2018/05/25

AZLA%28%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%A9%29+AZLA+SednaEarfit+S%2FM%2FL%E5%90%841%E3%83%9A%E3%82%A2+%E3%80%90AZLA-SEDNA-EAR-FIT%E3%80%91

昨日はfinal E3000へ付けて使ってみました。
その結果は、昨日のエントリーの通りで、普段使っている「acoustic effect」のイヤピースには適いませんでした。


 
2018/05/24

AZLA%28%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%A9%29+AZLA+SednaEarfit+S%2FM%2FL%E5%90%841%E3%83%9A%E3%82%A2+%E3%80%90AZLA-SEDNA-EAR-FIT%E3%80%91
 

大人気のイヤピース、「SednaEarfit」が届いたので早速使ってみました。
今回利用したイヤホンは、使用頻度の高い「final E3000」です。



 
2018/03/07

%E3%80%90%E6%96%B0%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%80%91+SpinFit+CP145-M+2%E3%83%9A%E3%82%A2+%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97+%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9

【イヤーピース】SpinFitより新商品『CP145』シリーズが発売開始! -:

今回は、そんなSpinFitシリーズに新たな製品が仲間入り。

早速ご紹介致しましょう……。

(Via e-earphone.blog)


イヤーピースで大人気なSpinFitから新しいシリーズが登場しました。
AKG N5005、intime 煌、轟に採用されているイヤーピースとのことです。


 
2017/07/03

アコエフ

finalのE3000は最近のイヤホンの中でかなりお気に入りなのですが、微妙にイヤーピースが合っていない感じがしていました。
ぴったりと合ったときには良い音を奏でるのですが、少しずれると低音が抜けてしまうことが多かったです。
今までイヤーピースには苦労をしている耳ですし、final type Eのイヤーピースも悪く無いので、あまり気にしていませんでした。


 
2017/01/16

Pinnacle P1
 

最近のイヤホンは専らPinnacle P1を使っています。
時々IE800も使いますが、収まりの良いPinnacle P1はかなりのお気に入りです。


 
2016/12/06

アコエフ
 

先日秋葉原に行く予定がありましたので、acoustic effect(以下アコエフ)のイヤホンを聴いてきました。
アコエフのイヤホンは、秋葉原だとじゃんぱら2号店でのみ試聴が可能です。
じゃんぱら2号店では、お店の方にショーケースから出してもらう形となります。
そして、試聴が終わるのをじーっと待っておりますので、あまり長い時間聴くのが悪いかなという気持ちになります・・・


 
2016/11/24

アコエフ
 

早速、acoustic effect(以降アコエフ)のイヤーピースが届きましたので、早速変えて聴いてみました。
夜にポチって次の日には発送されましたので、早い対応ですね。
そして、送られてきたものはイメージカラーの黒い立派な箱に入ってきました。
入っているものは、イヤーピース6個とメンテナンスキット(こちらはアコエフのイヤホン用ですかね。)です。
まずイヤーピース自体ですが、様々なところで書かれていますが、とても柔らかいイヤーピースです。
ふにゃふにゃです。このふにゃふにゃさは耳が痛くならないと思います。
変な圧迫感もなく適度にフィットする感じです。
ただし、多少表記のサイズよりも小さめかもしれません。Mを購入しましたがMSに近いかもしれません。

 
2016/11/22

アコエフ

昨日イヤーピースの記事を書きましたが、acoustic effectのイヤーピースも良いらしいという情報を頂きました。
以前名前は聞いたことがあったのですが、よく知らないので調べてみると、完全国産イヤホンを販売している会社ですね。


 
2015/03/06

UE900s × SpinFit


UE900sにはたくさんのイヤーピースが付属していましたが、なんとなくどれもしっくりこなくて、、、右耳が痛いのです。
イヤホンを変えると、いつも右耳が痛くなるので、恐らくもうちょっと付けていれば慣れるのかもしれません。
ただ痛いのは嫌なので、何かないかなと探していたときに、Twitterで「SpinFitが良いですよ」と教えて頂いたので調べてみました。
 

SpinFitとは


SpinFitはイヤーピースの根元にくびれがあって色んな角度に曲がるので耳の奥にフィットするようです。
普通のイヤーピースよりも奥まで入るので、中高音が伸びて低音が増すそうです。
ただし、普通のイヤーピースよりも奥に入るので痛かったり気になる人もいるようです。
合う、合わないは個人差があるので、とりあえず購入してみることにしました。
右耳の方が小さいので、Sサイズを購入しました。
 

最初の印象


UE900sではきらびやかに伸びる高音がさらに伸びた様に感じました。
少し刺さる感じもしますが、とても綺麗に伸びます。
右耳のフィット感も悪くないです。
ただ左耳はちょっと小さくて動く感じがしました。
Mサイズも欲しい…
 

とりあえず使ってみる


Mサイズを買う前に、通勤の間着けてみて痛くならないか、気にならないか確かめてみました。
痛みは全く無いわけではないですが少なめでした。
これなら、慣れるまでに時間がかからなそうな感じ。
そして、いろいろこねくり回していると、ちゃんとフィットする場所に収まると全く痛くないです。
ただし、その場所を覚えるまでには時間がかかりそう。
左耳はフィットしていないからか若干抜ける感じがしました。
 

Mサイズも買ってみた


左耳用にMサイズも買ってみました。
やはりこちらの方が収まりが良いです。
左耳がMで右耳がSなんですね。きっと。
UE900s標準だと、左がMかS、右がSかXSって感じだったので、SpinFitの方が小さめにできているのかもしれません。
 

結果


ちゃんとフィットする場所を探すのに少し苦労しますが、フィットすると快適。
中高音はさらに伸びます。低音はよくわかりません(笑) あまり変わらない気がしました。
UE900s純正のイヤーピースよりも外の音が聞こえる気がしますので、遮音性は若干落ちるような気がします。
フィット感も悪くなく、中高音がきれいになるので使い続けたいと思います。

S/M/L混在のセットもあったら良いのにと思いますが、たいていは左右で同じサイズだから、サイズ別の方がお得なんだろうな。
 

購入するならe☆イヤホン


送料がかからないので、e☆イヤホンからが良いと思います。

e☆イヤホン SpinFit
 

そして、最近(2016/11/23) 、さらにお気に入りのイヤーピースへと変更しました。
acoustic effectのイヤーピースに変えてみた。これはいいぞ!おすすめ!

 

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.