MacでAKシリーズへファイル転送&プレイリスト作成することのできるアプリ「AKTransfer」を1.2.0へバージョンアップしました!


AK380×Mac

MacでMTPを利用するAKシリーズ用デバイスへファイル転送&プレイリスト作成するためのアプリ「AKTransfer」のバージョンアップです。
複数のiTunesプレイリストを転送できるようにしました。


修正内容

  1. 複数のプレイリストを選択して転送できる機能を追加

従来では、iTunesプレイリストを一つずつドラッグアンドドロップで転送しておりましたが、一気に選択して転送できる機能を追加しました。


やり方は以下の通りです。


1.Multiple playlistsボタンをクリック


Multiple playlistsを選択

2.転送したいプレイリストを選択してDoneをクリック


プレイリストを選択

選択したプレイリストは次回以降も記憶しています。
記憶する単位はTarget名称を加味していますので、SDカード、本体でそれぞれ記憶します。
また、起動時オプションとして、-d xxをつけて起動すると、その「xx」の名称も加味します。
よって、AKTransfer.app -d AK70で起動すると、AK70本体、AK70SDで記憶します。
複数のAK機種を持っている方はお試し下さい。


私の場合は、AK70、AK380を所有していますので、AKTransfer.app -d AK70とAKTransfer.app -d AK380で分けています。
起動の方法は、同梱されている2.commandファイルの内容を書き換えます。


open /Applications/AKTransfer/AKTransfer.app
↓
open /Applications/AKTransfer/AKTransfer.app --args -d xx

実際には、起動commandファイル(AKTransfer.commandと2.command)を2つ用意して、使い分けるのが良いと思います。
複数機種を持っていても、特にプレイリストを分ける必要が無い場合は従来通り起動オプション無しでの起動で問題ございません。


AKTransfer1.2.0はこちら

 

既にお使いの方は、AKTransfer.appの上書きで更新完了です。
初期インストール時には、他にも必要なものがございますので、こちらをお読みの上お使いください。


SP1000はOSも変わっているのと、本体を持っていないので対応しているかは不明です。


             

 
 

Newer: 内田彩、新アルバム「ICECREAM GIRL」より「What you want!」が解禁!

Older: MacでFiiOへファイル転送&プレイリスト作成することのできるアプリ「Transfer」を1.2.0へバージョンアップしました!

in the Astell&Kern category...

Newer: ポータブル最高峰「A&ultima SP1000」のCopperモデルの発売日が8月11日に決定!

Older: 純正ケースを付けたAK70のメニューバーが下ろしづらいと感じているあなたに!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.