ソニーから耳を塞がない完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」が登場!


Xperia Ear Duo

ソニー、耳を塞がない“デュアルリスニング”完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」 - PHILE WEB:


ソニーモバイルコミュニケーションズは、耳を塞がない独自の音導管設計によって音楽と環境音を同時に聴く“デュアルリスニング”スタイルを実現させたことに加え、スマートフォンと連携するスマートアシスタント機能も備える完全ワイヤレスイヤホン“Xperia Ear Duo”「XEA20」を4月21日に発売する。3万円前後での実売が予想され、本日4月11日から予約受付を開始した。カラーバリエーションはブラックとゴールドの2色で展開する。

(Via www.phileweb.com)


ambieのワイヤレス型が出たと思ったら、ソニーはその上、完全ワイヤレスで耳を塞がないイヤホンを出してきました。


発売日は2018年4月21日(土)
価格は、30,000円前後だそうです。


これは買う方が結構いるのではないでしょうか。
「Xperia」の看板を背負っているのでXperiaとの親和性がかなり高そうですが、他の端末とはどうなのでしょうか。
Androidは機種依存が結構あるので試してみないとわからないですね。


独自の音声アシスタント機能「Assistant for Xperia」を搭載することに加え、Googleアシスタント、Siri、そしてLINEによる「Clova」にも対応する

イヤホン以外の機能としては、音声によるLINEのメッセージ作成も行えます。
Radikoの起動等もできるようです。
Xperiaでなくても使える機能、使えない機能は把握した方が良いと思いますが、かなりの機能を搭載しています。
ヘッドジェスチャー(誤作動心配)や、状況にあわせてアナウンスを入れてくれる「デイリーアシスト」機能。Xperia同士でのトランシーバー機能なども搭載されています。


Radiko連携、デイリーアシスト、Anytime Talkは、LINEメッセージ作成同様にAndroid端末のみの対応となる。これらの機能のiOS対応については「現時点で今後の予定は未定」とのことだった。

Androidのみと言ってますが、AndroidであってもXperia以外でしっかりと動くかは試さないとわからない気がします。


あまりにもりだくさんなので、イヤホンというよりかは「秘書」のイメージです。
しっかりと動くのであれば、かなり楽しそうなデバイスです。


外部の音も取り込めるので、翻訳機能も付いたら最高ですね。

--
最近のソニーは本当楽しそうな製品を出してきます。
久しぶりにワクワクする。


音声ガイドは、引き続き寿美菜子さんです。
内田彩さん待ってます。


 
 

Newer: ペンライト「キンブレ」は平成28年のAmazonおもちゃ総合部門1位・・・2年前というと・・・

Older: ソニーから完全ワイヤレスイヤホンでノイズキャンセリング・防滴対応の「WF-SP700N」が登場!

in the Sony category...

Newer: ソニーと「名探偵コナン ゼロの執行人」とのコラボウォークマンとBTヘッドホンが発売開始!

Older: ソニーから完全ワイヤレスイヤホンでノイズキャンセリング・防滴対応の「WF-SP700N」が登場!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.