ソニーから完全ワイヤレスイヤホンでノイズキャンセリング・防滴対応の「WF-SP700N」が登場!


完全ワイヤレスでノイキャン搭載のWF-SP700N

ソニーから完全ワイヤレスイヤホンで世界初、ノイキャン/防滴対応の「WF-SP700N」 - PHILE WEB:


ソニーは、スポーツ向けモデルの完全ワイヤレスイヤホンとして世界で初めてデジタルノイズキャンセリング機能を備え、外音取り込み機能やIPX4相当の防滴機能も搭載する「WF-SP700N」を4月28日に発売する。ブラック/ピンク/イエロー/ホワイトの4色を揃え、オープン価格だが23,000円前後での実売が予想される。

(Via www.phileweb.com)


ソニーの勢いが止まりません。
今回は、「完全ワイヤレスイヤホン’」へノイズキャンセリング機能を搭載してきました。


そしてさらに、防滴機能に外音取り込み機能も付いています。


発売日は2018年4月28日(土)
価格は、23,000円前後
カラーは、ブラック/ピンク/イエロー/ホワイト


スポーツ用途に日常用途を合わせた形になります。
日常ではノイズキャンセリングは有効だと思いますが、スポーツ用途ではどうなのでしょう。
中で使う分には良さそうですが、外では必要な音をカットしていないと良いなと思います。
「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」がその機能でしょうか。
外で使っていると、聞こえないことで怖いこともありますので、外の音が入る機能は大切です。


アプリではイコライザー調整、音質モードの切り替え、再生楽曲操作なども可能。ノイズキャンセリングのオン/オフや、アンビエントサウンド機能のモード(ノーマル/ボイス)切り替えなどもスマートフォンから行える。

しっかりと考えられていました。
ノイズキャンリングのオンオフも付いていますし、音質モードなど、抜かりはありませんでした。


Bluetoothのバージョンが4.1で、SBC/AACコーデックに対応。ドライバーには6mmドーム型ドライバーを搭載している。最大3時間の連続再生に対応し、付属のケースで本体を2回充電することができる。

残念ながら、aptXには非対応です。
日常用途も含むなら、aptX HDの対応は難しくてもaptXには対応して欲しかったです。

--
強かった頃のソニーが戻ってきたように感じます。
とてもうれしい。

ノイキャン△




 
 

Newer: ソニーから耳を塞がない完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」が登場!

Older: お花見がーでん(ピクニックがーでん)に参加してきました。控えめに言っても最高のイベントでした!

in the Sony category...

Newer: ソニーから耳を塞がない完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」が登場!

Older: ももいろクローバーZとウォークマンA40がコラボ!すでに予約開始してるぞ!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.