2015/07/04

昨日、Fiio X3 2ndのファームウェアを1.11betaにしてみました。
音の歪みは直りました(多分SDカードの初期化のおかげ)

気になる点が1点。
電源入れた後、再生前に本体からカチカチ音がするようになりました。
何かのスイッチを切り替えているような感じです。
なんでしょうね。

まぁ最初だけなのでそこまで気になるわけでは無いですけど、ハード的に音がするのは故障かと思うので気になりますね。

あと、1.11betaの更新内容の一つ。
再生画面でBackボタンの長押しを行うと、再生中のFolder/Album/etc.へ移動

これは、多分、短押しだと思います。

今までは、
プレイリスト→再生→電源断→電源入→自動再生→戻る(短押し)→ランチャー画面だったのが、戻る(短押し)→プレイリストと普通の動きをするようになりました。

他は特に気になるところは無いですね。
 


X1も聴いてみたいな。

 
 
2015/07/03

昨日くらいから音が歪み始めたので、また、SDカードの初期化をしました。
それに併せて、ファームウェアを1.1から1.11betaにしました。
歪むのは直らなそうですが、気持ちの問題?で変更してみました。

1.11betaの中身は以下のサイトに載っています。

FiiO X3 2nd gen ファームウエア Ver.1.11Beta リリース : mp3tidalwave UR
 
・再生画面でBackボタンの長押しを行うと、再生中のFolder/Album/etc.へ移動
・ヘッダーに"#EXTM3U"のないM3Uプレイリストに対応
・ラインアウト、同軸出力にもイコライザーを適応
・1ファイルをCUE シートで分割した場合のギャップレス再生に対応
・一定条件で無音になる問題を修正
・特定のファイルを再生するとフリーズする問題を修正
・ラインアウト/同軸出力のデフォルト出力がラインアウトに変更
・再生中にイヤホンを抜き差しした場合のノイズを軽減
・再生中にヘッドホン/ラインアウトを1秒以内に抜き差しすると無音になるのを修正
・再生中にmicroSD、OTGストレージを取り除くとスタンバイ状態になる問題を修正
・USB DACとして使用時、ボリューム変更でヘッドホン出力にノイズが入る問題を修正
・"Idle poweroff" を "Idle standby"に名称変更


一番上の再生画面の戻る長押しは相変わらずトップに戻るので、やり方が違うのかな。よくわからん。

今回歪みを直すために、以下のやり方でファームウェアを上げました。

01. SDカードからデスクトップへ全ファイルコピー
02. 1.1のファームウェアをunpack
03. 1.11betaのファームウェアをunpack
04. 1.1の中のfonts、logo.bmp、弄っているthemeディレクトリ(今回はlitegui/theme5)、litegui/boot_animationを1.11betaの中へコピーして上書き
05. SDカード初期化
06. SDカードへ01でコピーしたものを戻す
07. 1.11をpack
08. packしたファームウェアをコピー
09. 電源落とす
10. ショートカットボタンと電源ボタンを両方長押しして起動
11. ファームウェア更新→完了→起動
12. システム設定でバージョンを確認

歪みを直すだけなら、01,05,06のみ
ファームウェアだけを上げるなら、02,03,07〜12
という感じでしょうか。04はテーマを弄っていなければ行う必要はありません。

今回は時間が無かったので、自分で作ったMacでファームウェアを弄れるツールは、unpackとpackにしか使いませんでした。

気になったのは、44.6MBあったファームウェアが30MB程度に減りました。(フォントファイルが大きい)
ファームの中身を何も変更せず、packtoolでunpack、packすると23.5MBとほぼ半分になりました。
特にファーム更新にも失敗しないし、バージョンも上がっていたし、動作も普通にするのですがちょっと気になりました。

これで歪みが直るといいけどな。
 

E12かE17k欲しいな。。
   
 
2014/12/21

X7のSDカードをEye-FiからExceriaに変更しました。
なんとなく、便利そうだと思ってEye-Fiを使っていましたが、転送することもなかったのでEye-Fiの恩恵もないし、何より書き込み、読み込みで待たされることがたまにあって、とても気になっていました。

S120の方でExceriaのType1を使っていて、困ることは皆無だったので、Type2を購入して、X7にType1、S120にType2を入れることにしました。

とりあえず試しに何枚か撮ってみましたが、特に問題もなくパシャパシャ撮れるし、待たされることもなく、体感でも速さを感じることができましたので、変えて良かったです。
この何も問題無いっていう普通のことがデジカメにはとても大事だってことを再認識しました。

やっぱり、Exceriaの安定感は最高です。次からもExceriaを買おうと思います。


 
2014/10/13

先日購入したX7で写真を撮ったのですが、Eye-FiをSDカードリーダで取り込もうとすると、認識しないことが多いんですね。
今まで認識しないSDに当たったことが無かったので、どうしようかと思いました。。。
Eye-Fiのホームページを見ると認識しない場合SDカードリーダを無償で送ると書いてあったので、とりあえずサポートに連絡してみました。
その後で、、、iMac自身にSDカードリーダついてたなと思いだし、差してみたら認識しました。
認識するものとしないものとあるので、注意が必要ですね。
認識しない場合にカードリーダを送ってくれるというEye-Fiは素敵ですね。

X7で使うと、時々、読み込みや書き込みに時間がかかるので、普通のSDに変えようかと考え中。
EXCERIAだと不都合無かったからな。。。
とりあえずS120のと取り替えようかな。S120にWifi付いてるけどMacだと全く認識しない。。。



 
2014/01/09

昨日SandiskのSDカードを注文したのですが、
東芝のExceriaの方が良いよーというのを教えてもらいました。
まだ発送前でしたので、Sandiskのをキャンセルして、
Exceriaを注文し直しました。
また、明日までおあずけになりました^^;

Type2の在庫が無かったのでType1にしました。
並行輸入だと、国産品でも値段が変わらないですね。
保証は無いのでしょうが、壊れる頃には新しいのを買うと思うので並行輸入にしてみました。



 
2008/04/16


EMONSTERのmicroSDですが、一応公称2GBまでですが、tytnIIだと8GBまで認識するので、相性保証のあるご存じ上海問屋さんで8GBのmicroSDHCを購入しました。
pocket mappleを使ったり動画を持ち歩くには大きいに超したことはないので、
やっぱり8GBです。
EMONSTERでも問題なく動作してます。
SDカードは上海問屋さんが安いし保証付きだし安心です。

ただ、、、よく在庫切れになるので、あるときに買った方がいいですよ^^
 

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.