2016/07/03

AK380×Mac

以前MacでAK380にファイル転送&プレイリストを作成するためのアプリを作りましたが、とりあえず問題なく動くようですので公開してみます。
Windowsはいろいろとソフトがあるし、NFD、NFC問題も無いので良いのですが、Macはそうもいかないので・・・
FiiO用の方が快適&楽ですが、AKシリーズも少し手間をかければそれなりに快適にファイル転送&プレイリスト作成ができるようになります。


 
2016/05/13

MacでのMTP接続は面倒
素直に、Android File Transferを使えば良いのだろうけど・・・ アプリから何かしようとすると使えないので、後で困らないようにメモ。


jmtpfsをインストールしておくと、AndroidのようなMTPを使って接続する端末の内容をFinderで見ることが出来る。
ただしFinderを使った書き込みはできない。コマンドラインやアプリからは書き込める。


 
2016/05/09

AK380×Mac

昨日ちょこっと書いた、AK380用のファイル転送&プレイリスト作成アプリについてですが、FiiO用と変わらないので動画は良いかなと思いましたが、せっかくなのでFiiOと同じようにデスクトップキャプチャを撮ってみました。
動画編集とかはしていないのですが、動きはわかると思います。


 
2016/05/08

AK380×Mac
 

AK380のプレイリストとファイル転送をどうやろうかと考えていました。
AK100II、120II、240、320、380あたりがMTPで、それ以外はマスストレージとなるようです。
MTPとなるのでWindowsならそのまま転送もできますが、Macの場合は、Android File Transferによる転送となり、今までのFiiOのように繋いでそのままファイル転送というわけにはいきません。


 
2016/04/14

Swift

 

久しぶりにXcodeを開いたら、Swift3.0以降使えなくなるものが出てくるので直してねというwarningが出ていました。

今回、そんなに多くは無かったのですが、見ていきましょう。


 
2015/12/31

気がつけばもう大晦日です。
今年を振り返ってみると、モバイル関係のガジェットについては買うことが無かったですね。
iPhoneも大型化され、4インチサイズの出る出る詐欺に合い購入することもありませんでした。
BlackBerryについては、Android化されたスライドキーボード付きのPrivが登場しました。
5インチ強の大きなデバイスでしたが、重心の問題もほぼなく、良好な端末でした。
しかし、値段がかなり高く10万円を超えるデバイスとなったため、簡単に手をだせる端末では無かったです。
そんなこんなで、そこまで欲しいと思えるデバイスもありませんでしたので、2015年はモバイル関係は何も購入することは無かったです。

 

その代わりではないですが、今年はハイレゾのオーディオ関係が充実していました。
FiiO X3 2ndにPicollo、そしてUE900sを購入し、楽しく32bitのハイレゾ楽曲を聴きました。
年末には評判の良いハイレゾプレーヤーであるオンキヨーからDP-X1が登場し、在庫が無い状態が続きました。
FiiOからはX7というフラッグシップモデルが登場しました。
FiiO X7を購入する予定でしたが、音質が低音過多であったりそうでなかったりと、ロットによって違うのか設定なのか定かでは無い状態でしたので、なかなか購入するまでには至りませんでした。
DP-X1についても、音質は好みでしたが、UIなど使い勝手に気になる部分があったため、こちらも様子見としました。
結局、FiiO X3 2ndにPicollo、UE900sで年を越すことになりました。


 
2015/09/29

Xcode,Swift2.0

なんとなく、Xcodeのバージョンアップ通知が来ていたので、アップデートしてみたのですが、今までのアプリが軒並みエラーでビルドが出来なくなりました。
Swiftのバージョンが1.2から2.0に上がったためではあるのですが、ここまで下位互換が無いとは思いませんでした。
ちゃんと調べてからアップデートするべきだったかなと後悔しましたが、いつかアップデートはしないといけないので、とりあえずググって対処方法を調べてみました。 


 
2015/09/10

ここ最近、JR東日本の運行情報がリニューアルしました。
リニューアル後、正常運転を含め全て表示するようになったため、とても見にくくなりました。 
特に、昨日、今日と乱れていたため、とてつもなく見にくかったです。

そこで、正常運転を表示しないようなスクリプト(javascript)を作ってみたら良い感じに見やすくなりました。 


 
2015/09/03

X3 2ndを1.16betaのファームに変更

 

昨日音楽を聴いていたら、音が歪むようになりました。

1.11betaにしてからずっと平気だったので直ったのかなと思ったのですが甘かったです。
というわけで、こうなるとSDカードを初期化しないと直らないので、ついでに新しい1.16betaのファームウェアが出ていたので上げました・・・はまりました。

私はファームを弄ってから上げています。

Windowsでは問題にはならないと思いますが、Macを使っている方でpacktoolを使ってファームを変更している方は注意が必要です。

 

Hack


無料で商用利用も可能なソースコードを読みやすくするためのタイプフェース「Hack」 - GIGAZINE:

 

モニターに表示する文字間隔やx-height値などを調整し、ソースコードを読みやすくするためだけに作られたオープンソースのタイプフェースが「Hack」です。

 

「Hack」には等幅のレギュラー、ボールド、斜体、斜体ボールドの4書体があり、シンタックスハイライトに必要な全ての書体をカバーしています。ラテン語、現代ギリシャ語、キリル文字など1500以上の記号が含まれ、多言語にも対応。また、powerlineにも対応しており、インストールするだけでパッチなどを当てることなく利用可能です。

(Via gigazine.net)

 

試しに入れてみましたが、これはかなり見やすくて良いですね。

 

Sublime Textとxcodeに指定しましたが、日本語がおかしくなることもありませんし、英数字は本当に見やすくなりますね。
今まで、ソースコードに最適と言われたフォントをいろいろ試してきましたが、私の中ではトップです。
これで落ち着きそうです。

ソースコードを書いている人は騙されたと思って設定してみてください。
気に入ると思いますよ。

ウェブフォントもありますので、SyntaxHighliterとかでソースコードを記載している方は、このフォントに設定したら良い感じになりそうですね。

満足。満足。
 

フォントが綺麗だといろいろと捗ったりするんですよね。
 

ソースコードのフォントを探している方は、ぜひ使ってみてください。


Hack
http://sourcefoundry.org/hack/

 
1 / 2 /

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.