2017/06/23

初音ミク10周年ソニーコラボ

ソニー、初音ミク10周年記念ウォークマン&BTスピーカー。鏡音リン・レン、巡音ルカモデルも - PHILE WEB:


ソニーマーケティングは、今年発売10周年を迎える「初音ミク」とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマン、スピーカー「初音ミク10周年記念モデル」を、6月22日(木)13時より8月23日(水)10時までの期間限定および数量限定で販売する。コラボモデル特設webサイトはこちら

(Via www.phileweb.com)


初音ミクが登場してまだ10年なんですね。
もっと長い時間経っていると思いました。
今回、その10周年を記念してソニーと初音ミクコラボのウォークマンとBTスピーカーが発売されました。


 
2017/06/19

A&ultima SP1000

Astell&Kern「A&Ultima SP1000」ステンレスモデル、7月7日に発売。約50万円 - PHILE WEB:


アユートは、Astell&Kernの新フラグシップとなるポータブルプレーヤー「A&Ultima SP1000」(Stainless Steel)を7月7日より発売する。価格はオープンだが、直販サイト価格は499,980円(税込)となる。

なお、「A&Ultima SP1000」(Copper)については、発売日は決定し次第アナウンスされる。近日中の発売が予定されており、価格はStainless Steelと同じとなる。

(Via www.phileweb.com)


Astell&Kernの新フラッグシップモデル「SP1000」の発売日が7月7日に決まりました!
そのお値段、AK380の出始めと同じ499,980円(税込)となっております。
e☆イヤホンでは46万円くらいで売り出すようです。


 
2017/06/18

Auglamour R8-J

出展:AV Watch

 

ニューモデル登場!AUGLAMOUR R8が大幅にブラッシュアップされた! -eイヤホンのブログ:

 

D型ドライバ1基でかなりいい音。圧倒的なインパクトでした。安い、安す過ぎる。(実際僕も買ってしまった)

 

そんな、R8が。

 

大幅に、ブラッシュアップされました!

 

【AUGLAMOUR × e☆イヤホン コラボモデル】

AUGLAMOUR R8-J

(Via www.e-earphone.jp)

 

Auglamour R8がブラッシュアップされたそうです。
元々中国製のイヤホンだったものに対し、e☆イヤホンのスタッフと共に日本限定商品を作ったそうです。 5000円以下での音質や付属品でのコスパ最強を謳っていたAuglamour R8ですが、ここ最近はたくさんの5000円以下商品が出てきていて、少し影が薄くなってきていましたが盛り返すことはできるでしょうか。


 
2017/06/14

Xiaomi Mi In-Ear Headphones Pro HD

シャオミのイヤホンが日本上陸。3千円台のハイブリッド型ハイレゾ対応機「Xiaomi Mi In-Ear Headphones Pro HD」 - PHILE WEB:


TJC(株)は、中国の総合家電メーカー小米(Xiaomi、シャオミ)の正規代理店となったことを発表。ハイレゾ対応イヤホン「Xiaomi Mi In-Ear Headphones Pro HD」を、直販サイト「StarQonline」、Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場(順次展開予定)にて、6月16日から発売する。価格は3,498円(税込・送料込)。カラーはシルバーのみ。

(Via www.phileweb.com)


Xiaomiのイヤホンが買えるようになります。
正確には、並行輸入品ではなく、正規代理店経由で購入が可能になります。


 
2017/06/13

懐かしい音楽。好き。

少し時間が経ちましたが、麻倉ももさんの「トクベツいちばん!!/箱庭ボーダーライン」のハイレゾを購入しました。


 
2017/05/30

FiiO X5 3rdはいいぞ!

FiiO X5 3rd(以下X5-3)を試聴してきました。
ヘッドホン祭の時に少し聞きましたが、もう一度聴いてみました。
ちょうどその日は、FiiO X7+AM3(以下X7)で聴いていましたので、比較もできて良かったのですが、トータルバランスで考えるとX7よりもX5の方が良いと感じました。


 
2017/05/24

adrenaline!!!発売!

本日は、TrySailの6thシングル「adrenaline!!!」の発売日です。
TrySailらしい元気で楽しく仕上がっております。
結構前からMVやTVバージョンが公開されていてTrySailらしさが出ていて発売が待ち遠しかったです。
人気アニメ「エロマンガ先生」のエンディング曲でもありますので、耳にされている方もいらっしゃると思います。


 
2017/05/22

AK KANN発表!

Astell & Kern「KANN」、EOS Blueモデルは6月2日発売 - PHILE WEB:


アユートは、同社が取り扱うAstell & Kernの新DAP「KANN」について、EOS Blueモデルの発売日を6月2日に決定した。

価格はオープンだが直販サイト「アキハバラ e 市場」では129,980円(税込)で販売する。

当初6月発売予定としていたモデルの発売日が正式にアナウンスされた格好。なおAstro Silverモデルは、本日5月19日に発売を開始している。

(Via www.phileweb.com)


AK KANNが先日発売されましたが、その際はシルバーのみでした。
用意されていたもう1色「EOS blue」の発売日が決定しました。


 
2017/05/21

A&ultima SP1000

【海外視察③】「A&ultima SP1000」と「AK380」を聴き比べ!! -eイヤホンのブログ:


実際に聴き比べてみた!

まずSP1000を一聴して感じたのは、

低域の張り出しの強さと高域の煌びやかさがすごい!

個人的にはAK380の後継機として、ナチュラルめな濃厚サウンドなのかと思っていたのですが、非常に輪郭のはっきりとしたシャッキリサウンドでとても元気に音を鳴らしてくれます。

AK380ほどではありませんが適度な音の厚みがあり、個人的にはこれくらいの厚みがちょうど良く感じました。

高域はどこまでも突き抜けるような伸びがあり非常にスッキリしています。

低域はしっかりと押し出しの強く、AK380と比べてもよりタイトなバランス。

全体を通して、音楽を聴いていて楽しくなるようなサウンドでした!

(Via www.e-earphone.jp)


「A&ultima SP1000」と「AK380」を比較しているレビューが出ております。
従来のAK380のモニターライクな音では無く、リスニング傾向になっている模様です。


 
2017/05/19

A&ultima SP1000

<HIGH END>Astell&Kern新フラグシップDAP「A&ultima SP1000」初披露。実機を触った! - PHILE WEB:


独ミュンヘンにて、世界最大規模のオーディオショウ「High End」が現地時間18日に開幕した。Astell&Kernは、先日発表したポータブルプレーヤーの新フラグシップモデル「A&ultima SP1000」の実機を初披露。会場にはStainless SteelモデルとCopperモデルの両方が登場した。

(Via phileweb.com)


AK KANNの発売日ではありますが、第4世代のフラッグシップモデル「A&ultima SP1000」の実機レビューが出ております。


 
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 /

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.