2016/01/27

So-net 0SIM

単なる“オマケ”では終わらなかった:ソネット、月額0円から使える「0 SIM」の販売を開始 SMS・音声通話対応プランも登場 - ITmedia Mobile:

ソネットは1月26日、MVNOサービスの新商品「0 SIM(ゼロシム)」を同社のWebサイトで販売開始した。SIMカードのサイズは標準、micro、nanoの3種類から選択可能で、初期費用(登録事務手数料)は3000円(税別、以下同)。

(Via www.itmedia.co.jp/mobile/)


以前に「デジモノステーション」という雑誌の付録として人気となった0円SIMのサービスがSo-netより正式に開始されました。

雑誌の付録の際にはデータ通信用のnano-SIMのみでしたが、今回は、3つのSIMサイズ(標準、micro、nano)が選択できます。
また、データ+SMSコースやデータ+音声のコースもありますので、従来のMVNOと同サービスとなります。

通信量は500MBまでが無料、その後、2GBまでは100MBごとに100円、2GBから5GBは定額1,600円、5GB以上は200kの速度規制となります。


 

Copyright © Rocomotion