2019/04/17

FiiO+BTR1K+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF+SBC+AAC+aptX+LL%E5%AF%BE%E5%BF%9C+Bluetooth%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC+8%E6%99%82%E9%96%93%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%86%8D%E7%94%9F+%E9%80%9A%E8%A9%B1%E7%94%A8%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E5%86%85%E8%94%B5+USB+Type-C+%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA+NFC%E3%83%9A%E3%82%A2+Siri+%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

FiiO、イヤホンをワイヤレス化できる小型ポタアン「BTR1K」 - PHILE WEB:

エミライは、有線イヤホンや各種オーディオ機器をワイヤレス化できるFiiO製のポータブルBluetoothヘッドホンアンプ「BTR1K」と、Bluetoothレシーバー「μBTR」を4月23日に発売する。本日4月16日より予約受付を開始した。「BTR1K」は6,700円前後、「μBTR」は3,600円前後での実売が予想される。

(Via www.phileweb.com)


最近はワイヤレスがとても流行っていますが、既存のイヤホンを活用しながらもワイヤレス化できる製品は重宝します。


 
2019/03/01

Fiio X7/X7 MkII/X5 3rdにアップデート

FiiO製デジタルオーディオプレーヤー「X7 Mark II」「X7」「X5 3rd」ファームウェアアップデートのご案内 – Fiio Japan:

平素より弊社取り扱い製品をご愛用くださり誠にありがとうございます。この度, FiiO Electronics製デジタルオーディオプレーヤー「X7 Mark II」「X7」「X5 3rd」につきまして,さらなる品質向上を目的としてファームウェアのアップデートを実施いたします。

(Via www.fiio.jp)


X7も未だにアップデート対象に入っているのはうれしいですね。
あまり使ってはいませんが、こういったアップデートがあるとまた使ってみようという気持ちになりますね。


 
2019/02/18

FiiO+M6+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF+Bluetooth%2FWi-Fi%2FAirPlay%2FLDAC%2FaptX+HD%E4%B8%A1%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%BE%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC+%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC+DAP

ウォークマン「A50」一強体制に終止符? FiiO新エントリーDAP「M6」の総合力を検証! (1/4) - PHILE WEB:

ここ数年、本当にエントリーと言える価格帯のDAPにおいては、ぶっちゃけウォークマン「Axx」シリーズの完成度が圧倒的すぎた。例えば「極端に小さい!」SHANLING M0のように、尖った個性の一点勝負でなら勝てる製品もあるが、スタンダードなDAPとしての総合力で現行「NW-A50」シリーズに対抗できる製品は存在しなかったのだ。

(Via www.phileweb.com)


一般的に必ずと言って良いほどおすすめ機種に入ってくるウォークマンのAシリーズ。
そのAシリーズに最大のライバルが登場したそうです。


 
2018/04/26


FiiO、新UIで使い勝手を向上させたESS製32bit DAC搭載DAP「M7」 - PHILE WEB:


エミライは、FiiOのデジタルオーディオプレーヤー「M7」を発表した。発売時期および価格は後日公開予定。カラーはブラックとシルバーをラインナップ。同社オンラインショッピングサイトのほか、全国のオーディオ専門店、家電量販店にて販売される。

(Via www.phileweb.com)


FiiOから新しいオーディオプレーヤー「M7」が発表されました。
現在のところ日本での発売時期、価格は未定です。


 
2018/03/08

FiiO X7 Mark II

FiiO「X7 Mark II」を聴く ー アンプモジュールが交換可能なフラグシップDAP (1/3) - PHILE WEB:


手頃な価格でありながらスペック面や筐体構成にこだわりを持つプロダクトを数多く世に送り出し、人気となっているFiiO。その国内代理店がエミライへと切り替わり、再出発を飾る新製品としてフラッグシップ・ハイレゾDAP「Fiio X7 Mark II」が発売となった。その名の通り「X7」の進化モデルであり、アンプモジュールを連結するユニークなスタイルがマニアの心を射止める、個性的な仕様を持つ。

(Via www.phileweb.com)


FiiO X7 Mark IIのレビューが出ています。
代理店が変わっての第1弾製品となります。


 
2018/02/08

FiiO X7 Mark II

FiiOの第2世代フラグシップDAP「X7 MarkII」/ポータブルアンプ「Q1 Mark II」、2月中旬に発売 - PHILE WEB:


エミライは、FiiOのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー(DAP)「FiiO X7 MarkII」、小型DAP「FiiO X3 Mark III」、USB-DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「FiiO Q1 Mark II」を2月中旬より発売する。

(Via www.phileweb.com)


国内販売はエミライへ移管されたFiiOですが、早速、フラッグシップモデル「X7 MarK II」、人気の小型DAP「X3 Mark III」、アンプ「Q1 Mark II」を発売することが決まりました。


 
2018/01/29

FiiOエミライへ移管

FiiOブランドの輸入代理業務がエミライに完全移管 - PHILE WEB:


エミライは、FiiOブランドの製品について、2月1日より国内総輸入代理業務を行うことを発表した。今後、FiiOの製品全機種をエミライが取り扱うことになる。

これに伴い、1月31日で小柳出電気商会のFiiO Electronics国内輸入代理業務は終了となり、エミライに業務が移管する格好。製品の販売およびユーザーサポート業務も、2月1日以降はエミライが引き継ぐ。

(Via www.phileweb.com)


オヤイデからエミライへ変更されるようです。
あまり販促活動もしていませんでしたので少しは良くなるでしょうか。


 
2017/08/01

FiiO X7
 

MacでFiiOへファイル転送&プレイリスト作成することのできるアプリTransferのバージョンアップです。
複数のiTunesプレイリストを転送できるようにしました。


 
2017/05/30

FiiO X5 3rdはいいぞ!

FiiO X5 3rd(以下X5-3)を試聴してきました。
ヘッドホン祭の時に少し聞きましたが、もう一度聴いてみました。
ちょうどその日は、FiiO X7+AM3(以下X7)で聴いていましたので、比較もできて良かったのですが、トータルバランスで考えるとX7よりもX5の方が良いと感じました。


 
2017/05/25

FiiO X7

FiiO X5 3rdが発売され、購入されている方も多いと思います。
音に関しては、X5 2ndともX7とも違うその間くらいですので、楽しく聴けるDAPだと思います。


 
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 /

Copyright © Rocomotion