2018/06/01

A&futura「S100」、A&norma「SR15」

Astell&Kern「A&futura SE100」は約22万円、「A&norma SR15」は約10万円【音質レポートあり】 - PHILE WEB:


アユートは、Astell&Kernの新しいポータブルプレーヤーとして、「A&futura SE100」「A&norma SR15」を発表した。価格はいずれもオープンだが、A&futura SE100が直販サイト価格219,980円(税込)、A&norma SR15が直販サイト価格99,980円(税込)となる。

発売時期については、SE100が6月中旬発売を予定。SR15が7月下旬発売を見こんでいるが、時期がもう少し遅れる可能性もあるとのこと。

(Via www.phileweb.com)


Astell&Kernの「SE100」「SR15」の大まかな発売日、および価格が決定しました。


 
2018/05/14

A&futura「S100」、A&norma「SR15」

【HIGH END】Astell&Kernの新DAP「A&futura SE100」「A&norma SR15」試聴レポート - PHILE WEB:

ドイツ南部の都市・ミュンヘンで毎年開催されているオーディオショー「HIGH END MUNICH 2018」に出展しているAstelll&Kernが、既報の通り第4世代のハイレゾ対応ポータブルオーディオプレヤー「A&futura SE100」と「A&norma SR15」を展示した。

(Via www.phileweb.com)


Astell&Kernの新型DAP、「A&futura SE100」「A&norma SR15」の試聴レポートが出ています。



 
2018/04/16

aiuto+Astell%26Kern+A%26ultima+SP1000+Onyx+Black%2F%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%2FAK-SP1000-OB

A&ultima SP1000 Onyx Black|iriver Japan:

Astell&Kernポータブルオーディオプレーヤーの最上位モデルに位置する「A&ultima SP1000 Stainless Steel」のボディシャーシ表面に、高い硬度による耐摩耗性の向上を実現するPVD(Physical Vapor Deposition)コーティングを施し、精悍なブラックに仕上げた、限定生産のカラーバリエーションモデルです。付属のスウエーデン「TARNSJO」製の専用レザーケースも、ブラックに仕上げた特別仕様です。日本での販売は100台限定となります。

(Via iriver Japan)


すっかり忘れていましたが、A&ultima SP1000 Onyx Blackが発売となっています。
真っ黒なSP1000となっており、とても格好良いです。


 
2017/09/21

Ak70MKII

Astell&Kern、AK70後継の小型DAP「AK70 MKII」。デュアルDAC/出力強化で約8万円 - PHILE WEB:

アユートは、同社が取り扱うAstell&Kernのハイレゾポータブルプレーヤー「AK70 MKII」を10月14日より発売する。本日より予約受付を開始した。価格はオープンだが、直販サイト価格は79,800円。カラーはNoir Blackの1色のみ。

(Via www.phileweb.com)


AK70の後継機である、「AK70 MKII」が発表されました。
主な変更点は、DACがシングルからデュアルへと変更になったことです。
発売日は、2017年10月14日(土)です。
直販価格は、79,800円です。


 
2017/09/14

Yellow Sweet

昨日発売されました、内田彩「ICECREAM GIRL」。
平日ど真ん中のリリースイベントでも1,000人規模の方が集まったそうです。


 
2017/08/08

SP1000CP発売日決定!

Astell&Kern、DAP「A&ultima SP1000」のCopperモデルを8月11日に発売 - PHILE WEB:


アユートは、同社が取り扱うAstell&Kernより、ポータブルオーディオプレーヤー「A&ultima SP1000」のCopperモデルとなる「A&ultima SP1000 Copper」を、直販サイト「アキハバラe市場」、および全国主要家電量販店、オーディオ専門店にて8月11日(金)より発売する。価格はオープンだが、直販サイト価格は499,980円(税込)。

(Via www.phileweb.com)


SP1000のSSは発売されていましたが、CPの発売日も決まりました。
発売日は、8月11日(金)です。
価格は、SSと同じ499,980円(税込)です。


 
2017/06/19

A&ultima SP1000

Astell&Kern「A&Ultima SP1000」ステンレスモデル、7月7日に発売。約50万円 - PHILE WEB:


アユートは、Astell&Kernの新フラグシップとなるポータブルプレーヤー「A&Ultima SP1000」(Stainless Steel)を7月7日より発売する。価格はオープンだが、直販サイト価格は499,980円(税込)となる。

なお、「A&Ultima SP1000」(Copper)については、発売日は決定し次第アナウンスされる。近日中の発売が予定されており、価格はStainless Steelと同じとなる。

(Via www.phileweb.com)


Astell&Kernの新フラッグシップモデル「SP1000」の発売日が7月7日に決まりました!
そのお値段、AK380の出始めと同じ499,980円(税込)となっております。
e☆イヤホンでは46万円くらいで売り出すようです。


 
2017/05/21

A&ultima SP1000

【海外視察③】「A&ultima SP1000」と「AK380」を聴き比べ!! -eイヤホンのブログ:


実際に聴き比べてみた!

まずSP1000を一聴して感じたのは、

低域の張り出しの強さと高域の煌びやかさがすごい!

個人的にはAK380の後継機として、ナチュラルめな濃厚サウンドなのかと思っていたのですが、非常に輪郭のはっきりとしたシャッキリサウンドでとても元気に音を鳴らしてくれます。

AK380ほどではありませんが適度な音の厚みがあり、個人的にはこれくらいの厚みがちょうど良く感じました。

高域はどこまでも突き抜けるような伸びがあり非常にスッキリしています。

低域はしっかりと押し出しの強く、AK380と比べてもよりタイトなバランス。

全体を通して、音楽を聴いていて楽しくなるようなサウンドでした!

(Via www.e-earphone.jp)


「A&ultima SP1000」と「AK380」を比較しているレビューが出ております。
従来のAK380のモニターライクな音では無く、リスニング傾向になっている模様です。


 
2017/05/17

A&ultima SP1000
 

Astell & Kern、新フラグシップDAP「A&ultima SP1000」。3,499ドル - PHILE WEB:

 

A&ultimaは「エー・アンド・ウルティマ」と読み、「世界最高峰のハイエンドポータブルプレーヤー」をコンセプトに開発したという。Astell & Kernの技術をすべて投入し、一からの再設計を実施したと説明している。

Stainless SteelモデルとCopperモデルをラインナップしており、グローバルでのStainless Steel モデルの価格は3,499ドル(税抜)を予定している。Copperモデルの価格は未定。なお日本国内での発売日や価格は未定だが、決まり次第アナウンスする。

(Via www.phileweb.com)


昨日の話題と言えば、コレですね。
Astell&Kernのフラッグシップモデル、「A&ultima SP1000」の発表がありました。

AK380の後継機となりますが、今までのAKシリーズと異なり「A&ultima」のシリーズとなるそうです。
今後、AKシリーズは無くなっていくのか、AK70の後継等がどうなるのかは不明です。


 

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.