2014/03/19

現在、QNAPのTS-409を約6年ほど使っていて、何回か停電になるも元気に動いています。
中身のHDDはWestern DigitalのCaviar GPの1T*4をRaid5で使っていますが、増税の前に変更しておこうと思い立ちました。
元気に動いてはいますが、この間カーナビのHDDがお亡くなりになったことも大きく、データ保護をしようと思い立ちました。

TS-409は少し遅いですが、特に不満も無かったので、HDDの交換だけでも良かったのですが、1TBまでしかダメなようなので、容量追加はできそうもありません。
また、6年間元気に動いていましたが、1本外してリビルド中にもう1本壊れたら、データがすべて無くなるのと、バックアップを取っていないので、転ばぬ先の杖ではないですが、安全策を考えNASをもう一つ用意することにしました。

今回、導入するのは、QNAP TS-220
今回もQNAPです。
前に一度、他のNASを使っていてデータをすべて飛ばしたので、安定のQNAP以外は考えられません。
HDDは、やっぱりWestern DigitalのRed 4TBのWD40EFRXを2本。

今回は、4TBのRaid1構成にします。
そして、現在使っているTS-409はTS-220のバックアップ用として、JBODで4TB認識させる予定です。
家族の写真と動画が飛んだら、泣くに泣けないので、Raid1のミラーリングとバックアップで少しでもデータを保護しようと思います。
さらに、写真と動画だけはTime Capsuleにも保存しておこうかな。
Time Machine保存用にしか使ってないので、1TBくらいは余っていたはず。

TS-409の1TB*4は、怪しくなってきたら交換しよ。
本当はUPSも欲しいけどな。。。どうしよ。

QNAPの製品はちょっと高いけど、安定・安心を買うと思えば個人的には安いと思います。
NASやバックアップを考えている人にはいつもおすすめしています。

週末、構築がんばろ。
HUBに空きポートあったかな。。。

TS-220


WD40EFRX


じゃあまたね。
 

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.