2016/01/26

Madmax 20160126

映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のあのとんでもないシーンはこうやって撮影された - GIGAZINE:

2015年夏に公開されて多くの人に衝撃を与えた映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」。その全編で見ることのできる、ハチャメチャなカーチェイス&バトルシーンはどのように撮影され、どのような視覚効果が施されたものなのか、VFXを担当したBrave New Worldが明かしています。

(Via gigazine.net)


面白いものですね。
CGは極力少なく作られたようなことを以前読みましたが、このように作られていたのですね。
もちろんCGも結構使われていますが、合成の技術や修正の技術が格段に凄いことがわかりますね。
演者ももちろんですが、こうした裏方の技術力や想像力によって支えられていることがよく分かります。


 
2015/10/19

Oct21 20151019

あと2日で10月21日となりますが、今年の10月21日はいろいろと盛りだくさんですね。

 

何があるかというと、


 
2015/09/23

Madmax 20150923

 

iTunes Storeで、マッドマックスの最新映画が配信開始されました。

 

映画館での4DX上映も復活したりと、元気いっぱいのマッドマックスをいち早く観ることが出来ます。
レンタルやBlu-rayの発売は来月10/21からです。 

 

価格は、HD画像2,500円、SD画像2,000円とそこまでお安くはないですが、早く楽しめるというところは大きいですね。

 
 
2015/09/01

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、10月21日にAtmos音声収録でBD化 - AV Watch:

 

ワーナー・ホーム・ビデオは、映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を10月21日にBlu-ray化する。2D BD+DVD、3D BD+2D BD、2D BDのスチールブック仕様、さらに「怒りのデスロード」を含めたシリーズ4作品をまとめた「マッドマックス アンソロジー ブルーレイセット」も用意する。価格は 2D BD+DVDが3,990円、3D BD+2D BDが5,990円、2D BDのスチールブック仕様が4,990円、アンソロジーブルーレイセットが6,990円。

(Via av.watch.impress.co.jp)

 

爆音上映でも話題となった、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が早くもBlu-ray/DVDとなって登場です。 
最近はあっという間にBD/DVD化されますね。

 

同時に今までのマッドマックスシリーズ3作に今回の「怒りのデス・ロード」、そして、ドキュメンタリー「マッドネス・オブ・マックス」を収めた、「マッドマックス アンソロジー ブルーレイセット」も同時に発売されるそうです。

 

今までのマッドマックスシリーズも面白いですので、Blu-ray版をお持ちでなければ、アンソロジーもそこまで高いわけでは無いので良いですね。
また、Amazon限定にインターセプター付きもあるそうです。

 

最近はバック・トゥ・ザ・フューチャー然り、アンソロジーが流行りなのでしょうかね。
過去に観たけどBlu-rayで見直したいなどニーズはかなりあるのでしょうね。

 

結局観る機会を逸してしまったので、怒りのデス・ロードはBlu-rayかDVDで観たいと思います。

 

 

 

 

 
2015/06/23

『ラブライブ!』2週連続動員1位 - エンタメ - 朝日新聞デジタル&w
 
13日より公開中の『ラブライブ! The School Idol Movie』が、2週目の土日2日間(20日・21日)に、18万8061人を動員、2億6124万1140円の興行収入をあげ、2週連続で映画動員ランキング1位をキープした。


ラブライブ強いですね。
マッドマックスを抑えての1位キープ。
7月に入るとアベンジャーズが待ってますからね。
どうなるでしょうか。6月中はキープできるのでしょうかね。

で、ここにきて、ガチコアなファンを取り込みにきたこれ。

「μ'sとみんなのスペシャルステージ上映」実施決定!
 
「ラブライブ!The School Idol Movie」をみんなで応援しながら観られる「μ'sとみんなのスペシャルステージ上映」
の実施が決定しました!サイリウムを振ったり、声を出したりしながらみんなで盛り上がって
「ラブライブ!The School Idol Movie」を観よう!

また、スペシャルステージ上映のみで観られる、μ'sの9人全員が登場する特別バージョンのマナーCMも!

【スペシャルステージ上映 開始日】
6月27日(土)


6月27日と書いてありますが、28日もやるようです。
開催劇場一覧も出てますが、ほぼすべてなのではないでしょうか。
27日に舞台挨拶を行う会場もあり、その時間帯は既に抽選で埋まっています。
入場者特典の1日目、さらにこれも実施となれば、27日の混雑は半端ないのでしょうね。

静かに観たい人には厳しい週末になるかもしれませんね。


どれだけ盛り上がるのか観てみたい気もしますが……怖いw


そんな訳で開催回とかは各劇場で違うようなので各劇場に確認の上、盛り上がる方はマナーを守って、やっぱりラブライバーは〜って言われないようにして欲しいですね。
普通に映画を楽しみたい方は、開催回に気をつけてお楽しみください。

ピカデリーでは、27(土) 21:00回、28(日)17:30回がスペシャルステージのようです。
   
 

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.