2017/03/01

先日からイヤピースが合わないのもあって、カスタムIEMを探しています。
FitEarの334や335、Ayaあたりが気になってはいたのですが、なんとなく違う感じがして、いろいろ聴いてみました。
今回聴いたのは、カナルワークス、FitEar、JH Audio、Empire Earsです。
自分の備忘録的にも簡単に感想をまとめてみました。
試聴した時のDAPはAK380です。


 
2017/02/14

【秋葉原補聴器リスニングラボより】カスタムIEMの耳型を採取する前にしてほしい4つのこと -eイヤホンのブログ:


個人個人の耳型に合わせた自分専用のイヤホン「カスタムIEM(イヤモニ)」をこれから作るのに自分の耳のことは気にかけていない。そんなもったいないことしてませんか? カスタムIEMの耳型(インプレッション)を採取をする前に4つのことをしていただくしっかりとした耳型が採取できるのです。 しっかりした耳型を採取する上で守って欲しいことは以下の4つです。

  1. 耳鼻科で事前に耳の中に異常がないか確認してもらう
  2. 耳掃除は2日前までに行う。当日に行うことはなるべく避ける
  3. 前日になるべく早めの就寝をする。飲酒はほどほどにするか控える
  4. 当日はなるべくカナル型のイヤホンもしくはカスタムIEMを使用するのを控える

(Via www.e-earphone.jp)


この時期、耳鼻科はやたらと混んでいるので、億劫になってしまいますし、風邪の症状で来られている方もいらっしゃるので、できる限り病院には近寄らないのですが、カスタムIEMを作る場合は、事前に4つの約束を守ると良いコンディションとなるそうです。


 

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.