2017/04/17

UPG001Rh+LE

UniqueMelody Mentor V2に合うバランスケーブルを探していました。
Mentor V2はUEカスタム2Pinのコネクタの為、ケーブルは限られます。
候補として考えていたのは、銀銅ハイブリッドが良く合うので、Effect AudioのErosII(+)、Whiplash AudioのTWag V3 and TWcu V3 Hybridを考えておりました。
どちらのケーブルでも、UEカスタム2Pinは国内では売っていないので、どれを選んでも直販サイトからの輸入を考えておりました。


 
2017/01/15

FiiO X7

ここのところ、FiiO X7の調子が悪くGoogle Play開発者サービスが頻繁に強制終了していました。
そのため、正式版が出るまで待とうと思っていたFiiO X7のFirmware Ver.3(Android OS 5.1)のベータバージョンをインストールすることにしました。


 
2016/09/26

Dignis 20160926
 

FiiO X7に付属していたクリアケースの角がどこにぶつけたのか記憶に無いのですが、欠けてぼろぼろと壊れてきたため、急遽ケースを探すことにしました。


 
2016/09/15

FiiO X7

FiiO X7で気になる部分にMP3タグの文字化けがあります。
FiiO X7を使っていて且つMP3を聴く方でこの問題にはまる方は結構いらっしゃるのではないかと思います。


 
2016/07/27

FiiO X7
 

FiiO用のファイル転送&プレイリスト作成アプリであるTransferのバージョンアップです。
バグ修正を行いました。


 
2016/07/21

FiiO X7
 

FiiO用のファイル転送&プレイリスト作成アプリであるTransferのバージョンアップです。
iTunesからドラッグ&ドロップした時に落ちることがあるのを修正しました。


 
2016/07/16

AM3

FiiO X7でバランス出力が楽しめる交換アンプ「AM3」。実売15,000円 - AV Watch:

小柳出電気商会(オヤイデ)は、ハイレゾオーディオプレーヤー「FiiO X7」で2.5mm 4極ジャックのバランス出力が可能になる交換アンプモジュール「AM3」を8月5日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は15,000円前後。

(Via av.watch.impress.co.jp/)


AM3思ったよりも早く出てきましたね。
8月5日発売とのことです。15,000円前後とのことで、輸入しても大して変わらないですね。
多少安いくらいでしょうか。


 
2016/07/09

FiiO X7

今までは、UE900s(バランス)とIE800(アンバランス)で聴いていましたが、せっかくなのでUE900sのケーブルを換えて聴いてみました。
結論としては、UE900sならバランスの方が良いですね。
バランスの方が、音の広がりから細部の細かい音までしっかりと聞こえます。
余韻がとても心地よいです。
苦手だと思っていた曲も同じイヤホンで比べてみると案外バランスの方が良いかもと思えました。
アンバランスの方が良いかもと思うのは、IE800の音が好きなので、そちらと比較するとアンバランスの方が良いかなと思ったのだと思います。


 
2016/07/08

FiiO X7

FiiO X7用アンプモジュールですが、日本では既に発売されていたAM2に加え、AM5、AM0の発売が7月15日に決定し、さらにX7購入時にAM1以外のアンプとの組み合わせでも購入できるようになるようです。



海外ではバランスモジュールAM3が既に$100程度で発売されております。

売らないことは無いと思いますが、日本での発売日は決まっていません。
そんなバランスモジュールのAM3ですが、以前バランスについては、こちらの記事で曲を選びそうと書きました。


 
2016/07/03

FiiO X7

FiiO Releases X7 New Firmware FW2.0:

 

The following changes and improvements were made to X7 FW2.0 over FW1.91:

  1. Added DAC output reconstruction lowpass filter options (Steep and Gradual);
  2. Added support to scan the files via Android > internal_sd under FiiO Music;
  3. Added support to VU meters (Under now playing interface, it will change from Cover, Lyrics, ID3 Info and VU meters on clicking the cover);
  4. Added docking support to use with FiiO DK1;
  5. Added option of adjustable volume at lineout;
  6. Added DoP option to DAC output;
  7. Added DoP option to S/PDIF output;
  8. Added button mapping function;
  9. Added certification info of X7 (About X7 > Legal information > Certifications);
  10. Added support for different headphone amplifier modules;
  11. Fixed the issue where it takes long time to process the last song when updating media-lib;
  12. Fixed the issue where the volume may go down and then become normal when go to the next song;
  13. Fixed the issue where the cover may fail to display under the interface of Album and Artist of FiiO Music;
  14. Fixed the issue where the Bluetooth playback may fail with the EQ on;
  15. Miscellaneous bug fixes; 

(Via Fiio)


FiiO X7のファームウェアが1.91から2.0に上がりました。
OTAでのアップデートも可能です。
Pure Musicモードの方は、一度Androidモードで起動し直して端末情報ページに入れば、アップデートをするか聞いてくると思います。


 
1 / 2 / 3 / 4 /

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.