2018/06/12

パイオニア×ポプテピピックコラボモデル

パイオニア、「ポプテピピック」とコラボした10,000円の“クソ”イヤホン。ポプ子とピピ美の2バージョン - PHILE WEB:


オンキヨーは、 パイオニアブランドの密閉型イヤホン「SE-CH5T」と、大川ぶくぶによる4コママンガ『ポプテピピック』とのコラボレーションモデルを予約販売する。予約期間は6月11日11:00から8月8日20:00まで、価格は10,000円(税込・送料込)。発送は10月中旬からを予定。受付はオンキヨー通販サイトONKYO DIRECT、e☆イヤホン5店舗およびe☆イヤホンWEB本店。

(Via www.phileweb.com)


オンキヨーパイオニアのコラボが止まりません。
今度は、人気アニメ「ポップウテピピック」とコラボです。


 
2017/11/13

SSE-MHR5 ガールズ&パンツァーモデル

パイオニア、『ガールズ&パンツァー 最終章』とのコラボヘッドホン - PHILE WEB:


オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、パイオニアブランドより、アニメ 「ガールズ&パンツァー最終章」第1話の劇場公開を記念したコラボ・ヘッドホンを、11月14日から2018年1月15日までの期間限定で予約販売する。価格は30,000円(税抜)。

(Via www.phileweb.com)


劇場版を前に、新たなコラボヘッドフォンの登場です。
これは、ガルパンのファンの方はぜひ手に入れておきたいところ。


 
2017/04/13

XDP-30Rのレビューがでているぞ!

【レビュー】バランス対応プレーヤー+イヤフォンで破格の5万円。パイオニア「private」で聴くハイレゾ - AV Watch:

国内メーカーの中でも積極的にハイレゾ製品へ取り組む、オンキヨー&パイオニアイノベーションズから、「オンキヨー」と「パイオニア」両ブランドの小型プレーヤーが登場した。中でも、パイオニアブランドの「private XDP-30R」は、同日発表されたイヤフォン「SE-CH5BL」を組み合わせると、高音質なバランス接続対応ながら合計約5万円(直販価格は39,800円 + 8,480円)という価格が魅力だ。

(Via av.watch.impress.co.jp)


比較的静かなスタートを切ったパイオニア・オンキヨーの小型オーディオプレーヤーのうちパイオニア XDP-30R「private」のレビューが出ております。
この5万円以下という価格帯は比較的激戦区です。


 
2017/03/14

Bang Dream!コラボのヘッドホンが来るぞ!

パイオニア、「バンドリ」コラボヘッドホン。Poppin'Partyメンバーをモチーフにデザイン - Phile-web:


オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、パイオニアブランドの密閉型ヘッドホン「SE-MX8-K」と、次世代ガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!』とのコラボモデルを期間限定で予約販売する。予約期間は3月14日(火)12:00から2017年5月15日(月)15:00まで、価格は25,000円(税・配送料込み)。発送は7月末~8月初旬にかけて順次行われる。

(Via www.phileweb.com)


今度はBanG Dream!とパイオニアSE-MX8とのコラボヘッドホンの予約が開始されます。
予約期間は、本日3月14日(火)12:00〜5月15日(月)15:00までです。
価格は、25,000円(税込)となっております。


 
2017/03/09

パイオニア、オンキヨーの小型DAP発売決定!!

ついに出たミニDAP! オンキヨー“rubato”「DP-S1」&パイオニア“private”「XDP-30R」最速ハンドリング (1/3) - Phile-web:

昨年からIFAやCESに参考出展され注目を集めていた、オンキヨーとパイオニアの両ブランドによる小型DAPが、ついに製品として正式に発表された。ONKYOブランドの“rubato(ルバート)”「DP-S1」とPIONEERブランドの“private(プライベート)”「XDP-30R」だ。

(Via www.phileweb.com)


とうとう出てきました。
待ちに待っていた方も多いであろうPioneer、ONKYOの小型音楽プレーヤーの発売が決まりました。


 
2017/01/14

パイオニア 小型DAP

オンキヨーとパイオニアが“片手持ちサイズ”のハイレゾDAPを開発中、音を聴き比べてみた (1/2) - ITmedia LifeStyle:


 オンキヨーは「DP-X1A」を、パイオニアは「XDP-300R」をそのまま小型化したようなルックスだ。パイオニア機はブラックとシルバー、2色の試作機が公開された。右側面のトップにはボリュームダイヤルを装備し、左側面には音楽再生の操作ボタンとmicroSDカードスロットが2つある。右下には誤操作を防止するためのホールドスイッチを設けた。画面サイズは2.4インチ。トップには3.5mmのヘッドフォン出力と、2.5mm 4極のバランス出力端子も備えている。

(Via www.itmedia.co.jp)

 

オンキヨーばかりでしたが、パイオニアブランドの小型DAPが出ています。
見た目等は、今まで出ていたオンキヨーのものとほぼ変わりないようで、「XDP-300R」を小型化したものと捉えて良さそうです。


 
2016/10/07

Dpx1a 20160917

オンキヨー「DP-X1A」とパイオニア「XDP-300R」、発売を10月下旬に延期 - Phile-web:

オンキヨー&パイオニアイノベーションズ(株)は、オンキヨーブランドの「DP-X1A」とパイオニアブランドの「XDP-300R」のハイレゾ対応DAP2モデルについて、発売日を当初予定していた10月上旬から10月下旬に延期すると発表した。

(Via www.phileweb.com)


オンキヨーとパイオニアのDAPですが、発売延期となったそうです。
楽しみにされていた方には残念なお知らせですが、見切りでおかしいのが出てくるよりも良いですね。


 
2016/09/17

Dpx1a 20160917

オンキヨー、パイオニアがクラス最高レベルの高音質設計のポータブル・プレイヤーを発表 - ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】:

 

オンキヨー&パイオニアイノベーションズ株式会社は、オンキヨーブランドのハイレゾリューション音源(以下、ハイレゾ音源)対応ポータブルデジタルオーディオプレーヤー「DP-X1A」並びにパイオニアブランドの「XDP-300R」を発売いたします。

(Via www.e-onkyo.com)


数日前ですが、オンキヨーのポータブル音楽プレーヤーの「DP-X1」のマイナーバージョンアップ版「DP-X1A」及びパイオニアブランドの「XDP-300R」の発売が決定致しました。


 
2016/09/06

Pioneer新DAP

<IFA>パイオニア、“DP-X1相当”の新DAP「XDP-300R」/小型DAPはクロック2系統搭載 - Phile-web:

小型モデルは、オンキヨーから同時発表されたものとほぼ同スペック。両者の違いは音のチューニングで、オンキヨーの方がオーセンティック志向で、高音質パーツも搭載されているのだという。

2.4インチのタッチパネル液晶ディスプレイを搭載。XDP-100Rのテイストを受け継いだデザインで、シルバーとブラックのカラーが展示されていた。ESS製DAC(詳細は未定)を2基搭載し、バランス駆動にも対応する。またクロックも44.1kHz系統と48kHz系統の2つを搭載している。

MQA/DSD/FLAC/WAVが再生可能。DSDはネイティブ再生対応になる予定とのことだが、最大5.6MHzになるか、2.8MHzまでになるかなどは未定だという。

(Via www.phileweb.com)


見落としていましたが、IFA2016でお披露目された、パイオニア、オンキヨーの記事が出ていました。


 
2016/09/02

オンキヨー

 

オンキヨー、ハイレゾDAPの新モデル2機種をIFAで参考出展。“カメラ付きモデル”と“小型モデル” - Phile-web:


ハイレゾオーディオプレーヤーの“次世代モデル”は、昨年発売された「DP-X1」の開発で培った回路設計やアンプ技術をブラッシュアップして音質を向上させつつ、カメラ機能も搭載したスタイリッシュなモデルになるとのこと。

同社はまた、ハイレゾはもちろんCDリッピングや圧縮音源、ストリーミングも高音質再生できるDAC&アンプ、回路設計を採用するとも説明。オーディオ系機能としては、他にもデュアルDACによるバランス駆動、DSDやMQAへの対応が挙げられている。

本機はGoogle Play対応のAndroidエンジンを搭載。ディスプレイは5インチ・タッチパネル液晶で、16メガピクセルのリアカメラ、8メガピクセルのフロントカメラも搭載する。スピーカーおよびマイクも内蔵。microSDカードスロットやBluetooth&Wi-Fi機能も搭載する。

(Via www.phileweb.com)

 

 
1 / 2 /

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.