AmazonのAlexaが日本語対応に対応しスマートスピーカー「Echo」が来週販売開始されるぞ!


Amazon Echo来週発売

AmazonのAlexaが日本語対応。スマートスピーカー「Echo」は来週販売開始、3機種展開で5,980円から - PHILE WEB:


アマゾンは、同社の音声アシスタント機能「Alexa」の日本語対応と、同機能に対応したスマートスピーカー「Echo」を、日本で来週から販売することを発表した。販売は招待制となり招待申し込みを受付中。他機器との連動機能「スキル」などの準備が整い次第、一般販売を開始する。

(Via www.phileweb.com)


とうとう日本にもやってきます。
今のところ、スマートスピーカーの大本命ではないでしょうか。


日本での展開は以下の3種類です。

  • Echo Dot
  • Echo
  • Echo Plus


Amazon Prime会員の場合は、11月8日から11月17日までEcho Dotが2000円引き、Echoが4000円引きとなるそうです。
これで、ハードウェアは揃いました。
そして、同日サービス開始が発表されました「Amazon Music Unlimited」。
これと組み合わせることで4000万曲が聴き放題となります。
好きなジャンルやアーティスト、または、特に指定無しで音楽をAlexaが選択してくれます。


ミュージックプレーヤーとして使うなら、「Echo」が良さそうです。
手軽に聴く場合は「Echo dot」でも良いと思います。
リビングには「Echo」、寝室には「Echo dot」というのも良いかもしれません。


Zigbeeに対応した機器をお持ちの場合、またはこれからスマートホームに仕上げていきたい場合は、「Echo Plus」を選択するのが良いでしょう。
Zigbee対応機器がまだまだ値段が高いので、dotからはじめて、のちのちPlusに変えるのも良いかもしれません。


まだできることも限られているので、手で操作した方が早いと考える場合は、不要かもしれません。
手軽なスピーカー、そしてなんとなく音楽をかけておきたい場合などにはとても重宝すると思います。

何より、「未来を感じる

この感覚が大事だと思います。
否定から入ってしまうと、そこで終わってしまうので、楽しそうと思ったら使ってみるのが良いと思います。
そんな意味でも、「Echo Dot」の価格設定は秀逸だと思います。
Prime会員なら3980円ですから、合わなくてもそこまで痛い金額ではありません。


そして今はスマートスピーカーですが、今後AIは家庭の中にも入ってくるでしょうから試しにどのようなものか遊んでみるのも良いと思っています。
天気予報もアプリ開くよりも簡単なので、朝とかは地味にうれしいです。
個人的にはHome Podを待ってから決めたいと思っていますが、Echoも気になる存在です。



--
個人的には、NASに入っている音楽をDLNA経由で流して欲しいのです。
できるのでしょうか。
現状でのストリーミング再生はAmazon Prime MusicかUnlimitedだけですかね。





 
 

Newer: 子ども用のヘッドフォンを探してみたら案外少なかった

Older: Just ear 南條愛乃さんモデルが初日から大人気のようです!

in the Music category...

Newer: 子ども用のヘッドフォンを探してみたら案外少なかった

Older: 南條愛乃さんが音質チューニングしたJust earとのコラボイヤホンが発売されるぞ!!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.