2019/01/29

final E4000H、E5000H発売

final、イヤホン「E5000」「E4000」をケーブルなしにすることで割安に買える「アタマ売り」 - PHILE WEB:

S’NEXTは、finalブランドのイヤホン「E5000」「E4000」をケーブルなしの本体のみで販売する「アタマ売り」を直販サイトで開始した。それぞれ「E5000H」(19,800円)、「E4000H」(10,800円/いずれも税込)という型番と価格で販売している。

(Via www.phileweb.com)


finalのE4000とE5000のケーブルレスモデル「E4000H」と「E5000H」が直販サイトで発売されたそうです。
ケーブルを既に持っている方や変更される方には良いですね。

 
2019/01/16

final+E3000+%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3+FI-E3DSS

final E1000を購入後ずっと使っていたのですが、音場の狭さが気になり久しぶりにE3000を使ってみました。


 
2018/12/06

final+E3000+%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3+FI-E3DSS

先日発売されたエントリーモデルの「E1000」をイヤピースをSednaEarfitとacoustic effectの2つを変えながら聞いていました。
付属しているfinal Eタイプは耳に合わないので除外しています。


 
2018/12/04

final E1000

11月30日に発売されたfinalのイヤホン「E1000」を購入しました。
今まではE2000、E3000がエントリーモデルでしたが、今回E1000が発売され、さらに買いやすくなりました。


 
2018/10/29

final E1000

final、約2,480円の本格イヤフォン「E1000」。エントリー新提案 - AV Watch:

S’NEXTは、finalブランドのダイナミック型イヤフォンEシリーズの新製品「E1000」を、11月30日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2,480円前後。本体カラーはBLUE、RED、BLACKの3色。10月27日~28日に東京・中野サンプラザで開催されている「秋のヘッドフォン祭 2018」で発表された。

(Via AV Watch)


finalからE2000、E3000よりもエントリーモデルであるE1000が発表されました。
finalというだけでもおすすめなところEシリーズですから期待大です。


 
2018/07/03

E4000/E5000

“真っ当な音づくり” を極めたら、凄いイヤホンができた。final「E5000/E4000」レビュー (1/4) - PHILE WEB:


E3000/E2000の大ヒットは、5,000円前後というエントリークラスにおける圧倒的なコストパフォーマンスもあってのことだった。その価格帯を超える品質を見せつけられたことで、イヤホンファンから湧き上がったのが「このコンセプトでハイエンドモデルも作ったらすごいことになるのでは…」という思いであった。

今回紹介する「E5000」「E4000」はその期待に応えて登場したハイエンドモデルだ。それぞれ実売30,000円前後、16,000円前後。発売前から話題を集め、「VGP2018 SUMMER」においても、それぞれの価格帯で金賞や受賞を獲得した。

(Via www.phileweb.com)


final E4000とE5000のレビューが出ています。
本当良いイヤホンなので、E2000、E3000が好きな人のステップアップ・・・というかこれだけでも十分な感じです。


 
2018/07/02

%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC+SONY+%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%B3+ZX%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA+64GB+NW-ZX300+%3A+Bluetooth%2FmicroSD%2F%CE%A64.4mm%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E6%8E%A5%E7%B6%9A%2F%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%BE%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E6%9C%80%E5%A4%A726%E6%99%82%E9%96%93%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%86%8D%E7%94%9F+2017%E5%B9%B4%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF+NW-ZX300+B

先日久しぶりに、ポータブルオーディオ関連を試聴してきました。


 
2018/06/15

UE900s

SednaEarfitがお気に入りで良く使っています。
前回、final E2000に付けたところかなり良くなりました。
そこで今回はUE900sに付けてみました。


 
2018/06/07

Purest+%EF%BC%88%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%89%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88+Apple%E7%A4%BE%E7%B4%94%E6%AD%A3+EarPods+AirPods+%E5%B0%82%E7%94%A8%C2%A0+%28Bondi+Blue%29

「EarPods」「AirPods」に装着して音質強化するイヤーチップ「Purest」 - PHILE WEB:


株)ソリッドアライアンスは、iPhone純正イヤホン「EarPods」や完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」に装着して音質強化を図る、台湾ACOUS Design社製の “サウンドブーストアタッチメント” 「Purest(ピュレスト)」を6月上旬に発売する。ボンダイブルー/セトウチレモン/ミリタリーグリーン/サマーピンク/ホワイトの全5色展開で、価格は2,500円(税込)

(Via www.phileweb.com)


iPhone等に最初から付いてくるので、使ってる方も良く見かけるEarPodsへ付けるイヤピースのようなものが発売です。


 
2018/05/25

AZLA%28%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%A9%29+AZLA+SednaEarfit+S%2FM%2FL%E5%90%841%E3%83%9A%E3%82%A2+%E3%80%90AZLA-SEDNA-EAR-FIT%E3%80%91

昨日はfinal E3000へ付けて使ってみました。
その結果は、昨日のエントリーの通りで、普段使っている「acoustic effect」のイヤピースには適いませんでした。


 
1 / 2 / 3 /

Copyright © Rocomotion