2017/06/15

DMM.make DISPLAY

DMM、50インチ4K液晶ディスプレイを1万円値下げ。49,900円に - PHILE WEB:


DMM.comは、自社ブランド「DMM.make DISPLAY」から発売されている50インチ4Kディスプレイ「DME-4K50D」について、価格改定を発表。6月15日(木)より、従来価格59,900円(税抜)から49,900円(税抜)へと値下げを実施する。

(Via www.phileweb.com)


とうとう50インチの4Kディスプレイが50,000円を切りましたが、消費税を入れると、54,000円弱です。
ドンキホーテへの対抗なのでしょうが、ドンキホーテのはチューナーが付いたテレビですからね。
ドンキホーテを選ぶような気がしますが・・・
また、65インチの方は値下げされてませんのでご注意ください。


 
2016/08/17

LG 4Kテレビ
 

テレビが故障し、一部分に10cmほど縦線が入った状態でしたが、ようやっとテレビを購入しました。
今までは、SONYのBRAVIAを使っていました。
そのBRAVIAは6年で壊れました。5年保証に入っていましたが、6年で壊れました。
液晶剥離という通電ができなくなっている状態で、5,6万の修理代となりそうとのことでした。


 
2015/07/21

4K IPS液晶が6万円切り!FreeSyncとHDMI2.0に対応してる超優等生で人気爆発 - 週刊アスキー

PCゲームを快適に楽しむには性能の良いグラフィックボードが必要だ。だがしかし、せっかく高性能なグラフィックボードを用意しても、ディスプレーが低品質なものだと感動が薄れるもの。ゲーマーが選ぶべきディスプレーの条件とは、応答速度も重要だが、“ゲーム画面を見やすくする”機能があること。これはゲームで勝利を収めるには表示遅延やチラつきやカクつきがないこと、さらには普通のディスプレーだと暗くて黒潰れしてしまう部分もクッキリ見せてくれること、と言い換えられる。また、解像度はドットの境界が簡単に見えてしまうフルHD(1920×1080ドット)では物足りない。スマホやタブレットと同様、PC用ディスプレーも超高解像度、願わくば4K(3840×2160ドット)が欲しいところだ。


4Kディスプレイはこの間10万切ったなぁと思ったら、もう6万切りだそうです。
IPS液晶だし、言うことないのではないでしょうか。
ゲームをやる方にもおすすめされていますが、普通に使うのでもこの金額で4Kが手に入るのは破格でしょう。

27インチが置ける、そして、LGのディスプレイが嫌いで無ければとても良さそうですね。

4Kディスプレイは高くて・・・と躊躇していた方はぜひ見てみてください。
 

 

 

Copyright © Rocomotion