル(Lightning、Dock、GalaxyTab、MicroUSB)のお店で、短くて安いのを発見したので、迷わず購入。
今回は、Lightningのみの0.2mを2本と、MicroUSBの0.2mを5本。それでも1000円くらいでした。
0.2mなのですっきりして良い感じです。

こんな感じ
0.2m

Lightningの方は充電エラーも出ないので、快適です。
ただし、純正では無いので何かあったときには自己責任です。

MicroUSBも白があったら完璧だったのにな。



こちらもおすすめ。
というかこれも使ってる。1本持ってると便利、、、4本くらい持ってるけど(笑)

Lightningだけなら送料無料もあるよ。

じゃあまたね。
 
2014/04/07

Anker 40Wの5ポートUSB急速充電器を自宅と会社に導入。
昨日充電したタブレットはいつの間にか充電が終わっていたので、いつ終わったのかは定かではないですが、会社ではいつも昼過ぎまで充電しているのが、午前中2時間を残して充電完了。
これは、本当早くていい。
充電ない。。。と困っても少しの時間でもある程度充電できる環境はとってもうれしい。

そんな中でも、相変わらず、BlackBerry Bold9900の充電完了までの早さは、ずば抜けて早い。
これだけでも、BlackBerryをメインに置きたい気になるね。

かなりおすすめのAnker 40Wの急速充電器だけど、、、
またまたAmazonでは、売り切れ。
すごい売れ行き。。。

欲しい方は、在庫ありを見つけたら、すぐにぽちった方が良さそう。
25Wの方は、ちょっと安くて在庫有り。普通の人(?)はこれでも十分なはずだけど、25Wの方は、端末によって、ここはタブレット、ここはiPhoneなど挿す場所が決まっているらしいので、注意が必要。
40Wの方は、何をどこに挿してもOK。

じゃあまたね。

電源ケーブルを短くしたい場合はこれもセットでどうぞ。

 
2014/04/06

早速、Anker 40Wの5ポートUSB急速充電器を購入。
Amazonで8個あったのに、購入後にすぐに売り切れたので、相当の人気商品のようですね。
売り切れたけど、すぐに入荷されたようで、現在ではまた買えます。

厚さはあるけど、かなり小さい。
この大きさで5台、問題無く充電できるんだからすごい。
タブレット+スマホなら1台はあっても良いと思う。
特にiPadはなかなか充電環境を選ぶので、こういった問題なく充電ができてさらに早いのは重宝する。
Miix 2 8も充電が遅いのが、この充電器でどうなるかが楽しみ。
とりあえず、今、iPad MiniとMiix2 8を繋いでるけど、モリモリ充電されてる。

これは良い買い物をした。
ただ、エレコムの短いケーブルはもう少し長いとうれしかったな。
たまたま家にあった延長電源ケーブルをつけてちょうど良い長さになった。

設置場所
あんまりきれいじゃ無いけど、こんな感じ。

じゃあまたね。

これ、白があればいいのになぁ。

 
1 / 2 /

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.