こども用の格安SIMはLINE MOBILEが良いかもしれない(使い方によっては親も)


LINE MOBILE


ここ数年、OCNかIIJMioばかりを使っているので、他のMVNOのプランは見ていませんでした。
しかし、もう少ししたら子どもにもスマホを持たせる時期がやってくるので、子ども向けに良さそうなMVNO会社がどこなのかを少し調べてみました。


子ども用ですので、フィルタリングソフトは必須です。
しかしそれ以外の機能としては、連絡が取れれば良く、データ通信はそんなに必要はありません。
結局のところは、必要最低限の機能があり、安いのが一番だと思っています。
今回通話機能はデータ通信アプリ(LINEやFacetime等)で代用で考えています。


こんな感じの条件で調べてみると、いくつか見つかりました。


TONE

最近CMも流れ認知度を高めている、TSUTAYAのTONEです。


TONEの特徴は以下の通りです。


  • データ通信量無制限(500kbps程度)
  • IP電話付き
  • 各種サポート

金額は1,000円/月です。


i-FILTER+αな機能がありますので、フィルタリングでは一番強いです。
ある程度低速ではありますが、通信量は無制限です。


LINEモバイル

LIMEモバイルの特徴は以下の通りです。


  • LINE認証無しに利用可能
  • LINE関係はカウントフリー(LINE LIVE除く)
  • 通信量1GB
  • i-Filter無料

金額は500円/月です。


LINEをメインに考えれば最強です。
SMSを付けなくても認証できますので、月500円だけでLINEが利用できます。(通常はSMS認証が必要です。)



楽天モバイル

楽天モバイルの特徴は以下の通りです。


  • データ通信量無制限(200kbps)
  • i-Filter有料(300円)

金額は、525円+300円=825円/月です。


楽天ポイントが付与されますが、速度も遅いですしあまりメリットはありません。



IIJMio

現在使っているIIJMioにSIM追加してみます。


  • データ通信量は現在のプランと共有(400円)
  • i-Filter有料(360円)

金額は、360円+400円=760円/月です。


こちらも特別メリットは無い感じです。


まとめ

この中で考えると、LINEモバイルが良さそうです。
Facetimeを使うのであれば、SMS認証は不要でもなんとかなりますので、SMSオプションは不要です。
LINEを使うのであれば、LINEモバイル以外はSMSオプションが必要になります。
通常SMS付SIMは100円から120円/月の料金がかかります。


何のアプリで通話するかにも依りますが、LINEモバイルでLINEで通話をおこなえばカウントフリーとなりますので、気兼ねなく使えます。
そう考えると、LINEモバイルの500円というのはかなりの魅力です。


また、こどもの好きな写真や動画においてもカウントフリーですので、どれだけ送っても気にすることはありません。
インターネットやYoutubeなどは、家のWifiを使うことを徹底すれば1GBでもまったく問題無いと思います。
外では連絡手段というのを大前提に考えていますので、LINEモバイルは安いですし、良いのではないでしょうか。


また、LINEモバイルは大人でも良いと思います。
コミュニケーションフリープランであれば、1,110円で各種SNSがカウントフリーになります。
対応しているSNSは以下の通りです。


  • LINE(LINE LIVE除く)
  • Twitter(公式アプリのみ)
  • Facebook(Facebook LIVE除く)
  • Instagram(ライブストリーミング動画除く)

動画配信以外なら概ねカウントフリーとなります。
ほとんどSNSしか使わないというなら、3GBの通信量付きのこのプランは最適であり、概ね通信量も間に合ってしまうのでは無いでしょうか。
通話が必要な場合でも1,690円なので、SNS利用が多い方にはこのプランは魅力的だと思います。
中高生や親子でLINEモバイルというのは、良いのではないでしょうか。

親子でLINEモバイル、親が1,690円(通話付き)、子どもが500円(データのみ)で2,190円です。


私は複数SIM使いなのでIIJMioを使い続けますが、通常の使い方なら親子でLINEモバイルはおすすめです。


注意点

LINEモバイルはエントリーパック(990円)があって、初期費用3000円が無料となります。
実質2000円程度が安くなるわけですが、SMS付き以上のプランが必須となりますので、最低料金が620円/月となります。
子どもにはSMSオプションは不要だと思いますので、1年半以上使うと高くなります。
SMSが不要と考えていて1年半以上使う場合は初期費用を払っても500円/月のプランを選択したほうが安くなります。


--
スマホは早いという考え方もありますが、この先どこかでLINEを使いはじめることを考えると、早めに使い方を教えてしまって、良い悪いを家族と一緒に使って教えた方が良いような気もします。
考え方次第ですし、最初のルール作りが何より大事ですけどね。



 
 

Newer: Summer Station どうぶつビスケッツ×PPPのライブに行ってきました!やさしい世界はここにもあった!

Older: 内田彩、新アルバム「ICECREAM GIRL」より「What you want!」が解禁!

in the モバイル category...

Newer: no data

Older: USB type-Cの接続形態も増えてきたので、便利なアタッチメントを1つ持っていると、とても重宝します!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.