上質サウンドにワイヤレス充電の完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8 2.0」のレビューが出ています!


Beoplay E8 2.0

上質サウンド+ワイヤレス充電、Bang&Olufsenの完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8 2.0」レビュー (1/3) - PHILE WEB:

完全ワイヤレスイヤホンは「イヤホン本体がワイヤレス」、それだけで充分なバリューを備えるのだが、充電ケースへの給電にケーブル接続が必要で、ひねくれ者の筆者は「完全は言い過ぎだろう」なんて屁理屈をこねていたことがある。 そんな私を論破するモデルが登場した。バング&オルフセン(B&O)の完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8 2.0」だ(関連ニュース)。今回本機を試してみて実感した、虜になるほどの便利さとセンス溢れる上質なサウンドについて紹介していきたい。

(Via www.phileweb.com)


最近の電車の中を見ていると浸透してきているのがよく分かる完全ワイヤレスイヤホンですが、おしゃれで音質が良いと評判の「Beoplay E8」が2.0になったようで、そのレビューが出ています。


完全ワイヤレスイヤホンで、さらに充電もQiによるワイヤレス充電が可能となった「Beoplay E8 2.0」です。
本体には大きな変更は無さそうですので、これから購入される方でワイヤレス充電が欲しい方はこちらの2.0を選択するのが良さそうです。



今までの、「Beoplay E8」でもケースを変更すればワイヤレス充電が可能と言うことですので、現在お持ちの方でワイヤレス充電が欲しい方にも良いですね。



個人的には、「Beoplay E8」はオシャレ。そして以前試聴した時に大人しめながら解像度が高く大人な音という印象を持っています。
対応コーデックがSBCとAACのみで、aptXに非対応だったのが残念でした。
ここは2.0になっても変わっていません。



iPhoneで音楽を聴いている方には、AAC対応がありますので、オシャレでかつ音も良いのでおすすめです。
ハイレゾ対応の機器で聴く方には、aptXに対応したモデルの方が高品質になりますので、対応モデルを探した方が良いとは思います。



通勤や通学の時に使って見た目や使い勝手という点では、この「Beoplay E8 2.0」は良いのではないでしょうか。
普段使いのスマートさ、使い勝手の良さでは一番だと思います。



ただ・・・なんと言ってもこの機種は、「オシャレでスマート!



トータルで考えたら「有」だと思います。
価格を考えると、トータルではAirPodsにはかなわないんですが・・・



--
個人的には、現在気になっているのは、「SENNHEISER Momentum True Wireless」と、「MASTER & DYNAMIC MW07」かな。






 
 

Newer: no data

Older: 大人気のHiBy「R6Pro」「R3」のレビューが出ています!これは聴いてみたいぞ!

in the Music category...

Newer: no data

Older: 大人気のHiBy「R6Pro」「R3」のレビューが出ています!これは聴いてみたいぞ!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion