4Kディスプレイが6万円を切った


4K IPS液晶が6万円切り!FreeSyncとHDMI2.0に対応してる超優等生で人気爆発 - 週刊アスキー

PCゲームを快適に楽しむには性能の良いグラフィックボードが必要だ。だがしかし、せっかく高性能なグラフィックボードを用意しても、ディスプレーが低品質なものだと感動が薄れるもの。ゲーマーが選ぶべきディスプレーの条件とは、応答速度も重要だが、“ゲーム画面を見やすくする”機能があること。これはゲームで勝利を収めるには表示遅延やチラつきやカクつきがないこと、さらには普通のディスプレーだと暗くて黒潰れしてしまう部分もクッキリ見せてくれること、と言い換えられる。また、解像度はドットの境界が簡単に見えてしまうフルHD(1920×1080ドット)では物足りない。スマホやタブレットと同様、PC用ディスプレーも超高解像度、願わくば4K(3840×2160ドット)が欲しいところだ。


4Kディスプレイはこの間10万切ったなぁと思ったら、もう6万切りだそうです。
IPS液晶だし、言うことないのではないでしょうか。
ゲームをやる方にもおすすめされていますが、普通に使うのでもこの金額で4Kが手に入るのは破格でしょう。

27インチが置ける、そして、LGのディスプレイが嫌いで無ければとても良さそうですね。

4Kディスプレイは高くて・・・と躊躇していた方はぜひ見てみてください。
 

 


 
 

Newer: Mac版のTweetbotがなんと1200円

Older: Fiio X5 2nd generationが発売開始

in the 気になるモノ category...

Newer: 劇場版の前にμ’s Go→Go! LoveLive! 2015の発売が決定

Older: WithingsのWifi体重計WS-50がAmazonプライムで安くなっています

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion