2017/03/28

pocketgamesさんお疲れ様でした!

pocketgames オンラインショッピングサイト:
このたび諸般の事情により、2017年3月31日(火)16時をもちまして、pocketgames直営のオンラインショッピングサイトは閉店させていただくことになりました。今後は、Amazon店のみの営業とさせていただきます。 オープン以来、長い間ご愛顧いただき本当にありがとうございました。 これまでたくさんの方々に応援していただいたことに心より感謝申し上げます。

(Via:pocketgames


3月31日をもってpocketgamesさん直営のオンラインショッピングサイトを閉店されるそうです。
Amazon店はそのまま残るそうですが、スマホ黎明期(その前から)を支えたショップですので、寂しいですね。
PDAの時代から、たくさんお世話になりました。


 
2017/02/26

Keyone

「BlackBerry KEYone」発表──タッチセンサー付きQWERTYキーボード搭載で4月発売へ - ITmedia Mobile:

 

TCL Communicationは2月25日(現地時間)、バルセロナで新Android端末「BlackBerry KEYone」(「Mercury」と呼ばれていた)を発表した。カナダBlackBerryとのライセンス契約に基づく最初の製品になる。

 往年のBlackBerryの特徴だったQWERTYキーボードを搭載し、色は黒のみ。4月に世界で発売するとしているが、日本が含まれるかどうかは不明だ。米国での販売価格は549ドル(約6万2000円)。

(Via www.itmedia.co.jp)

 

Mercuryの名で通っていた、前面QWERTY付きのBlackBerryの新Android端末が「KEYone」という名前で登場です。
発売は4月だそうです。
日本での発売は未定。
BlackBerryにしては、安い設定ですね。あくまでBlackBerryとしては・・・ですよ。
すぐに値段が下がるでしょうから、もう少し様子見をしても良いかもしれません。


 
2017/01/08

BlackBerry
 

BlackBerryのDTEK50が本日のみ、EXEPANSYSで安くなっているようです。

通常40,110円のところ、33,901円での販売だそうです。


 
2016/09/30

BlackBerry

BlackBerryが端末製造から撤退、ソフトウェアに注力へ - ケータイ Watch:


BlackBerryは、端末の開発・製造から撤退すると発表した。インドネシアで合弁事業BB Merah Putihを立ち上げ、これに端末製造やソフトウェアのライセンスを提供する。

 今回の決定は、ソフトウェアに注力するBlackBerryの方針を加速させるものとしている。端末の提供はインドネシアを拠点とするBB Merah Putihが行う。

(Via k-tai.watch.impress.co.jp)


昨日流れたBlackBerryハードウェア事業からの撤退。
この日がとうとう訪れましたね。
いつかはそうなるかなと思っていましたが、思っていたよりも早かったですね。


 
2016/07/07

BlackBerry

「BlackBerry」、米上院で職員への支給が終了へ - CNET Japan:

米国時間6月29日に職員に送付された通達によると、BlackBerryが「BlackBerry OS 10」ソフトウェア搭載デバイスの製造を終了することを決定したため、米上院は支給を停止せざるを得なくなったという。

(Via japan.cnet.com/)


まぁそうなるであろうことは予想がついていた訳ですが、それでもちゃんと情報として出ると寂しさもあり・・・

Androidへの完全移行を決めたのは良いことだと思いますし、それでも生き残れるか微妙なところだと思います。


 
2016/06/25

BlackBerry

UG、BISもやめたってよ。


とうとうこの日がやってきました。
BlackBerryを使わなくなって、約1ヶ月。
来年の3月のBIS終了までは残しておこうかと思いましたが、全く使わないのに500円を取られるのはきついので、やめることにしました。


 
2016/04/15

Roco Earthquake++の状況ですが、サーバ含めしっかりと動いています。
今朝もサーバの状況をみましたが問題なく稼働しています。


ただし、最近の傾向として、BlackBerryのプッシュサーバへの接続が遅いです。以前もありましたが、待つ以外に方法がありません。
時間的には概ね通知がくるまで、1分程度かかっています。
BlackBerryB10版もプッシュサーバ自体は同じだったので、同じ状況かと思われます。(使っていないのでわかりません。)


 
2016/04/11

BlackBerry

 

BlackBerryのCEO、年内に2機種のミッドレンジAndroidスマートフォンを出す計画と明かす | ガジェット通信:

 

BlackBerry は、現在でもなお年内に 2 機種の Android スマートフォンを出す計画を変えていないことが判明しました。これは、BlackBerry の CEO である John Chen 氏が UAE の WEB サイト The National からのインタビューの中で明らかにしたことだと伝えられています。BlackBerry が Priv の後続モデルとしてミッドレンジクラスの Android スマートフォンを 2 機種発売することは以前にも伝えられていたので、驚くことはではありませんが、前回の噂が出てから 3 ヶ月が経過している今でもこの方針は変わっていないようです。

(Via getnews.jp)

 

BlackBerryお得意の出る出る詐欺でしょうか。
スライド機構無しの物理キーボード端末「Vienna」はどこに行ってしまったのでしょうか。
この2種類の1つがViennaなのでしょうか。
ここで、物理キーボード無しのAndroidを出してきたら、終わりですね。


 
2016/03/26

BlackBerry Priv 発売!

 

BlackBerry初のAndroidスマホ「BlackBerry PRIV」が日本で3月25日に発売!日本正規代理店のFOXから9万9800円で販売――スライド式QWERTYキーボード搭載 - S-MAX:
 

BlackBerryの日本正規代理店であるFOXがSIMフリースマートフォン(スマホ)「BlackBerry PRIVの日本国内で2016年3月25日(金)に発売するとお知らせしています。

BlackBerry初のAndroidを採用したモデルで、縦にスライドさせるとBlackBerryらしいQWERTYキーがあり、最近の全面タッチパネルでの操作とQWERTYキーによる入力を両立させています。

価格は99,800円(税抜)。同社の公式Webストア「caseplay」のほか、FOXを通じてビックカメラやAmazon.co.jp、U-mobileストアなどで販売されます。

(Via s-max.jp)

 

とうとう、日本でもBlackBerry Privの登場です。
待ちに待った、Androidを搭載したBlackBerryですね。
海外版が出てからかなりの日数が経ってしまいましたね。
物理キーボード搭載、スライド機構のため画面サイズも大きいため、視認性も良いですね。

 

筐体がかなり大きく重いので、その点が引っかかる点でしょうか。

 

 
2016/03/11

BlackBerry用緊急地震速報っぽいアプリ「Roco Earthquake」を作ってからも約5年が経とうとしています。
過去のブログを見ていたら、2011年4月9日に配布を開始していました。
東日本大震災が起きてから、何かできないかと考え、たどり着いた結果のアプリでした。
様々な思いを込めてアプリを作り、5年間送り続け、少しは貢献できてるかな。


 
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 /

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.