「GoPro HERO7 Black」に限定カラーが登場・・・その色はまさかの白!


%E3%80%8A%E6%96%B0%E5%93%81%E3%80%8B+GoPro+%28%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AD%29+HERO7+BLACK+Limited+Edition+CHDHX-702-FW+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%5B+%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9+%5D+%E3%80%90KK9N0D18P%E3%80%91

混乱しちゃう。 「GoPro HERO7 Black」の限定カラーがまさかの白! | ギズモード・ジャパン:

黒なのに白!
アクションカメラの代表格といえば、やはりGoProです。最新モデルは、「GoPro HERO7 Black」。精悍な黒いボディ、かっこいいですよね。
そんなGoPro HERO7 Blackの数量限定モデルが3月4日(月)より発売されます。その名も「HERO7 Black Limited Edition」です。

(Via www.gizmodo.jp)


「GoPro HERO7 Black」に特別色が出ました!
その色は、なんと「White!?」
正確には「Dusk White」です。


GoPro HERO7にはWhiteというモデルが用意されています。
さらにBlackと謳っているにもかかわらず、敢えての「White」。
攻めてますね。
個人的には、こういうのは結構好きです。



従来の「GoPro HERO7 White」よりも白っぽく見えるので実際にはあまり迷わないとは思います。
今回の特別モデルで変更となっているのは、ボディカラーのみです。
他の機能に変更はございません。



また、2019年3月18日(月)からは、自撮り棒や三脚になる白い「Shorty」や白いストラップがセットになった「HERO7 Black Limited Edition Box」が発売されるそうです。
予約開始は3月11日(月)からです。
せっかくの白なので周辺機器も白で合わせたいところですのでうれしいですね。


この「Shorty」のWhiteについては、記事中ではセットのみと記載がありますが、直販サイトでは既に販売されているようです。



これから購入される方は、BlackのWhiteも検討してみてはいかがでしょうか。
個人的には、アクセサリーの色は黒が多いので、Blackが無難かなとは思いますが、Shorty以外が不要な場合やアクセサリーの色にはこだわらないなら、今回のWhiteは良いと思います。



とてもきれいで、とてもかわいいと思います。



--
GoProで15秒程度の動画を適当に撮って、GoProアプリのQuikでつなげるだけで、その日を振り返る楽しい動画ができるので、GoProは本当におすすめです。






 
 

Newer: 本日は、内田彩「Sign/Candy Flavor」の発売日です!ハイレゾも配信中!

Older: FiiOの「X7 Mark II」「X7」「X5 3rd」にファームウェアアップデート!未だにX7にもあるのはうれしい!

in the カメラ category...

Newer: no data

Older: RX100M6にPeak DesignのLeashを付けましたが・・・注意点があります!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion