2017/05/12

Galaxy Note7

 

改修版Galaxy Note 7Rは今月末にも発売?価格は元の半額になるとも – Dream Seed:

6月中に韓国で発売されると噂されているGalaxy Note 7の改修版、Galaxy Note 7Rですが、早ければ今月中もリリースされると韓国メディアが報じています。

韓国の3キャリアから販売されるのは間違いないようで、一部のベンダーでは5月下旬~6月上旬の入荷予定として広告掲載を介しているとも伝えています。

Galaxy Note 7Rは基本スペックはNote 7のままですが、バッテリ容量が3500mAhから3200mAhに減少。また、OSはAndroid 7.0になるという噂です。

(Via dream-seed)

 

バッテリーの発火で一気にGalaxy離れが進み、発売も停止となった「Galazy Note7」の改修版が発売されるそうです。
以前から発売するという話は聞こえていましたが、5月下旬から6月上旬に発売するそうです。


 
2017/04/01

%E3%82%A2%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%88%28%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%BC%29+%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%BE%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BCAstell%26Kern+AK380+256GB+%E3%83%A1%E3%83%86%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%BF%E3%83%B3+AK380-256GB-MT


Astell&Kern、DAP全機種がmicroSDカード256GBに公式対応 - Phile-web:

 

RIVERは、Astell&Kernブランドのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー全機種で、microSDカード最大256GBまで対応となったことを公式にアナウンスした。     

現行モデルはもちろん、生産完了品であるAK100IIなど全機種が対象。microSDカードはSanDisk製、SAMSUNG製を推奨としている。対象製品は次の通り。

(Via www.phileweb.com)


AKシリーズが256GBのSDに対応したことを公式にアナウンスされたそうです。
これで容量不足に悩むことは少なくなりますね。


 
2016/08/03

Galaxy Note 7登場!

本体+Sペンが防水仕様、虹彩認証にも対応した「GALAXY Note7」登場 - ITmedia Mobile:


Samsung Electronicsが「GALAXY Note7」を8月19日に世界で発売する(日本での発売は未定)。左右の端が曲がったエッジディスプレイ(5.7型Super AMOLED)を採用。Sペンも防水・防塵対応となったほか、ペン先がさらに細く、筆圧感知も向上した。

(Via www.itmedia.co.jp)


久しぶりのNoteですね。
Galaxy Noteは好きな人は本当好きでずっと使い続けますよね。
普段携帯はカバンの中という方にはNoteシリーズは画面も程よく大きくて良いですね。
今回のNote7では待望・・・かはわかりませんが、Sペン含め防水になったようです。


 
2015/09/07

だって、可能性感じたんだ。

 

※ Galaxyアンバサダープログラムの企画で「Galaxy S6 edge モニター」に参加しています。

 

今週末必着での返却の約束でしたので、余裕を持って今朝、返送致しました。
今回S6 edgeを使って思ったのは、AndroidならGalaxyを使いたいなってことを思い出させてくれました。
今まで、Galaxy S、Galaxy Player、Gakaxy Noteと使いましたが、格段に性能向上が行われており、今回、S6 edgeの画面を初めて時にあまりの綺麗さにびっくりしました。
Galaxyシリーズの画面にかける意気込みを感じました。


 
2015/08/17

BlackBerry Venice Slider Final


ブラックベリー”Venice”の画像が再びリーク。 – すまほん!!:
 

ディスプレイの左右両端はエッジディスプレイとなっています。

 Blackberry Veniceは、Sliderの名称で呼ばれており、縦スライドの物理QWERTYを搭載しているはずですが、以前リークされた画像とあわせて見ても、そのような様子は伺えません。ソフトウェアキーボードに切り替えるのでしょうか。気になるところです。

(Via smhn.info)


確かにこれだと、物理キーボードではないですね。
どれが本当なのか、期待と不安・・・

物理キーボードが無いなら、BlackBerryである必要ないですね。
先日Samsungから独立キーボードが出ることが決まりました。
Samsungに負けないBlackBerryらしい端末を出して欲しいと思います。

まさか、まさか、あの変態ソフトキーボード復活なのか(笑)

今後に更なる期待。
がんばれBlackBerry。 

 

 
2015/08/14

Samsung、5.7型の「Galaxy S6 edge+」「GALAXY Note 5」を発表――「Samsung Pay」も開始 - ITmedia Mobile:

 

Galaxy S6 edge+は、「Galaxy S6 edge」のディスプレイをサイズアップした派生モデル。画面サイズはedgeの5.1型から5.7型へと大きくなり、本体の幅も70.5ミリから75.8ミリへと増した。解像度は1440×2560ピクセルのクアッドHD、ディスプレイの種類もSuper AMOLED(有機EL)で変わらない。

 左右の端が曲面になっているデュアルカーブディスプレイも健在だ。エッジ部分には、よく連絡を取る人を呼び出せる「People edge」に加え、好みのアプリを登録してすぐに呼び出せる「Apps edge」を用意した。


(Via www.itmedia.co.jp)

 

昨夜、S6 edge+とNote5が発表されました。 
メモリが4Gとなり既にパソコンの域に達してますね。
スペックがとてもよくサクサク動くのがGalaxyのイメージですね。

最近、S6 edgeのアンバサダーモニターをしておりますが、ハングアップや不安定になる様子は全くなく、とても安定していると思います。
これなら、常用可能だと思います。
きっと慣れたらiPhoneよりも使いやすくなるような気もします。

今回この発表の中で目を惹いたのはキーボードですね。

Samusung keyboard 
ただ打てるだけではなく、このキーボードを装着すると、画面サイズもキーボードの上に合うようになっているので、下の方が打ちづらいということも無いようです。
このキーボードは今回発表されたS6 edge+とNote5以外に、S6 edge用も出るそうです。
 
今回のGalaxyはかなり期待できるのではないでしょうか。

一部の方々には夢であったキーボード付きのAndroid。
今後BlackBerryもスライド式を出してくる予定ですが、どちらに軍配があがるでしょうか。
Samsungから技術提供されていると予想されるので、ただ「キーボード付けましたー!ドヤッ」には、ならないような気がしますね。

久しぶりに本気のBlackBerryが見られるでしょうか。
こちらも気になります。というかこっちの方がとても気になります(笑)


やはり何か新しいことをやってくるのはSamsungですね。
Galaxyは触っていて楽しいと思います。ドキドキを与えてくれる端末だと思いますね。

今回のGalaxyに早く触れてみたいです。
 

 

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.