2017/01/04

NW-WM1Z
 

ソニーの新型ハイエンドウォークマンを、今さらプロの耳でじっくりと聴いてみた。 | フジヤエービックが音響機器に関する豆知識をお届けするブログ:
 

もう既に様々なレビュー等が出ていて、実はフジヤエービックのスタッフも発売前のかなり早い時期から試聴させて頂いていましたが、オーディオ機器全般に言えることとして発売に向けてエンジニアさんが最終的な「音のチューニング」をしたり、量産ロットに入ると様々な理由で音が変わっていったり、という事がままあります。実際、最初期に聞いた音の感触と、発売後まもなくして中古で入荷してきた音は違いがありました。

(Via www.fujiya-avic.jp)

 

フジヤエービックでもWM1ZとWM1Aの比較レビューが出ています。
WM1ZとWM1Aは、じわじわと人気が高くなってきていますね。


 
2016/12/28

NW-WM1Z
 

【レビュー】超ド級の銅製か? 約12万円のノーマルか!? ウォークマンが到達したサウンドを聴く - AV Watch:

 

ソニーが、ウォークマンのハイエンドとして10月末から発売を開始した「NW-WM1A」と「NW-WM1Z」。高音質再生にこだわり抜き、多くの新技術やパーツを投入。実売価格もアルミニウム筐体で内蔵メモリ128GBの「NW-WM1A」が12万円前後、無酸素銅で256GBの「NW-WM1Z」が30万円前後と、これまでのウォークマンの価格イメージを超える“思い切った”モデルだ。そのサウンドを聴いてみる。

(Via av.watch.impress.co.jp)

 

SONYのハイレゾウォークマン、NW-WM1AとNW-WM1Z、そしてAK380との比較記事が出ております。
なかなか読み応えのある記事になっていると思います。


 
2016/11/11

NW-WM1Z
 

NW-WM1ZとNW-WM1Aが先日発売されました。
機会がありましたので、ソニーのショールームで聴いてきました。


 

Copyright © Rocomotion