Cayinから2万円を切り、DSDネイティブ再生可能なDAP「Cayin N3」が登場!


%E3%80%90%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84%E5%8F%97%E4%BB%98%E4%B8%AD%E3%80%91Cayin%28%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3%29+N3+DAP+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%80%90%E9%80%81%E6%96%99%E7%84%A1%E6%96%99%E3%80%91%E3%80%903%E6%9C%8817%E6%97%A5%E7%99%BA%E5%A3%B2%E4%BA%88%E5%AE%9A%E3%80%91


Cayin、2万円を切るDSDネイティブ再生対応DAP「Cayin N3」 - Phile-web:

 

コペックジャパンは、同社が取り扱うCayinブランドより、DSD 11.2MHzのネイティブ再生に対応するポータブルオーディオプレーヤー「Cayin N3」を発売する。カラーが2種類用意され、ブラックが3月17日(金)発売、シアンが3月下旬発売となる。価格は共にオープンだが19,980円前後の実売が予想される。

(Via www.phileweb.com)


最近人気の小型DAPですが、ネイティブでDSD256(11.2MhZ)を再生可能なプレーヤーがCayinから出てきました。
20,000円を切るDAPで、DSD256がネイティブで再生できるのは少ないですので、DSDが必要な方には朗報ですね。


USBDACは24bitまでですが、普通に再生する分にはPCM 32bitも対応しています。
音質もCayinブランドですので、問題ないですね。
バランス接続ができないのは残念ですが、Bluetoothはapt-x対応ですので、Bluetoothでの接続が便利で良いかもしれないですね。
(BluetoothでのDSD再生はできませんのでご注意を。)

時間充電で12時間再生できますので、充電時間の短さ、再生時間共に良いですね。
ただし、充電端子はtype-cですのでご注意ください。


これだけ十分な機能がついて、重さも100gを切り、価格も20,000円を切るので、普段使いには十分すぎますね。

FiiO X1 2ndとSHANLING M1の良いところを掛け合わせた感じでしょうか。
OSも中華DAPによくあるタイプですので、操作で迷うことは少ないでしょう。
色は2色で、ブラックとシアン(水色)となります。
シアンのみ発売が遅れるようです。


ブラックの発売日は、3月17日(金)
価格は、19,800円前後


小型のプレーヤーが欲しい方には選択肢の一つになると思います。

こういったプレーヤーを見ると、Pinoeer/ONKYOの小型DAPも、もう少し頑張って欲しかったと思ってしまいます。


 

 

 





 
 

Newer: 明日発売のオンキヨーとパイオニアの小形DAPの開発秘話が掲載されています!

Older: Bang Dream!バンドリとパイオニアSE-MX8とのコラボヘッドホンの予約が開始されるぞ!

in the Music category...

Newer: 明日発売のオンキヨーとパイオニアの小形DAPの開発秘話が掲載されています!

Older: Bang Dream!バンドリとパイオニアSE-MX8とのコラボヘッドホンの予約が開始されるぞ!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.