FiiO X7を聴いてきました・・・買うまでには至らず


12月18日の発売日にヨドバシでFiiO X7を聴いてきました。
その時の感想は、微妙。
低音がとても強調され過ぎていて、音場が比較的狭めで聴いていて心地よく無かったです。
今までのFiiOの音とは変わってしまったなというのが最初の印象でした。
またUI自体は洗練されていて使いやすかったです。
元々視聴機がPure Music ModeとなっていたのでAndroidに不慣れな私でも迷子になることもありませんでした。
そこまで動作も遅いわけではありませんでしたので、私としては及第点でしたが、最近のAndroidを使っている方にはもっさりと感じるかもなと同時に思いました。


また、重さが200g超なので、結構ずっしりきます。
しかし横幅などは太くないので手の小さな方でも持ちやすいと思います。
ファームウェアのバージョンを見るのを忘れてしまったので、最新ファームでは改善されているかもしれませんが、Musicアプリが落ちたりもしましたので、まだ不安定なのかなと思いました。
操作周りは良かったのですが、肝心の音が好きでは無かったので、見送りかなと思っていました。


そして、昨日e☆イヤホンに行く機会がありましたので、再度聴いてきました。
そうしたら、特に低音が強調されることもなく、普通に全域綺麗に鳴っていると感じました。
ファームで改善されたのかわからないのですが普通でした。
ただし、普通なのです。DP-X1を聴いた時のような感動はありませんでした。
元々FiiOが味付けをしないメーカーなので、普通に感じたのかもしれませんが、良くも悪くも普通なのです。
これなら今の環境(FiiO X3 2nd+Picollo)で良いかなと思いました。

しかし、今からハイレゾDAPを購入されるのであれば、FiiO X7は選択肢の一つに十分入ります。総合的に見るとバランスが良いと思います。
普通って一番飽きないので、いつまでも聴いていられるのです。
DP-X1の元気な音、感動は覚えていますが、長いこと聴いてると飽きるかもしれないなという思いもあります。


価格面では正直なところ、FiiO X7は若干高いと思います。
DP-X1くらいまで下がれば良い勝負になると思います。
これでバランス接続用の別売りモジュールを購入となると、最初からバランスで聴けるDP-X1はとても頑張っていると思います。


e☆イヤホンのX7は恐らく最新のファームウェアが入っていると思いますので(今回も見忘れた・・・)、視聴した感じだと、買ったことで後悔することはもちろん無いと思います。
しかし、個人的に現状で買うかと聞かれたら、購入するまでのパンチが無いというか現状維持で良いかなと思うので、様子見と回答します。
FiiOの操作感にDP-X1の音だったら迷い無く購入していたと思います。


楽しくて完成しているのはDP-X1。時々おかしくなるけど可能性を感じられるのはFiiO X7。
そのうち良くなるんじゃねと楽しみがあるのがFiiO X7なので、どちらかを購入することになったら・・・品薄なところも含めて一般受けするのはDP-X1でしょうがX7かもなと今は思っています。最後までずーっと悩みますね。


結局のところFiiO X7を2回聴いた感じだと、良い意味で今までのFiiOと変わらずって感じです。
文面からも分かると思いますが、非常に迷っている端末です。

まぁ、あれだ。結局両方欲しいんだよ(笑)


あとは、高すぎるのでとても手は出せないですがAK380。あれは別格ですね。素人耳にも違いが分かる。
AK Connect含め操作感、音と完璧ですね。
ただし、m3uが使えないというのは私の中で最大の難点ですけどね。


あれ、今日クリスマスイブだ。サンタさん♡





 
 

Newer: ラブライブ!コラボのハイレゾヘッドホンの予約販売が再開されるぞ。急げー!!

Older: lily whiteの「思い出以上になりたくて」が発売。もう思い出以上になってるよ・・・

in the FiiO category...

Newer: DP-X1も良かったけど、FiiO X7を注文しました

Older: FiiO X7の国内販売が12月18日に決定

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion