5機種の完全ワイヤレスイヤホン比較レビューが出ているぞ!個人的にはApollo7だと思うけど・・・


Bluetoothイヤホン
 

”完全ワイヤレスイヤホン”5機種比較!Bluetoothイヤホンはここまで進化した!#iPhone7 にオススメ! -eイヤホンのブログ:

 

完全ワイヤレスイヤホン”5機種比較!

Bluetoothイヤホンはここまで進化した!

 

完全ワイヤレスイヤホンとは、ケーブルの無い左右独立型のワイヤレスイヤホンの事。海外では“True Wireless”とも呼ばれている、最新のイヤホンの形なのです!ケーブルから解き放たれ、より快適に音楽を楽しめるって訳ですね!

(Via www.e-earphone.jp)

 

iPhone7となり3.5mmのイヤホン端子が無くなりましたので、ワイヤレスイヤホンを考えている方も多いと思います。


ワイヤレスってバッテリーの減りが早くなるんじゃ無いの?という疑問が多いと思いますが、最近のワイヤレスは省電力なので、ワイヤレスだからといって、極端に減るわけではありません。
昔のBluetoothは減りましたが、今のはほとんど気にならないレベルまで来ていると思います。

 

今回レビューに上がっている五機種のBluetoothのバージョンと対応コーデックは以下の様になっています。

 

 

ERATO Apollo7 Bluetooth 4.1 / AAC, aptX, SBC
W800BTB Bluetooth 4.1 / SBC
EARIN M-1 Bluetooth 4.0 / AAC, aptX, SBC
Aria One Bluetooth 4.0 / aptX, SBC
FreeStereo Twins   Bluetooth 4.1 / SBC
 

Bluetoothは4.0以降であれば省電力機能が搭載されているので問題はありません。
4.1はさらに省電力となっていますので、バッテリーを気にされる方は4.1を選んだ方が多少は減りが少ないと思いますが・・・個人的には変わらないと思います。
しかし、データ転送の効率化や再接続機能が4.1では搭載されていますので、4.1を選んだ方が、Bluetoothの観点から見れば良いです。

 

対応コーデックも、iPhoneはSBCのみの対応ですのでiPhoneを主体に考えるのであればどれも変わりません。
しかし、他のaptX対応製品をお持ちの方は、対応製品を選んだ方が音質が良いです。
この2つの観点から見ても、「ERATO Apollo7」が有力候補になります。

 

レビューの中でも「ERATO Apollo7」の音質が良いようです。
どのように使うかによって選ばれれば良いと思いますが、防水が付いていたり、音質を考えると、「ERATO Apollo7」を選んだら後悔は無さそうです。
完全ワイヤレスの分野は、EARINが目立っていましたが、他にも色々出ていたのですね。
私がこの中で選ぶなら「ERATO Appolo7」ですね。 ONKYOの音が好きなので、W800BTBとも思いましたが、aptXに対応していないのは後々気になるだろうなと思いますので、「ERATO Appolo7」です。

 

でも本当にワイヤレスにするなら、ハイレゾも聴きますので、aptX HDに対応しているものを選ぶと思います。
そうなると、LGの「HBS-1100」があります。
こちらならネックバンド型なので、比較的完全ワイヤレスに近いかなと思います。

しかし、最終的にはaptX HDに対応してバランスも聴くことができる「Astell&Kern for SoftBank SELECTION XHA-9000」でしょう。
でもXHA-9000だと、完全ワイヤレスからは遠く、ほぼ有線と変わらないので、有線のままで良いかな(笑)

 

というわけで、完全ワイヤレスなら、やはり「ERATO Appolo7」で決まりでしょう。
4色展開も良いですね。

 

追記

さらに良さそうな完全ワイヤレスイヤホンが出てきました!
ERATOから新たな防水対応の完全ワイヤレスイヤホン「Muse5」が登場!これは絶対期待できるヤツだ!

       

 
 

Newer: 11月11日はポッキープリッツの日。ということは・・・ガッキーの日!

Older: ラブライブ!サンシャイン!!のサントラのジャケ写は既視感あるけど楽しそうで良い!

in the Music category...

Newer: 銀座のソニーショールームでウォークマンを聴いてきた・・・ソニーの本気を見た

Older: SMAP25周年アルバムの曲が決まったようです。1位はファンからSMAPへのメッセージ!?

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion