2017/10/05

JBL FREE

JBL、完全ワイヤレスイヤホン「JBL FREE」を11月に発売。約1.5万円 - PHILE WEB:


ハーマンインターナショナルは、同社が取り扱うJBLブランドより、左右独立型の完全ワイヤレスイヤホン「JBL FREE」を11月に発売する。価格はオープンだが、公式通販サイト販売価格は14,880円(税抜)。カラーはブラックとホワイトをラインナップする。

(Via www.phileweb.com)


人気の完全ワイヤレスイヤホンですが、今度はJBLからも出るようです。
比較的買いやすい価格ですので、最初のお試しにも良いかもしれませんが、iPhoneメインの方だと・・・AirPodsの方が良いかもしれません。


 
2017/10/03

WF1000X

ソニーの完全ワイヤレスイヤホン、「予想以上の予約」に供給追いつかず - PHILE WEB:


ソニーが10月7日に発売する、同社初の完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000X」。左右が完全に独立し、ケーブル無しで使えるBluetoothイヤホンだ。

本機は8月末からベルリンで行われたIFAで初公開され、そのときの当サイトのニュース記事にもアクセスが殺到。日本でも9月上旬に発表され、それ以来高い注目を集めてきた。完全ワイヤレスイヤホンはこれまでも存在したが、ソニーが満を持して投入することで一気に期待感が高まった。当サイトでもすでにレビュー記事をお伝えしている。

(Via www.phileweb.com)

 

SONYの完全ワイヤレスイヤホンの人気が高いようです。
SONYという安心感、3.5mmイヤホンジャックが無くなったiPhoneの普及の為でしょうか。


 
2017/09/23

リモコン付きE2000「E2000C」が登場

final、イヤホン「E3000」「E2000」にリモコンマイク付きモデル - PHILE WEB:

 

S’NEXT(エスネクスト)は、自社ブランドfinalのダイナミック型イヤホン「Eシリーズ」にリモコンマイクが付いた新モデル「E3000C」「E2000C」を追加し、9月22日から発売する。オープン価格だが「E3000C」は5,980円前後、「E2000C」は4,980円前後での実売が予想される。

(Via PHILE WEB)


5000円くらいのイヤホンで大人気のfinal E2000とE3000にリモコン付きモデル「E2000C」「E3000C」が発売開始されました。
スマホをメインのプレーヤーとしている方や着信対応などマイクを使っている方には朗報ですね。


 
2017/09/20

SE215SPE WIRELESS

Shureから初のBluetoothイヤホン「SE215 Wireless」「SE112 Wireless」。リケーブル「RMCE-BT1」も - PHILE WEB:


完実電気は、同社が取り扱うShureより、同ブランド初となるBluetoothイヤホンを発売する。
10月13日に発売予定で、価格はSE215 Wirelessが18,380円(税抜)、SE112 WirelessとRMCE-BT1はともに12,800円(税抜)となる。

イヤホンは、それぞれワイヤードの人気モデル「SE215 SPE」「SE215」「SE112」をベースにワイヤレス化を果たした、Shure初のBluetoothイヤホン。Shureのイヤホンに最適化したアンプ部を備えている。

(Via www.phileweb.com)


ShureからBluetoothイヤホンの登場です。
発売日は10月13日(金)です。
価格は、SE215 Wirelessが18,380円(税抜)、SE112 Wirelessが12,800円(税抜)です。


 
2017/09/07

WF1000X

ソニー、初の完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000X」 ー 25,000円で10月7日発売 - PHILE WEB:


ソニーマーケティングは、同社初となる完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000X」を、10月7日に発売する。価格はオープンだが、25,000円前後での実売が予想される。カラーはブラックとシャンパンゴールドの2色を展開。

(Via www.phileweb.com)


最近人気の高い完全ワイヤレスイヤホンにソニーも参戦です。
発売日は10月7日(土)で、価格は25,000円前後です。
完全ワイヤレスの分野では、圧倒的に、AppleのAirPodsが優勢ですが、ERATO Apollo7やApollo7sも良いです。


 
2017/08/26

Pinnacle P2

MEE audio、スマホでも鳴らしやすいMMCX対応イヤフォン「Pinnacle P2」。12,420円 - AV Watch:


宮地商会M.I.D. は、米MEE audio(ミー・オーディオ)製のMMCX対応イヤフォン「Pinnacle P2(P2-BK)」を9月1日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は12,420円前後(税込)。

 MEE audioのフラッグシップイヤフォン「P1」の音響設計を継承しながらローインピーダンス化を図っているのが特長。従来のP1はポータブルアンプ使用を前提に開発され、インピーダンスが50Ωだったが、P2は16Ωで「スマートフォンなどのデバイスでもバランスの良い高解像度サウンドが楽しめる」とする。

(Via av.watch.impress.co.jp)


以前から登場予定のあった「Pinnacle P1」の下位版「Pinnacle P2」が9月1日に登場するそうです。
筐体は高級感のあった「P1」の亜鉛合金から樹脂へと変更されており、軽くはなっておりますが、安っぽくなっているのは残念です。


 
2017/08/17

Fitear Universal登場!

FitEar、カスタムIEMがベースのユニバーサル型イヤホン「FitEar Universal」 - PHILE WEB:


須山歯研は、カスタムイヤーモニター「FitEar Custom」をベースに開発したユニバーサルタイプイヤホン「FitEar Universal」を8月30日から発売する。価格はオープンだが73,000円前後での実売が予想される。

(Via www.phileweb.com)


FitEarから、新たなユニバーサル機の登場です。
「FitEar Universal」そのままの名前ですが、他にもユニバーサル機は出しておりますので、「FitEarのユニバーサル」という話をした場合に、このイヤホンを差すのか全般を指すのか少し分かりづらいですね。


 
2017/08/16

Just earにSONYロゴが・・・

先日受け取りましたJust earのMH1ですが、純正シングルエンドで運用するつもりだったのですが、音が途切れたりといまいちAK70+純正CABLEとの相性が悪いので、2.5mmバランスも考え始めました。


 
2017/08/12

Just earにSONYロゴが・・・
 

今まで【発注するまでの長い道のり編】【耳型採取編】【刻印内容&音質調整楽曲準備編】、そして【音質調整編】を書きました。
今回は、最終回【受け取り編】です。


 
2017/08/09

Just ear XJE-MH1とうとう受け取る日!・・・

今まで、【発注するまでの長い道のり編】【耳型採取編】、そして【刻印内容&音質調整楽曲準備編】【音質調整編】を書きました。
今回は、受け取り当日の番外編です。


本日は、4月30日に注文をしました、Just ear「XJE-MH1」の受取日です。
連絡が来たのは1週間前でしたので、注文からほぼ3ヶ月で完成しました。


 
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 /

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.