2015/08/15


Fiio HS12
最近は、X3 2ndにPicolloを重ねて聴いています。
Picolloはディスクリートなので、X3 2ndの音では無くなっている気もしますが、高音も低音も良い感じで鳴るのでとてもお気に入りです。

最近、運良くPhonoka+も手に入れたのですが、まだ組み立てていなく部品を集めるところからなのでなかなか進みません。
はんだに自信も無いので、何かで練習してからかなと思っています。
いつできあがることやら。

さて、そのX3 2ndとPicolloですが、X1用のHS12で重ねています。
最初からゴムバンドは付いていますが、ゴムバンドだと操作に邪魔になることもあるので、ポタピタシートかHS12か悩んで、とりあえず安いのでHS12を使ってみることにしました。
HS12はX3 2ndにプラスチックなカバーをつけて、そのカバーのでっぱりにゴムバンドをひっかけるタイプです。
そして、DAPかアンプにつける涙くんシールが付いているので、こすれたり熱がこもることもありません。
ただし、涙くんシールをX3 2ndにつけるか、アンプにつけるか悩みます(笑) 

 
2015/07/29

この間、PicolloとALO Rxを比較して、ALO Rxが良かったのですが、別の日にもう1回聴いたら、Picolloの元気の良さに惹かれ始めちゃいました。
Picolloを長く聴いてから、ALO Rxを聴くと味気ない感じがしちゃいました。
悩みますね。んー。悩みますね。

ALO Rxは安定して全領域綺麗に上がる感じがします。
Picolloに関しては広がりなどはALO Rxより、さらに上を行く感じがします。
ただし、曲によってはやり過ぎ感が出ちゃうかもとも思います。
 

Copyright © Rocomotion