本日はAKシリーズ最高峰、価格も最高峰「AK380SS」の発売日ですね!


%E3%80%90%E6%96%B0%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%80%91IRIVER+Astell%26Kern+AK380SS+256GB+Stainless+Steel+Package+%E3%80%90AK380-256GB-SS-AMPKIT%E3%80%91%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%BE%E9%9F%B3%E6%BA%90%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E9%AB%98%E9%9F%B3%E8%B3%AA%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%80%90%E9%80%81%E6%96%99%E7%84%A1%E6%96%99%28%E4%BB%A3%E5%BC%95%E3%81%8D%E4%B8%8D%E5%8F%AF%29%E3%80%91

 

本日は、Astell&Kernの最高峰AK380のステンレスバージョンAK380SSの発売日です。
超弩級の価格、65万円です!

それでも、一部の店舗では予約で完了したそうですので、一部の待ち焦がれていた方はいらっしゃるようです。
世界で限定200台ですので、迷っている方は早めに決断されることをお勧めします。 と言っても、簡単に決められる金額ではないですが・・・


先日、e☆イヤホンで試聴してきました。
レジ横でしたので、長い時間聴くことはできませんでした。
音質的には尖った音というか、堅い音に聞こえました。
普段聴いているような音楽は入っていなかったので、正直なところ、無印AK380との違いはわかりませんでした。
ただ筐体は重いです。
見た目がステンレスというのもあると思いますが、WM1Zと50gの差とは思えない重さを感じました。

 

実売で考えると、無印AK380の倍の金額です。
数分しか試聴しませんでしたし、自分の聴く曲で聴いたらまた違うのでしょうが、残念ながら私には、その価値は見いだせませんでした。

 

明日は中野でポタ研があります。
そこでは無印とSSの聞き比べもできるそうですので、ぜひ聴いてみてください。

 

       

 
 

Newer: すごーい!ディズニーの「ねんどろいど」が出るみたいだよ!サーバルちゃんも!

Older: AKGからデュアルダイナミックイヤホン「N25」が登場!試聴レビューも出ているぞ!

in the Astell&Kern category...

Newer: AK70をバランス接続で聴かないのはもったいないぞ!

Older: ステンレス製「AK380SS」がアンプセットで2月17日発売。お値段65万円!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.