Briseaudioから取り回しと音質のバランスを追求した、待ちに待ったケーブル「flex001」が登場!


Briseaudio flex001登場!

BriseAudio、“取り回しと音質とのバランスを追求した”新リケーブル「flex001」 - PHILE WEB:


ブリスオーディオは、「取り回しと音質とのバランスを追求したBriseAudio第2のスタンダードモデル」だと位置づけるイヤホンリケーブル「flex001」シリーズを6月24日に発売する。プラグ形状の違いで全12種類を用意しており、価格はすべて18,000円(税抜)。

(Via www.phileweb.com)


待ちに待っていたケーブルがとうとう登場です。
Briseaudioから、取り回しと音質のバランスを取ったケーブル「flex001」の発売日が決まりました!


発売日は6月24日です。
価格は、18,000円(税抜)

コネクタは以下の通りです。


ほぼすべてのコネクタを網羅しております。
さすがBriseaudioです。


取り回し以外は、全域底上げするBriseaudioのケーブルでしたので、その取り回しが改善されれば言うことありません。
私は、Mentor V2用に「UPG001 Rh+」を利用しておりますが、少し堅めの音ながら全域持ち上がり、音質としては申し分ありません。
取り回しは分かってはいましたが、良くありません。
ケーブルにも癖がつきやすく、なかなか言うことをききませんので、持っていくのを躊躇するときがありました。
この取り回しを改善したケーブルであれば、手軽に持ち出せるようになると思います。


今回スライダーはアンケートを取っていましたが、小型の木製スライダーに決まったようです。
この木製スライダーはオシャレで好きです。


今回の「flex001」は価格も手ごろですので、品薄になりそうな予感がします。
部材が少なくなると、1ヶ月くらい待つこともありますので、購入予定の方は早めの方が良いかもしれません。


--
現在、Just ear XJE-MH1用のバランスケーブルを何にするか悩んでおります。
この「flex001」が第一候補で、「DITA Truth Replacement Cable」が第二候補と考えています。

このケーブルの発売は楽しみに待っていましたので、時間を見つけて試聴させて頂こうと思います。







 
 

Newer: 暑くなってきたので今年の制汗剤は「デオナチュレ ソフトストーンW」にしてみました!これはおすすめ!

Older: 2017年のディズニーハロウィーンの全身仮装日は期間中毎日だそうです!

in the Music category...

Newer: Auglamour R8がブラッシュアップされ日本限定商品Auglamour R8-Jが発売開始!

Older: Xiaomiが日本上陸するぞ。スマホと思いきや3千円台のハイブリッド型イヤホン!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.