整備済みGalaxy Note 7Rが今月末にも発売予定。価格は半額の50,000円程度の予想


Galaxy Note7

 

改修版Galaxy Note 7Rは今月末にも発売?価格は元の半額になるとも – Dream Seed:

6月中に韓国で発売されると噂されているGalaxy Note 7の改修版、Galaxy Note 7Rですが、早ければ今月中もリリースされると韓国メディアが報じています。

韓国の3キャリアから販売されるのは間違いないようで、一部のベンダーでは5月下旬~6月上旬の入荷予定として広告掲載を介しているとも伝えています。

Galaxy Note 7Rは基本スペックはNote 7のままですが、バッテリ容量が3500mAhから3200mAhに減少。また、OSはAndroid 7.0になるという噂です。

(Via dream-seed)

 

バッテリーの発火で一気にGalaxy離れが進み、発売も停止となった「Galazy Note7」の改修版が発売されるそうです。
以前から発売するという話は聞こえていましたが、5月下旬から6月上旬に発売するそうです。


韓国国内だけなのか、グローバルに販売するのかはわかりませんが、徹底した回収方法で泣く泣く手放した方もいらっしゃるこの曰く付き端末。売れるのでしょうか。

 

そして、航空業界はどう反応するのでしょうか。
そもそも、このGalaxy Note 7Rなら飛行機に乗れるのでしょうか。
気になるところです。

 

価格は、50,000円程度の予想ということで、Note7が以前の約半額で手に入ります。

 

対抗となるHuawei Note9も同等の価格帯ですので、悩むところです。
しかし、Galaxyに搭載されている標準アプリのSアプリシリーズの出来の良さは定評があります。
いろいろと安心して使うならMate9ですが、使い勝手はNote9の方に軍配が上がると思います。

 

しかし、日本ではSamsungの看板を下ろしてGalaxyで勝負しています。
いろいろな思いを持っている方もいらっしゃると思います。
そんな様々なしがらみが関係無い方には良い端末だとは思います。

 

入手経路については、個人輸入だけになると思います。
一度問題が発生した端末を日本国内ではキャリアはもちろんのことMVNOでも恐らく販売するところは無いと思います。
技適の問題もあると思いますので、自己責任となります。

個人的には、Galaxyの魅力が金額だけならHuawei Mate9に倒した方が不安無く使えると思います。
Huaweiもメモリの問題は抱えておりますが・・・使う分には問題ありません。

 

Galaxy S8も一部の端末ではディスプレイ関係の不具合もあるようですので、Note7Rが本当に直っているかは・・・疑問も残ります。

 

グローバル版が出るのかという大きな問題はありますが、それでも欲しい方は欲しいでしょう。
私は、Huawei P10の日本発売待ちですが、Note7Rの方が早ければMate9と天秤にかけようかとは思っています。




 
 

Newer: 久しぶりにサーバ移転をしました。移転先はさくらのVPS V4を選択しました!

Older: FiiO X7のFW3.0のベータが取れ、正式版がリリースされました!

in the モバイル category...

Newer: Huaweiが6月6日に新製品を発表するそうです!P10の日本発売は確定か!?

Older: なんと、あの「ポケットリング」の在庫が復活しました!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.