上坂すみれの両国国技館で行われたライブ「上坂すみれのひとり相撲2016~サイケデリック巡業~」に行ってきました!


上坂すみれライブ!

昨日は、すみペのライブ「上坂すみれのひとり相撲2016~サイケデリック巡業~」に行ってきました。
タイトルからして、すみぺらしさが前面に出ておりますが、ライブ会場としては珍しい(?)両国国技館でした。
最初から小芝居が入るライブというのは初めてでしたが、全体的にエンタテインメント性が高い、すみぺらしさが良く出ているとても楽しいライブでした。


今回ライブに行くのを決めたのも「文豪でGO!」と「♥をつければかわいかろう」が家族みんなが好きで、どうしても聴きたかったというのがありました。
それ以外の曲については、聴いてからいきましたが、なかなか独特のリズム・音楽でしたので、楽しめるか不安でしたが・・・
なかなか乗りづらいリズムなのは変わらずでしたが、「すみぺがかわいい」これだけで十分でした(笑)


最初、同志が厄介だらけだったらどうしようかと不安でしたが、みんな優しい感じのどちらかというと控えめでマナーをしっかりと守るちゃんとした方達がほとんどだったように思います。
今回2階の「控えめ同志シート」でしたが、腕組みして「すみぺの彼氏」がいっぱいいてちょっと面白かったです。
カップルや女性も多く、さまざまな層に人気のある方なのですね。
ちび姫くらいのお子さまはいらっしゃいませんでしたが、ちび姫にも人気の方ですよ。
ちび姫の声は本当良く通るので、始まる前に話していると、前の方の方が振り返って二度見したり、横を通ったりちらっと目に入ったときにも、二度見されるのが面白かったです。
前列のお兄さんが、ちび姫に、にっこり微笑んでくれたのが、本日のハイライトでした。


ライブ自体ですが、全22曲、「かぐや姫」「土俵入り」など幕間劇を挟みながら3時間の壮大なライブでした。

セットリストとしては、以下です。



  1. パララックス・ビュー
  2. Inner Urge
  3. キャラメル桃ジャム120%
  4. げんし、女子は、たいようだった。
  5. すみれコード
  6. 恋する図形(cubic futurismo)
  7. テトリアシトリ
  8. 繋がれ人、酔い痴れ人。
  9. SUMIRE #propaganda
  10. 閻魔大王に訊いてごらん
  11. 冥界通信~慕情編~
  12. FLYERS
  13. 罪と罰 -Sweet Inferno-
  14. サイケデリック純情 (inst)
  15. サイケデリック巡業
  16. 我旗の元へと集いたまえ
  17. 来たれ! 暁の同志
  18. 文豪でGO!
  19. ♡をつければかわいかろう
  20. 革命的ブロードウェイ主義者同盟

取り直し(アンコール)


  1. ココロ*パレット
  2. 七つの海よりキミの海
(Via: Livefans)

もう少し、すみぺの周りに詳しいと小芝居はもっと楽しめたのかなと思ったのが残念でしたが、全体的にすみぺが楽しませようとしているのが伝わってくる、ほっこりとした時間を味わうことができました。
前に2つ大きなモニターがあったのですが、そこに曲のタイトルを出してくれるのは初心者にはありがたかったです。

ダンサーの方、エアリアルの方、どすこいダンサーズの方など、面白かったり、凄かったりと歌以外の演出も含めとても良かったです。


個人的には、文豪でGO!からの♡をつければかわいかろうの流れがとても良かったです。
最高でした。
テルミンを弾く真剣な表情のすみぺが、また違う顔を見せていて良かったです。


TrysailのTシャツの方を弄ったり、上智の赤本を持っている方を弄ったり、嫌みの無い弄り方で人柄の良さが出ていました。
すみぺは、たまに口が悪くなりますが、言葉の端々に上品さがありますので、育ちの良い方なのでしょうね。
同志諸君をとても大切にしているのがよく分かる素敵な方でした。


衣装変更も3回ほどありましたが、2つめの衣装がとてもかわいかったと思いますが、最後のサンタにすべて持っていかれた感じですね。とてもかわいかったです。
最後の「25歳のわたしも、本当はかわいいって言われた〜い」がとても印象的でした。
毛深いには飽きたんですかね(笑)
4月からはTV番組も行うそうで、これからも勢いが増しそうです。


見せ場がいっぱいあって、全然まとまっていませんが、とどのつまり「まぁなんだ。あれだ。良かった。


すみぺのライブは、すみぺのことをよく知らなくても、興味さえあればとても楽しめる素敵なものでした。
すみぺ並びにスタッフの皆様ありがとうございました。


ちび姫さんも、楽しそうにキンブレ振って、色変えて、歌ってコールしていました。
ちび姫さんは、サインボールがとても欲しかったようです。
2階まで飛ばないキャノン砲、すみぺの腕力を恨めしそうに観ていました。
どうしてもちび姫さんの身長を考えると、スタンド席にしないと全く見えなくなってしまうので、1階は取れたとしても敬遠してしまいます・・・
トークショーのようなイベントに行かれると良いのですが、運が悪いから当たらないんだよな・・・。

ちび姫さんの目指す歌って踊る声優さん、すみぺを観てどう思ったかな。






 
 

Newer: ラブライブ! The School Idol Movie 劇場版オフィシャルBOOKの発売が2017年1月30日に決定!

Older: μ'sカウントダウン「あと0日」は全員!ただし合わせたものなのが残念

in the 声優 category...

Newer: no data

Older: 声優好きのためのアプリが登場。好きな言葉を話して貰えるみたいだぞ!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.