GoPro HERO 7よりも強力!?なジンバル級手ぶれ補正の「Insta360 ONE X」が発売するぞ!


Insta360+ONE+X+5.7K%E8%B6%85%E9%AB%98%E7%94%BB%E8%B3%AA%E5%8B%95%E7%94%BB+%E6%89%8B%E3%83%96%E3%83%AC%E8%A3%9C%E6%AD%A3%E6%A9%9F%E8%83%BDFlowState%E6%90%AD%E8%BC%89+360%E5%BA%A6%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0+%E9%AB%98%E9%80%9FWiFi+%28iphone%2FAndroid%E5%AF%BE%E5%BF%9C%29%E3%80%80%E5%9B%BD%E5%86%85%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%93%81+%28%E6%9C%AC%E4%BD%93%E3%81%AE%E3%81%BF%29

“ジンバル級”手ぶれ補正の「Insta360 ONE X」国内発売、ダーツのように投げて撮影も。52,300円 - PHILE WEB:


Insta360は、“ジンバル級”の手ブレ補正が行える「FlowState」機能を搭載したカメラ「Insta360 ONE X」を発表した。価格は52,300円(税込)で、本日からInsta360公式サイトとハコスコで予約が開始される。

(Via www.phileweb.com)


Insta360の新製品「Insta360 ONE X」が登場です。
少し前からティーザー広告が出ており予定通りの発売です。


最近のこういったアクションカメラはいかにブレを防ぐかを競い合っていますね。
アクションカメラだからこそ、ブレを抑えることはとても大事ですのでありがたい傾向ですね。



さて、今回の「Insta360 ONE X」については、「GoPro HERO 7」よりもブレを抑えた製品と言われておりますが実際はどうでしょうか。
広告上では確かに抑えられているように映っておりましたが実際のところはどうでしょう。
試してみないとわかりませんが、ほんの少しの差のようには感じますので、その他の付加価値で選んだ方が良いでしょう。



個人的には、以下の機能がとても気になりました。


また新機能として「TimeShift」を搭載し、撮影した映像の好きなところを、好きな再生速度に編集することも可能。

GoProの場合はタイムラプスで撮るか普通に撮るかなので、簡単にアプリからできるのは良いですね。
(実はGoProでもできるのかもしれませんが・・・)
GoProアプリはそもそも使いにくいので、もう少し頑張ってもらいたいものです。



GoProと比較はされますが、結局、360度で撮りたいかどうかというところにありますのであまり競合はしないのかなとは思います。



面白い機能も冷えていますので、Insta360をお使いの方の買い換えはありかもしれないですね。





 
 

Newer: Lotooのフラグシップモデル「PAW Gold Touch」のレビューが出ています!気になる!!

Older: Alexaで「BRAVIA」や「REGZA」などの音声操作が可能になるそうです!買い時かも!?

in the カメラ category...

Newer: 一眼レフが重いのでソニーのコンパクトデジカメを買いました!

Older: 「GoPro HERO7 Black」が来ました!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.