ウォークマン「A50」シリーズの牙城を崩す!?FiiO「M6」のレビューが出ています!


FiiO+M6+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF+Bluetooth%2FWi-Fi%2FAirPlay%2FLDAC%2FaptX+HD%E4%B8%A1%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%BE%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC+%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC+DAP

ウォークマン「A50」一強体制に終止符? FiiO新エントリーDAP「M6」の総合力を検証! (1/4) - PHILE WEB:

ここ数年、本当にエントリーと言える価格帯のDAPにおいては、ぶっちゃけウォークマン「Axx」シリーズの完成度が圧倒的すぎた。例えば「極端に小さい!」SHANLING M0のように、尖った個性の一点勝負でなら勝てる製品もあるが、スタンダードなDAPとしての総合力で現行「NW-A50」シリーズに対抗できる製品は存在しなかったのだ。

(Via www.phileweb.com)


一般的に必ずと言って良いほどおすすめ機種に入ってくるウォークマンのAシリーズ。
そのAシリーズに最大のライバルが登場したそうです。


その機種はFiiO M6です。
以前からFiiOのコストパフォーマンスには定評があり、高スペックな機種が比較的安価に手に入れることができました。



私自身も、「FiiO X2 2nd」を使っていましたし、「FiiO X7」は未だに使っています。
元気いっぱいな音なので、とても楽しく聴くことができます。
FiiO X5 3rdでもウォークマン対抗になったと思っていましたが、どうしてもバッテリーの保ちに関してはウォークマンには勝てませんでした。
しかし、FiiO M6では、電源を入れっぱなしでも使っていなければ26日間保つという驚異的な数字が出ています。
再生時間はまだまだウォークマンには勝てませんが、電源のオフオンが要らないというのはとても使い勝手が良いと思います。



また、FiiOのUIは以前から洗練されています。
AKシリーズほどではないにしろ、まったく問題無いと思います。



FiiOなのに残念になってしまったのは、アプリでしょうか。
以前はAndroidモードが解放されていて、どんなアプリでも入れることができました。
それが最近は、ホワイトリスト方式で決められたアプリの中でしかインストールができなくなってしまいました。
音楽プレーヤーとして安定して使うための措置ですが、少し残念なところです。
(ただし、余計なアプリを入れるかというと・・・入れないと思います。)



機能としてもかなり肉薄しているのですが・・・日本では圧倒的に「ソニー」というブランドが強いので、このクラスの音楽プレーヤーを買うとなると、FiiOという名称では勝てないのかなと思います。
他の人と違う音楽プレーヤーが良いという人にはおすすめできますが、一般的にはAシリーズを推奨してしまうでしょうね。



--
個人的には、USB-Cというだけでかなりのアドバンテージですし、CT10とどちらが良いか、M6はぜひ聴いてみたいです。






 
 

Newer: 軽い手荒れには「うるおいさらっとジェル」がスマホの画面もキーボードも汚れず良いぞ!

Older: iPhoneとの接続で接続切れが少なく音質も良い完全ワイヤレスイヤホン「AVIOT TE-D01d」が登場!

in the FiiO category...

Newer: FiiOの「X7 Mark II」「X7」「X5 3rd」にファームウェアアップデート!未だにX7にもあるのはうれしい!

Older: FiiO、ミドルクラスのオーディオプレーヤー「M7」を発表!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion