2019/03/22

Apple+MacBook+Air+%2813%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%2C+1.6GHz%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%82%A2Intel+Core+i5%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B5%2C+256GB%29+-+%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4

ここ数ヶ月、MacBook Airにログインするときに、A、Qやdeleteキーなど端っこの縦一列が反応しないことが良くありました。


 
2016/10/28

MacBook Pro

 

Apple、新型「MacBook Pro」発表 タッチバー搭載、指紋認証をサポート - ITmedia ニュース:
 

米Appleは10月27日(現地時間)、新型「MacBook Pro」を発表した。2015年3月に発表した前モデル以来、約1年7カ月ぶりの新型。ファンクションキーに代わって「タッチバー」を搭載する。価格は14万8800円(税別)から。

(Via www.itmedia.co.jp)

 

予定通りMacBook Proが発表されました。
MacBook Airは発表されなかったのかと思ったら、ディスコンにするそうです。
現在MacBook Air 11インチは消滅。13インチは時間の問題と言われています。
MacBook Proの13インチがほぼMacBook Air13インチと同じ重さまで来ましたので、それならAirが残る必要は確かにないですね。


 
2015/10/27

MacBook Air

 

MacBookが不振のよう…新Airの発売延期にまで影響か : ギズモード・ジャパン:

 

もうパソコンは売れない?

iPhoneやiPadの新モデルが発表され、大きな注目を集める陰で、なかなか「MacBook Air」の新発表は行なわれないままですよね。現行のMacBook Airが発売されてから1年以上になるので、そろそろ新モデルが出てきてもよさそうなものですけど……。

このほどリークされた情報では、Macの販売台数が伸び悩んでいることを受けて、MacBookの新モデルの発売が先延ばしされてしまったみたいですよ! 複数の調査会社の統計で、アップルのMacの売行きは、ここ2年間で最低を記録。例えば、IDCのデータでは、2013年からMacの販売台数が下降線をたどっており、前年比3.4%減の出荷ペースなんだとか。

(Via www.gizmodo.jp)

 

パソコンが売れないわけでは無く、ドル高の背景でしょう。
Macの値段がここ数年上がり続けているわけで、簡単に買える金額ではなくなっているのが理由でしょう。


 
2015/04/02

12型「MacBook」のGeekBenchスコアが公開─MacBook Air(2011)と同程度 | リンゲルブルーメン

Retinaディスプレイを搭載した12型「MacBook」のGeekBenchスコアが公開されました。

シングルコア性能が1924、マルチコア性能が4038となっています。このスコアはMacBook Air mid 2011モデルと同程度です。

なおMacBook Air Early 2015はシングルコア性能が2881、マルチコア性能が5757となっています。


んー。。。2011 Airと同程度だそうです。
メールやネットなど、CPUを食わないような使い方なら軽いし良いと思います。
開発する人には辛いかもしれないですね。

私は見送りかな。

これなら、2015のAirを買うかな。

追記
CTOモデルでCPUを1.3Ghzにすると、2015のAirに近づくそうです。
CTO前提だと割引なしで購入が前提となるので、高くなりますね。


 
2015/03/10

アップル、12インチのRetinaディスプレイ搭載MacBook発表─USB TypeC、ファンレス、質量900g | リンゲルブルーメン

Appleは日本時間3月未明、Retinaディスプレイを搭載した12インチの新しい「MacBook」を発表しました。

このモデルはかねてより12インチMacBook Airとして噂されていたモデル。主な仕様は事前情報を踏襲しています。

ディスプレイサイズは12インチで、2304 x 1440解像度のRetina液晶を搭載。重さは2ポンド(900g)で厚みは13.1mm、ファンレス設計となっており、プロセッサにはIntel最新のCore M 1.1GHzを搭載します。


噂されていた12インチのRetina搭載のMacBookが発表されました。
MacBook AirブランドではなくMacBookブランドでの発表です。
噂されていたように、USB-C1つのみ。
USBハブを利用しての拡張とのことですが、充電しながらUSBは使えないのでしょうか。

USB-C Digital AV Multiportアダプターが必要みたいです。。。

最初から同封すべきでしょう…

これで、MacBook Airが微妙な立場ですが、CPUがMacBookより良いんですね。
Corei5やi7はAirしか選べないんですね。
CPU強化したいならAir。普段使いならMacBookなのでしょうね。
CoreMがどの程度の力なのか、AirとMacBookの比較レビューが出てからかなと思います。

また、薄型化に合わせてキーボードも薄型。。。薄型のキーボードって打ちづらくなるから良いのか悪いのか…

ファンレスで920g、Retinaディスプレイ。すぐにでも飛びつきたいですが、CoreMのCPU、ポートがUSB-C一つ、キーボードの薄型化というところが気になる部分なので、レビュー待ちしようと思います。

今回からカラーが選べるようになって、シルバー、スペースグレー、ゴールド。
ゴールドのMacBook 強烈なインパクトですね。

気になる価格は、SSDが256GBと512GBの違いで、$1,299と$1,599。
512GBだと20万近いのか…
高い。。。
せめて、メモリが16GBならよかったのに。

MacBookAirの方がバランス・使い勝手が良いんじゃ無いかと思えてきている…
ただ、軽いは正義な部分もあるからなぁ。悩む。


 
2015/02/08

なんとなく、近くの電気屋さんを覗いていたら、Shure535とUE900sが置いてありました。このくらいのクラスなら近くで買えるんだなと思い、Shure535を聴いてみました。
んー。。。あまり私の好みでは無かったです。
ただ壊れているんじゃ無いかと思われるような音の小ささだったので、そのうちヨドバシあたりで視聴したいと思います。

UE900sはロックがかかるケースに入っていて、近くに店員さんがいなかったので、聴きませんでした。
前にヨドバシで聴いた時は聞きやすいなぁと思った思い出はあります。
その時は値段が高くてUE600を買いました。

それにしても、Shure535はそのまま置いてあってUE900sはケースに入っているって何の違いなんですかね。
値段的にはほとんど変わらないのに・・・

何はともあれ、こういったイヤホンが近くで視聴できるのは良いことですね。
(近くのヨドバシまで電車で行っても時間は変わらないかも(笑))

UEは900s以外ディスコンだと思っていたのですが、400はまだ売ってました。
600は視聴機のみでした。

最近ずっと悩んでいるイヤホンですが、
カスタムIEMも気になりますが、とりあえずUE900sが今のところ優勢かな。

電気屋さんにあった5KのiMacを見て美しさに惚れやっぱり欲しく・・・
そろそろ発表されるであろうMacBook Airの12inchも欲しいので・・・
スマホはほとんど買わなくなりましたが、他で物欲が再燃している今日この頃。
選別しないと買えないですね。
悩んでいるときが一番楽しいんですけどね。
       
 
2015/02/04

ここ数ヶ月、MacBook Airの充電がうまく出来ないことが多いなと思っていました。
給電はされるのですが充電がされない状態になることが多く、その度に何回か、MagSafeのコネクタを外しては付けることを繰り返していました。
だいたい2,3回取ったり付けたりしていると充電されるので、そういうものかと思っていました。

ただ、なんとなくファミコンのカセットに息を吹きかけるでは無いですが、何とはなしにMac側のコネクタ部分を見てみたら、なんだか黒い・・・粉のようなものがくっついています。

そこで綿棒でふきふきしてみたら、結構黒くなりました。
そして端子周りは綺麗になりました。

その後、MagSafeコネクタを付けてみたら、さくっと充電されるようになりました。

今も昔も、端子部分の掃除は変わらないって事ですね。
綿棒が無い方は、ファミコンのカセットにやるように、ふーっと息を吹きかけるでも良いかもしれません(笑)

たまには掃除しましょうというお話でした。

1回で充電されるようになって本当に良かった。


 
2015/01/07

うわさの12インチMacBook AirのポートはUSB Type-Cのみ?──9TO5Mac報道 - ITmedia ニュース

昨年夏ごろからうわさされている米Appleの12インチMacBook AirのUSBポートは昨年8月に承認されたリバーシブルな「Type-C」になると、米9TO5Macが「Apple社内の情報源」の話として伝えた。この記事には、この情報源の話に基いてレンダリングしたという架空の12インチMacBook Airのリアルな画像も掲載されている。


まだ噂の段階ですが、ぼちぼち発表されても良さそうな気はしている12inchのMacBook Air。
USB Type-C(両面どちらでもOKな奴)のみというのは現実的では無いと思いますが、Appleはいろんなことをやってくるので、実際に発表されるのが楽しみですね。
いったい、いつ頃、正式発表されるのでしょうか。
楽しみですね。



 
2014/12/03

Macを使っていると、いつの間にかメニューバーがいっぱいになってしまい、メニューが多いアプリによっては、メニューバーから消えてしまうアイコンが出てきます。
Windowsだと格納され、消えることはないので不便です。
そこで、何か良いアプリがないかと探したところ、Bartenderという結構前から定評のあるメニューバーをすっきりさせるアプリがありました。
15$の有料アプリなのですが、4週間は試用可能なので、試しに使ってみることにしました。

使用前
このように、かなり長い状態です。
ちょっとしたものでも消えてしまいます。

使用前

Bartenderをインストールして設定すると少なくなります。
もちろん、設定次第なので、全部格納することも可能です。

使用後

隠れていたのを出したい場合は、ホットキーかアイコンクリックで表示されます。

展開後

かなりすっきりしていい感じです。
これは、4週間後に購入となりそうな予感です。
ただ円安なので、、、ちょっと高いですね。

iMacなど広大な画面サイズだと気にならないものもMacBook Airなどでは狭いので結構気になります。
メニューバーが気になっている方は、ぜひ使ってみてください。
 
2014/10/31

浮かび上がる

MacBook Airに、Appleストアでも売っている3Mのプライバシーフィルタを使っているのですが、これを使うと、ベゼル部分が焦げる? 汚れる? よくわからないんですが、端子っぽいのが浮き出てくるんですよね。
2011モデルも2013モデルも一緒。
プライバシーフィルタをつけなければ平気なのですが、つけて3ヶ月程度すると出てくるんです。

2013の時は、最初からつけていたので、3ヶ月程度で出始め、気になってサポートに聞いたのですが、ベゼル部分の交換はできるよ…
としか言われなく、解決方法は教えてもらえませんでした。
結局替えても、すぐに浮き出てくるでしょうからベゼル交換はしませんでした。

今のところ別に支障は無いので良いのですが、せっかくの美しい筐体なので気になる…

浮き出てくる場所は2011も2013も同じ場所の3カ所。

右上
筐体の右上


左上
筐体の左上


左下
筐体の左下


画面からの廃熱をプライバシーフィルタが阻害しているのでしょうが、、、Windowsのノートの時は出なかったので、次のMacBook Airでは解消されていると良いなと思います。

3Mのプライバシーフィルタは使い心地が良いから、Appleで何とかして欲しい。

 
1 / 2 /

Copyright © Rocomotion