2015/06/24

小学生6年生の「将来就きたい職業」――6年前と変わった? - ITmedia ビジネスオンライン

今年小学校を卒業した子どもは、将来どんな職業に就きたいと考えているのだろうか。株式会社クラレが行った調査によると、男子のトップは、入学時と同じ「スポーツ選手」であることが分かった。しかし、入学時は28.6%いたが、卒業時は18.6%と大きく低下していることが明らかに。


スペシャリスト志望って感じですかね。
会社員が入ってくるとか、より現実的な方向にいっていますね。

どんな世界でもコミュニケーションがものを言うので、そこは一人でやる職業であっても1人ということは絶対にないので、磨いていってもらいたいものですね。


未来の希望。


できない理由を探さずに挑戦し続けていって欲しいものですね。

諦めずに、熱い思いを持って接する。
思いは通じるし動かすことができるからね。
こんな感じに。

女子高生にキモがられての市場調査 携帯グッズでヒット連発社長の熱血人生|ヒット商品開発の舞台裏|ダイヤモンド・オンライン

携帯電話の画面に貼るフィルムで大ヒット商品を連発しているサンクレスト。大阪のよくある中小企業だ。女子高生たちに「おっちゃんキモい」と言われながら、リサーチし続けるなど、創業社長の熱意はハンパない。


熱意と謙虚さとコミュニケーション。

見習わないとな。

 

Copyright © Rocomotion