2015/06/12

大絶賛中のOulookアプリですが、一つ致命的な点がありました。
連絡先が同期されません。
基本的に、Googleカレンダーや連絡先を使うようになっているので、本体のアドレス帳は見ないようです。
そして、最初にアカウントを登録したときには同期するようですが、その後は同期されません。
何かやり方ががあるのかと調べてみましたが、無いようでバグかなと思ってレビューを見たら同様の方が多いのでバグなんですね。

そのうち直るとは思いますが、現時点で結構致命的なバグだと思います。

最初には同期されるっぽいので、一度アカウントを削除して追加すればいけるんじゃないかとは思います。

BlackBerryの補助的なビューアーとして使う分には問題ないと思います。

BlackBerryでGoogleとの連絡先同期は仮名が逆になったり、おすすめできるものではないので、BlackBerryは孤立させて使うのがベターです。

Outlook for iOS
 
2015/06/06

ずっとSPモードメールを使ってきましたが、BISを追い出す足音も聞こえてきたことから、ドコモメールに切り替えることにしました。
imapで受けられるようになるので、実は前々からやろうとは思っていたのですが、なかなか踏ん切れなかったのが、BISでちゃんとプッシュされるのか懸念があったためでした。
何で懸念点になるかというと、Gmailの2段階認証で受けられるText Messageはdocomo.ne.jpかdocomo.blackberry.comなどキャリアメールだけなので、プッシュではなくフェッチになってしまったらなかなかメールが来なくて困ります。
そのために、躊躇しておりました。

しかし、認証方式にGoogle Authenticatorというアプリを介して認証ができるようなのでこれで良いかとも思いましたし、imapならiPhoneでプッシュ受信できるはずなので、何とかなるかなと思って重い腰を上げてやってみました。
また、姫はキャリアメールを使っているので、どこかでは人柱にならないとなぁとは思っていたので、頑張ってみることにしました。

いっくよー
 
2015/06/04

今朝方、GmailからOutlook.comへ変更することにしたと書きましたが、このたび、Outlook.comからGmailへ変更することにしました(笑)

だって、iOSのOutlookアプリだと、不満だったところが全部解決したんだもん。

Gmailのプッシュ→Outlookアプリを使えば即時プッシュ
アカウントごとの統合メールボックス→Outlookアプリは統合メールボックスあり

おまけにGmail設定すれば、Googleカレンダーが見られるし、DropboxとかOneDriveのファイルも見られるし、、、Copyが入っていないのが残念ではあるけれど。

Outlookアプリですべて解決。

これすごいアプリだな。
Microsoftの本気を見た気がした。

Android用もあるみたいなのでAndroidの方も試してみても良いかも。

これで、BIS終わってもメールのプッシュに関しては何とかなる。

Outlook for iOS


 

BISが再来年に終わるので、その時の運用をどうするか考え中です。
まぁ2年経てば、変わっているとは思いますが、メールなんてのは枯れた技術なので変わることはないでしょう。

まず、BISから変更することで困ることで思いつくのがGmailをプッシュで受けられないことですかね。
GmailのExchangeサービスが終了したので、フェッチで取りに行くしかありませんので、最大で15分ほどかかります。
Androidはわかりませんが、iOSなどはGmailアプリを入れることでプッシュ通知をしてくれます。
Androidはさすがにプッシュしてくれるのかな。
BlackBerry10ってどうなんだろ。

追記
BlackBerry10はプッシュされるみたいです。
Yahoo同様のPush-Imapを使ってるようですね。
Outlookはご存じActive-syncですね。
Push-Imapはバッテリー食いという噂があるのですが、どうなのでしょうね。
それにしてもちゃんとプッシュするBlackBerry10は優秀ですね。


iOSのGmailアプリは、アカウントごとに切替ないと見られなく、BlackBerryやiOSのメールアプリのように統合ボックスが無いのでとても使いづらいです。
(2年も経てば変わるかもしれませんが…)

というわけで、Gmailの運用からOutlook.comの運用に変更してみることにしました。
といっても、Outlook.comにすると、BlackBerryが今度はフェッチになるので、BISでは今まで通りにGmailを使います。
それ以外の端末(PCやiOS)では、Outlook.comで運用します。

方法としては、
- Outlook.comにアカウントを取得
- Outlook.comの中に別メールアカウントをインポートという項目があるので、そこからGmailと連携する。
- GmailからOutlook.comへメール転送の設定を行う(転送してメールは残す)
- Outlookの差出人をGmailにする

これで、とりあえず、Outlookでの運用ができるようになります。

困ることは、2点くらいかな。
- BISでのGmail運用は残すので、送信済みアイテムにずれが生じること。
- 差出人にBehalf Ofがつく場合がある。
両方とも特に大きな問題とはならないでしょう。

こうしておくと、Outlook.comはプッシュしてくれるので、iOSで遅延無くメールを受け取ることができます。且つ、今までのGmailのアドレスはそのまま使えるので問題はありません。

混在してごちゃごちゃにはなりますが、BISが無くなったときにはすっきりするので、今から備えておこうかなと思います。
個人的な理由によりGoogle Calendarはそのまま使うので、メールはOutlook.com、カレンダーはGmailを使うことにします。
カレンダーもOutlook.comを使うなら、すっきりできるんですけどね。

当分運用してみて、Gmailに戻るかOutlook.comで行くか決めたいと思いますが、プッシュしてくれないGmailよりかはOutlook.comの方が使い勝手が良いと思います。
それよりもAndroidにすれば解決なのかな(笑)

無料で使っているGoogle Appsのドメインメールをどうするかだな。
プッシュが必要なメアドだけOutlook.comかな。
Office 365もGoogle Apps for Businessも高いからな。
ただ、Gmailで大量にフィルタかけてるからな…
Gmailのフィルタって順番を決められないからな。
フィルタの最後まで行ったらメール転送ができたら良いのにな。

もうちょっと良い方法が無いか悩もう。

まぁGmailアプリが統合メールボックスに対応すればそれで良いんだけどな。

ただ、無料版のAppsを追い出されることになったらどうしよう...
そうしたら自前でメールボックス抱えて、z-pushでExchange接続だな。

 
2014/11/18

OutlookとGoogle Calendarの同期に、gSyncitを使っていたのですが、本日、急に同期ができなくなってしまいました。
アカウントのVerifyを行ってみると、403のエラーが返ってくるので、Googleアカウントのパスワードを変更してみたり、いろいろやってみたのですが、直りません。

Google先生に聞いてみても、Twitterで検索しても何も起こっていないので、自分だけの環境かと思ったので放置すれば、そのうち直るかなと思っていました。
ただ何となく気になって、gSyncItのVersion4のページを見ると、Version3で利用しているGoogle Calendar APIの期限が2014/11/18までと親切に書いてありました。

Version4に上げることで問題無く使用することができました。

ちなみに、Versino4に上げることで、自動同期はサポートされなくなった模様。
ただし、Outlookに更新が入れば即時同期をするので、問題は少ないかもしれない。

この同期ソフトが無いと困っちゃうので、同期自体は自動にしろ手動にしろ、されるようになって本当によかった。
同期できなくなった方は、バージョンを調べてみてください。
 
2014/08/18

Google Calendar Syncが8/1に終了するというアナウンスがあり、最終的には、8/5くらいにエラーを吐いて同期できなくなりました。
その後、いろいろと調べたり試した結果、結局gSyncitに落ち着きました。
候補に挙がったのは、
- Outlook Google Sync (無料)
- gCalendarSync (有料)
- gSyncit (有料)

Outlook Google Syncはオープンソースで片方向での同期のみをサポートしてます。
gCalendarSync、gSyncitは双方向で同期可能です。

私は、双方向が良かったので、Outlook Google Syncは置いておいて、
まずは、価格が安い方のgCalendarSyncを使ってみました。
が、、、私の環境では、Proxyを超えられないのか同期ができませんでした。
ログには成功と出てましたが、同期はできていませんでした。残念。

次に、評判の良いgSyncitを試してみました。
同期については全く問題がありませんでした。
そして何よりも、Outlookを監視していて、予定表に変更が加わると即座に同期を取ってくれるのに感動しました。

様々なホームページで、無料版の場合、自動同期が無いと書かれておりましたが、問題無く自動同期もできます。
gSyncitのページでも、無料版のカレンダーについての制限は、1つのカレンダーのみの同期としか書かれていません。
(タスクや連絡先については50個まで且つ削除はしないという制限が加わります。)

よって、今まで、Google Calendar Syncを使っていた方は、無料版で同等以上の機能を有しています。
タスクや連絡先も同期する場合は無料版では辛いと思いますが、カレンダーだけであれば、無料版でも十分過ぎます。(無料版の場合、Outlook起動時に15秒程度待たされます。)

支払い方法は、Paypalのみなので、慣れている方にはなんてことは無いですが、使ったことが無い方には、ちょっと敷居が高いかもしれませんね。

このソフトのおかげで不便が解消されました。
とてもうれしい。
 
2014/07/09

今朝方、天下のGoogle様から、
「2年前に辞めるって言ったのに、いつまでGoogle Calendar Sync使ってるの? 8/1で同期できなくするから。」(超意訳)
というメールが来ていました。

そこかしこで、この話題はちょっとしたブーム。
さてどうしたものかと。
OutlookとGoogle Calendarの同期が簡単にできていたものが地味に不便になる。
調べてみたところ、有料(手動同期で良ければ無料)であれば、gSyncitあたりが代替手段か。

あとはAppsを使っている人はGoogle Apps Syncがそのまま使えるのかな。
これは無償版でもいいのかな。
私は、無償版の頃にAppsに登録しているから、同期するカレンダーをgmailからAppsに変更して、これを使うのがベターかな。(またいつ辞めるって言われるかわからないから不安は不安だよな。)

(追記)
→無償版だと弾かれますね。。。悔しいけど、ユーザが求める所をよくご存じで。。。For Businessへは行きますまい(笑)


他に何か良いソフトがないか7月中は探さないとな。
 
2009/07/17

なんだか過去データが一部消えてたので、
Outlookから予定表を同期しようとしたらできなくなってるよ。。。
アドレス帳とメモはOKなのに、、同期の○○件も出ずに、
ダイアログが落ちちゃうよ。。
Desktop Managerを4.7にしたり、予定表を消したり、Google Syncを削除したりしてもだめみたい。。。
他のPCでもだめだからBlackBerryの内部データがおかしくなっちゃったかな。
初期化しかないのかなぁ。。。
Google Syncで過去1ヶ月はsyncが問題ないのに、何でOutlookからはだめなんだろうな。。。
週末は、3連休のどこかで再インストールかな。。
でもまぁ、とりあえず過去データをみることが少ないから、
もっと切羽詰まってからやろうかな。。。
このまま直ってくれるのが一番良いんだけど、、方法はあるのかな。。。
 
2009/05/13

全然気づいていなかったのですが、
outlookから同期した予定表が全部送信先がデフォルトになっていました。。。
BlackBerryのアカウントを作る前に同期したんだっけかなぁ。
忘れてしまったのですが、、、
Pocket Informantで表示する予定表はデフォルトではなくBlackBerryアカウントのもの?っぽいので、昔の予定表が全く表示されませんでした。
標準の予定表だと、全部のカレンダーを表示できるのですが、基本的にPocket Infomantを使っているので、これにはびっくり。。。
 
2008/12/19

以前のエントリーでRunAtが動かないと書きましたが、無事に動きました。
Error Reportingをオフにしていたのですが、何か出るかなと思い、
オンにしてみたところ、shell32.dllでエラーが出ていたので、、、
もしやと思ったら、Shell32 Extensionのバージョンが古かったです青ざめ
S11HTでは問題無く動いていたので、、、比べてみたら、
S11HT Ver0.03++ で Treo Proは Ver0.02。。。
0.03++を入れたら問題無く動きました。
 

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.