2015/09/01

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、10月21日にAtmos音声収録でBD化 - AV Watch:

 

ワーナー・ホーム・ビデオは、映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を10月21日にBlu-ray化する。2D BD+DVD、3D BD+2D BD、2D BDのスチールブック仕様、さらに「怒りのデスロード」を含めたシリーズ4作品をまとめた「マッドマックス アンソロジー ブルーレイセット」も用意する。価格は 2D BD+DVDが3,990円、3D BD+2D BDが5,990円、2D BDのスチールブック仕様が4,990円、アンソロジーブルーレイセットが6,990円。

(Via av.watch.impress.co.jp)

 

爆音上映でも話題となった、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が早くもBlu-ray/DVDとなって登場です。 
最近はあっという間にBD/DVD化されますね。

 

同時に今までのマッドマックスシリーズ3作に今回の「怒りのデス・ロード」、そして、ドキュメンタリー「マッドネス・オブ・マックス」を収めた、「マッドマックス アンソロジー ブルーレイセット」も同時に発売されるそうです。

 

今までのマッドマックスシリーズも面白いですので、Blu-ray版をお持ちでなければ、アンソロジーもそこまで高いわけでは無いので良いですね。
また、Amazon限定にインターセプター付きもあるそうです。

 

最近はバック・トゥ・ザ・フューチャー然り、アンソロジーが流行りなのでしょうかね。
過去に観たけどBlu-rayで見直したいなどニーズはかなりあるのでしょうね。

 

結局観る機会を逸してしまったので、怒りのデス・ロードはBlu-rayかDVDで観たいと思います。

 

 

 

 

 

Copyright © Rocomotion