2015/12/31

気がつけばもう大晦日です。
今年を振り返ってみると、モバイル関係のガジェットについては買うことが無かったですね。
iPhoneも大型化され、4インチサイズの出る出る詐欺に合い購入することもありませんでした。
BlackBerryについては、Android化されたスライドキーボード付きのPrivが登場しました。
5インチ強の大きなデバイスでしたが、重心の問題もほぼなく、良好な端末でした。
しかし、値段がかなり高く10万円を超えるデバイスとなったため、簡単に手をだせる端末では無かったです。
そんなこんなで、そこまで欲しいと思えるデバイスもありませんでしたので、2015年はモバイル関係は何も購入することは無かったです。

 

その代わりではないですが、今年はハイレゾのオーディオ関係が充実していました。
FiiO X3 2ndにPicollo、そしてUE900sを購入し、楽しく32bitのハイレゾ楽曲を聴きました。
年末には評判の良いハイレゾプレーヤーであるオンキヨーからDP-X1が登場し、在庫が無い状態が続きました。
FiiOからはX7というフラッグシップモデルが登場しました。
FiiO X7を購入する予定でしたが、音質が低音過多であったりそうでなかったりと、ロットによって違うのか設定なのか定かでは無い状態でしたので、なかなか購入するまでには至りませんでした。
DP-X1についても、音質は好みでしたが、UIなど使い勝手に気になる部分があったため、こちらも様子見としました。
結局、FiiO X3 2ndにPicollo、UE900sで年を越すことになりました。


 

Copyright © Rocomotion