「PAW Gold TOUCH」のレビューが出ています!透明感の高い音を聴いてみたい!


Lotoo+PAW+Gold+TOUCH+%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC+%E3%83%AD%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC+%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%81+%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%BE+PCM768+DSD512

Lotooの新旗艦DAP「PAW Gold TOUCH」をレビュー。トップレベルの透明度と鮮明な音 (1/5) - PHILE WEB:


「PAW Gold TOUCH」はLotoo(ロトゥー)の初代「PAW Gold」の本格的な後継機である。PAW Goldが高価な値段にも関わらずに人気商品となったのはやはり音質が優れていたからだ。その古風で質実剛健な初代に比べると、PAW Gold TOUCHではその名の通りにタッチ操作を可能にした大型液晶を中心に現代的なデザインに生まれ変わった。しかし、その中身を見ると驚くほど初代の良さが踏襲されたうえでの進化が施されており、名実ともに後継機にふさわしいものとなっている。

(Via www.phileweb.com)


「PAW GOLD TOUCH」のレビューが出ています。


2秒の高速起動を謳っているフラッグシップモデルの「PAW GOLD TOUCH」ですが、思っていたよりも評判にならないのが不思議です。
SP1000やSE100が売れるので、価格だけなら「PAW GOLD TOUCH」が売れてもおかしくないのですが、宣伝の仕方でしょうか。



シングルエンド用、バランス用でアンプを別々に搭載している点も面白いと思いますし、それぞれで違う音が楽しめるのは良いですね。



またこのレビューでは難しいこともたくさん書かれていますが、一般的に使う上で重要となるUIについても文句の付け所が無さそうです。
どれだけ音が良くてもUIが遅い、使いづらいとなると使う気が無くなってしまいます。
Astell&Kern製品はUIがとても良いので、そこが売れている要因でもあるのでしょうね。



音質については、以下のように書かれています。


PAW Gold TOUCHの音質で際立った特徴は、圧倒的な透明感の高さと音の鮮明さだ。この点では現行のプレーヤーの中でもトップレベルにあることは間違いない。ノイズフロアが低く、音の歯切れ良さもトップクラスだ。こうした先鋭的でシャープな音再現にもかかわらず、音にきつさ・痛さが少ないのは高品質なパーツの採用や注意深い設計がなされたことがうかがえる。

聴いていて心地良いでしょうね。
全体的にニュートラルながら、透明感の高い音は好きです。
低域も量感がしっかりあるようですので、SP1000に近い音がしそうです。
まだ聴くことができていませんので、レビューにあるような透明感を早く感じてみたいです。



「PAW GOLD TOUCH」に興味がある方はこのレビューを読んでから試聴に行っても良いですね。






 
 

Newer: e-onkyo musicで毎日1名に2019ポイントをプレゼントするキャンペーンが実施中です!

Older: AirPodsを高音質化する「Purest」がAmazonタイムセールに登場!

in the Music category...

Newer: e-onkyo musicで毎日1名に2019ポイントをプレゼントするキャンペーンが実施中です!

Older: SENNHEISERの完全ワイヤレスイヤホン「MOMENTUM True Wireless」の発売日が決定!音質にとても期待!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion