Just earの音質調整モデル「XJE-MH1」を注文していました!【刻印内容&音質調整楽曲準備編】


Just earにSONYロゴが・・・

 

今まで、【発注するまでの長い道のり編】【耳型採取編】を書きました。
今回は、【刻印内容&音質調整楽曲準備編】です。


今回の発注を後押ししたのが、「刻印」のサービスでした。
2017年4月30日までの発注なら、「SONYのロゴ無し」「好きな文字を入れられる刻印サービス」の利用ができました。
5月移行の発注だと、「SONYのロゴ有り」「刻印サービスなし」となります。


SONYロゴが良い場合は、5月以降の発注でまったく問題ありません。
しかし、SONYロゴが入らない方が良い、刻印で好きな文字を入れたい場合は、4月30日までに発注しないといけませんでした。

SONYロゴに併せて、表面のギラギラ感も落ち着いたようですので、5月以降の発注の場合は落ち着いた雰囲気となったと思います。

今回は、SONYロゴが入らない方が良かったので、4月30日までに発注しました。
刻印については、基本的にはSONYロゴが入らなければ良かったので、 4月30日までに刻印の内容含め発注が必要だったら止める。後日で良いなら頼もうと思っていました。
内容は後日で良いとのことでしたので、お願いすることにしました。



しかし、この段階で、刻印内容は完全にノープランです。



また今回、MH1を頼みましたが、音質傾向についても内田さんの声に合うものという漠然とした思いはありましたが、どの曲をメインに据えるかも決めていませんでした。
そもそも急拵えですし、買うか買わないかで1年以上平気で悩む人ですので、刻印なんて決めることができるのでしょうか・・・


刻印の内容については、音質調整の時に持ってきてと言われていました。
音質調整までどの程度の猶予があるのか、この時には分かりませんでした。
5月2日、音質調整の日程調整メールが来ました。
最初に提示されたのは4日後の5月6日でした。
しかし、既にでかける予定があったため、別日程の調整をお願いしました。
東京ヒアリングケアセンターもお休み中ですので5月6日に返信がきて、提示されたのは1週間後の5月12日でした。


発注から約2週間でした。


この間に、音質調整に使う楽曲と刻印内容を決めないといけません。
内田さんだけに合わせるのが良いのか、よく聴く他の曲でも合わせて聞いた方が良いのか・・・
そもそも音質調整の流れがわからなかったので、とりあえず楽曲はいろいろ準備していって、その時の状況で決めようと思いました。
今回準備した曲は悩みに悩んだ結果、以下の曲としました。

  • オレンジ
  • with you
  • SUMILE SMILE
  • Everlasting Parade
  • Floating Heart
  • color station
  • Growing Going
  • Dive to blue
  • whitebird
  • sister's noise
  • clockwork planet
  • Stay by my side
  • MOMENT RING
  • 告白日和、です!
  • オリジナル。
  • グレープフルーツムーン
  • お願いシンデレラ!【ORT】

そして一方、刻印はというと・・・。
中央の文字に関してはすぐに決まりました。
個人的な理由により、これ以外は考えられない組み合わせです。


「U」と「R」


フォントは3種類から選べるため、サンプル文字を見ていて気づいたのですが、よくよく見ると、刻印の申込書には「R」のサンプル文字がありません。

「R」の部分はすべて「E」のサンプルとなっておりました。


もう刻印サービスは終了してしまいましたので、トラップに引っかかることも無いと思いますが、もう一つトラップがあり、フォント選択は「左右」の順なのですが、刻印する文字を書く欄は「右左」と逆になっているのです。
集中力を試されているように感じました。


フォントサンプルが無いとよく分からないので、EbrimaとAmaze Normalのフォントをインストールして確認しました。


その結果、中央は「Century」外周は「Ebrima」で確定しました。


さて、問題の無限に悩むであろう外周の刻印は・・・最大40文字です。
さぁ何をいれるか・・・センスが問われる部分です。


左側にはこのイヤホンのエディションの名前を入れたいと思い、右側はRさんへのメッセージを入れたいと思っていました。


右側は案外あっさりと決まりました。
左側は・・・最後まで細かい部分でずっと悩みました。内容自体はそんなに悩まずに決まったのですが、装飾関係(〜とか*とか”とか)をどうするかを前日まで悩みました。


最終的には、楽曲も刻印もシンクロする形でしっくりくる感じで決まりました。



さてと、決めた刻印の内容は...



できあがった時のお楽しみ♪



中央部分は2文字にしていたのですが、菅野店長から、少し端に寄るか、中央寄りになるか分からないと言われました・・・
どうしても2文字が良かったので、そのままお願いしました。

どうかセンタリングされますように・・・


---
2週間という期間が妥当な期間なのか、短かかったのか・・・正直わかりません。
期間があればあるほど悩むでしょうから、ちょうど良かったのかなと今は思っています。
そして、ちょうどゴールデンウィークを挟んだのでゆっくり考えられたのも良かったです。



刻印サービスは復活させたいというお話も伺いましたので、いつかSONYロゴの周りへの刻印サービスができるかもしれないですね。



個人的には、刻印ありモデルなら、中央と外周の刻印選択可能。外周の下部にSONYロゴだったら格好良いと思うんだけどな。
刻印なしなら、中央にSONYロゴが良いですね。
刻印あり、なしの2パターン用意しないといけないから難しいかな。


さて、今回も長くなりましたが、次は「音質調整編」です。
持っていった楽曲のどれを使ったでしょうか。


追記

音質調整編を書きました。
Just earの音質調整モデル「XJE-MH1」を注文していました!【音質調整編】






 
 

Newer: Just earの音質調整モデル「XJE-MH1」を注文していました!【音質調整編】

Older: Astell&Kernから新しいフラグシップDAP「A&ultima SP1000」が発表されました。海外では3,499ドル。日本では未定です

in the Music category...

Newer: Just earの音質調整モデル「XJE-MH1」を注文していました!【音質調整編】

Older: Just earの音質調整モデル「XJE-MH1」を注文していました!【耳型採取編】

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.