eイヤホンからIE800用のカスタムイヤピースが登場!これは嬉しい人も多そう!


IE800用カスタムイヤピース「eA-R800」

e☆イヤホン、カスタムイヤーピース「eA-R」にゼンハイザー「IE800」向けモデル - Phile-web:


e☆イヤホンは、ユーザーの耳型に合わせて作成するカスタムイヤーピース「eA-R」(エアラ)シリーズに、ゼンハイザー「IE800」シリーズ向けの「eA-R800」(エアラ800)と「eA-R800+」(エアラ800プラス)を追加し、3月3日に発売する。

(Via www.phileweb.com)


IE800用のカスタムイヤピースが出ました。
今までのカスタムイヤピースは、完全に覆ってしまうタイプでしたので、IE800を預ける必要がありました。


今回の製品は取り外しも可能ですし、IE800を預ける必要もありません。
このタイプを待っていた方も多いことでしょう。
私もイヤピースが合わないのでカスタムイヤピースには興味があります。
しかし、音が変わってしまわないかが気になります。


今回はカナル部が長いタイプと通常のタイプが容易されています。
通常のタイプなら、今までの音と変わらないようです。
長いタイプは低域の量が増えるようです。
少し変化が欲しい方は長い方を選ぶと、低域が増して楽しく聴けるような気がします。


価格は25,000円、耳型採取は別途となっております。
そのうちキャンペーンもやるでしょうが、耳型採取と合わせて30,000円程度でIE800用のカスタムイヤピースが手に入ります。


私は、使わないイヤピースを使ってacoustic effectのイヤピースを付けています。



なかなか良い感じにフィットしていますが、それでも左側はしっくりきていないので、このカスタムイヤピースはとても気になります。
画像を見て気になったのが、私の場合IE800を耳掛けで利用しているのですが、このカスタムイヤピースだとかけられそうもないことでしょうか。
向きは変えられるのかな。



もう少しすると、多少レビューが出てくるとと思うので、その後に考えようと思います。



--
早くMentor V2の色決めないと・・・





 
 

Newer: SpinFitから低域が出るようになったイヤーピース「CP145」が発売開始されたぞ!

Older: 最高級完全ワイヤレスイヤホン「Apollo 7s」が期間限定で12,000円引き!気になっていた方はこの機会にぜひ!

in the Music category...

Newer: SpinFitから低域が出るようになったイヤーピース「CP145」が発売開始されたぞ!

Older: 最高級完全ワイヤレスイヤホン「Apollo 7s」が期間限定で12,000円引き!気になっていた方はこの機会にぜひ!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.