Astell&Kernのポータブルプレーヤー全機種がSanDisk製400GB microSDに対応!


microSDXC+400GB+SanDisk+%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF+UHS-1+%E8%B6%85%E9%AB%98%E9%80%9FU1+FULL+HD+%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E6%9C%80%E9%81%A9%E5%8C%96+Rated+A1%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E5%B0%82%E7%94%A8SD%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E4%BB%98+%E6%B5%B7%E5%A4%96%E5%90%91%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8%E5%93%81+%5B%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81%5D

Astell&Kern、同社ポータブルプレーヤー全機種のサンディスク製400GB microSD対応を発表 - PHILE WEB:


Astell&Kernは、同社のポータブルオーディオプレーヤーについて、全製品がサンディスク製の400GB microSDカードに対応していると正式にアナウンスした。同ブランドを取り扱うアユートが伝えている。

(Via www.phileweb.com)


つい先日、日本版も登場した400GBのMicroSDですが、Astell&Kernのオーディオプレーヤーにおいて問題無く利用できることが発表されました。


これで容量が足りなくなっても安心して使うことができますね。


対応している機種は以下の通りです。


  • A&ultima SP1000
  • KANN、AK70MKII
  • AK380(SS、Copper含む)
  • AK320
  • AK300
  • AK70
  • AK240(SS含む)
  • AK120II
  • AK100II
  • AK Jr
  • AK120(TITAN含む)
  • AK100
  • AK100 MKII

過去の製品も含めてすべて対応済みなのはうれしいところです。


データを飛ばしたり、MicroSDを無くしたりしたら泣くに泣けないですが、何かと容量が大きくなってしまう音源データですので大容量が使えると安心感が違います。



私が持ち歩いている容量だと128GBだとぎりぎりなので、200GBや256GBあれば安心です。
400GBを買うのは当分先か来ないとは思います。

400GBはまだまだ高いので、現在は手頃感が出てきた200GBあたりが狙い目でしょうか。






 
 

Newer: 最高級完全ワイヤレスイヤホン「Apollo 7s」が期間限定で12,000円引き!気になっていた方はこの機会にぜひ!

Older: Unique Melody Mentor V2のカスタム化・・・色が決まらない

in the Astell&Kern category...

Newer: Astell&Kern「KANN」ラインアウトに音量可変モードが追加されラインアウトへイヤホンを繋ぐこともできるようになりました!

Older: AK70 MKIIに日本限定カラーの「Marine Blue/Sunshine Red」が台数限定で登場!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.