ガールズ&パンツァー 劇場版 4DXを観てきました


4DX

 

平日でもなかなか予約が取れないガールズ&パンツァー劇場版4DXですが、運良く予約が取れましたので観てきました。
劇場内は9割くらいが男性でした。比較的年齢層も高めでしょうか。
初めての4DXでしたので、どんな感じなのかと思いましたが、最初の4DX説明の時で、既に想定していたよりも動くと感じました。
席の場所は前から3列目の真ん中にしましたが、4DX劇場は一番前でもスクリーンから離れていたので一番前がお勧めです。

最初のガールズ&パンツァーの3分説明の後からは途中動かなくなる場面もありますが、基本的にはずっと動きっぱなしです。
戦車の角度や動き方によって上下左右へ振られます。
各戦車で動きも違うところはさすがです。


砲弾が飛んでくると耳横あたりをかすめるようなエアーがたまりません。

火花が散るような場面でも劇場内で光の点滅。足下のエアーで振動。

雨が降れば頭上より雨が降り、水に入れば前から水が飛んできて。

お風呂のシーンではシャボン玉が・・・(これはあまり必要無いと思います。)
ボコの場面では後ろから叩かれたり。

様々な場面でスモークが出てきたり。

外の場面では、さわやかな風が吹いてきたり。

火薬の匂いなどがしてきたり。

かなりきめ細やかに設定されています。

 

概ね満足なのですが、匂いの再現度はいまいちだったかな。
もう少しリアリティあると良いと思いました。
映画館により、演出は違うようですので、たまたま匂いについては弱めだったのかもしれません。
シャボン玉は両端から3席目、前から2列目くらいまでなら触れると思います。

 

個人的には、みほちゃんとまほちゃんの子供の頃の回想シーンでの爽やかな風が大好きでした。
カチューシャの雨の場面ではどこまで濡れちゃうんだろと思いました(笑)

 

劇場版のガールズ&パンツァー自体、飽きさせない作りであっという間の2時間です。
そこに4DXの要素が加わっているので、全く飽きません。
迫力満点です。

 

ぜひぜひ、劇場版のガールズ&パンツァーの通常版を観た方こそ観てみてください。
まだ観ていない方は、4DXの演出に気を取られてしまう部分もあるので、先に通常版を観た方が良いと思います。

もちろん観ていなくても楽しめると思います。
我が家では、通常版を観る当日にガールズ&パンツァーの名前を知った姫が楽しめていましたので、大丈夫だと思います。

 

また飲み物やポップコーンについては、飛んでいくことは無いと思いますが、
ほぼずっと動いているため、食べたり飲んだりする場面にも気を遣うので、始まる前か終わった後にした方が良いと思います。

 

また、終わった後の疲労感は通常の映画よりもありますのでお車の方は帰りの運転気をつけてください。

 

今回、2人で行ったのですが、唯一気に入らなかった点は、特典が2枚ともカチューシャだった事かな(笑)
かわいくて良いけどな。

 

4DXもやっぱり「ガルパンはいいぞ!」

 


 
 

Newer: Bowers&Wilkins P7もOPPO PM-3も良かった

Older: IIJmioのファミリーシェアプランでのSIMカード枚数が10枚まで追加できるようになります

in the Movie category...

Newer: 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のBDが5月4日に発売決定

Older: ガールズ&パンツァー劇場版のBlu-ray・DVDの発売日が決定!

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion